どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   0 comments   0 trackback

ねこカフェ

 カメラメーカー主催の写真教室に参加してきました。
 会場はねこカフェ。元々犬好きなんですが、猫も好きなので何となく行ってみたいとは思っていたのでちょうど良かったです。
 ねこカフェの猫ちゃん達は雨だったせいか寝ていることが多かったけど、カメラを向けてもじっとしていてくれて、中には名前を呼ぶとカメラ目線をくれる猫ちゃんまでいて、とてもいいモデルぶりで、楽しく撮影することができました。

DSC00853.jpg DSC00974.jpg

DSC00895.jpg DSC00877.jpg

DSC00801.jpg
スポンサーサイト
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

名渡山遼ミニライブ

 この頃すっかりウクレレづいている私ですが、先日たまたまダンナと買い物に向かう途中のカーラジオでウクレレプレイヤー名渡山遼が出演する番組を聴いて「あ、いいな」と思って調べたら、何とちょうど帰省から戻る日にわりと近場でミニライブがあるのを知り、「行ってみよう」と思い立ち、行ってきました。

 小雨混じりだったのですが、オリジナル曲数曲と、前回のエレクトーンの発表会で弾いた『花』をカバーしたものも弾いてくれて、期待通り素敵なステージでした。
 ウクレレピクニックでも、プレイヤーさん達の演奏聴けたのですが、ステージから遠かったのでなかなか見られなかった手元が前から2列目の至近距離でよく見えて、右手のストロークなんて、あまりに速すぎて見えないくらいなのを、嬉しそうにニコニコ笑いながら弾いてくれるのが、また良かったです。

 名渡山遼は、なんとまだ21歳。演奏テクニックも素晴らしかったですが、オリジナル曲も綺麗なメロディラインとリズムが爽やかで親しみやすく、聴いていて心地いいです。
 しかも、これは後で知ったのですが、弾いているウクレレは自分で作っているそうで、シンプルながらさり気なく凝った形のウクレレは手作りの味などという素人っぽいレベルでなかったので、それもビックリしました。
 こういう言い方はもしかして失礼なのかもしれないけど、まさにウクレレの申し子、天才!というのが素直な第一印象、これからますます活躍して、ギターの押尾コータローのようなポジションを確立していくのではないかしら…なんて思ってしまいました。

 すっかりファンになってしまったので、ミニライブ後にCDを大人買い。サインと握手と一緒に記念撮影もしてもらって、大満足で会場を後にしました。
 最新アルバム『RAINBOW』がお気に入りです。
 
Posted by とんとこ   0 comments   0 trackback

またレッスン!

 お暑うございます。大の冷房嫌いのダンナまで、しぶしぶ冷房をつけることを了承してくれたほど…
 お互い熱中症には気をつけましょうね。

 そんな中、アンサンブルのレッスンがありました。ここのところ、ほぼ毎週レッスンですが、今回は久しぶりに5人全員が揃い、それぞれの出来具合やまとまり具合が問われるところ…
 案の定、最初のうちはバラバラ…音が抜けてしまうメンバーも続出で、不協和音が鳴り響いていました。このところ調子がいいはずの私も、瞬間的にぼんやりしてどこを弾いているかわからなくなり何小節もベースを踏み外し、スルーしてもらえるかと思いきや「何かありましたか?」と先生にしっかり突っ込まれる始末

 でも、何度か弾くうちに全体的に持ち直してきて、弾き始めや弾き終わりが全員揃わないとか、それぞれの音量とか、細かい指摘をしてもらえるようになって、どうにかこうにかまとまってきた感じです。
 リハーサルの日程も決まり、自分たちの演奏以外にエキストラで出演する歌などの練習も始まって、刻一刻と本番が近づいている感じ

 次回はお盆休みを挟むので1週間あきます。お盆は帰省しない予定でしたが、諸事情あってちょっとだけ帰省することになったし少々ペースが乱れるのは必至ですが、安定した演奏ができるよう効率的に練習したいです。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

音合わせ

 毎週レッスンが続くエレクトーンですが、先日はいつもと一味違うレッスン
 来年のお弾き初めでサックスの先生とデュエットするメンバーが集まって、先生と音合わせです。

 緊張しつつ楽しみでもあったのですが、音合わせを他のメンバーが後ろで見守る…という公開レッスン形式なのもまた緊張の要因。
 他のメンバーも一様に「緊張するね」と言っていたので「お互い様、お互い様」と言い聞かせてはいたのですが…

 『In Our Tears
 絶対サックスの音色が合うと、この話を聞いた途端に思い浮かんだこの曲。
 はっきり言って実力以上の曲ではありますが、こんな機会でないと弾けないだろうから頑張ってきたのですが、何となく弾けてきてはいるものの、まだ全然安定しない…この日のためにこの週は他の抱えている曲はかなぐり捨てて練習してはいたのですが…

 残念ながら、そんな現状がはっきり出た演奏になってしまいました。苦手なイントロがミスなしでは弾けないし、普段間違えないところでもボロボロ間違う。
 演奏が上滑りしてしまって「落ち着け落ち着け」と思うんだけど、落ち着けないまま止まらないのが精一杯。

 サックスと合わせてみて、「ここはサックスだけの方がいいから右手を抜いて弾いてみて」というところが2カ所出てきたのですが、右手抜くだけだから楽勝かと思いきや、右手を抜いたらコードがボロボロ…という事態まで起こって、もうパニック。

 あと、サックスのアドリブに聞き惚れてラストの音をじっくり伸ばしていたら先生に「伸ばし過ぎですよ」と言われてしまったので、そこも修正しなければ…。

 冷や汗ものでしたが、本番前に、緊張するとこんな状態…が経験できたのはある意味大収穫だったものの、課題山積みの音合わせでした。

 何だかんだ大パニックだった音合わせだったけど、演奏後みんな温かく拍手してくれて「夜のムードだね」と言ってもらえたし、何よりサックスの音色が気持ちよくて、レッスン後録音したものを聴いてみたら1回1回アドリブを変えてくれているのがよくわかって、どれも素敵でした。
 やっぱり大変だけど、この曲を選んで大正解だったな…と納得した次第です。

 今の実力をおおいに思い知らされたけど、とてもいい経験ができたので、本番まで余裕もないですが、できる限りベストを尽くしてせっかくのサックスとの共演を楽しみたいです。

 来週は、今年最後のレッスン。アンサンブルのレッスンになります。こちらの曲もろくに弾けてないので頑張らねば
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

またやっちゃった…

 先週のエレクトーンの個人レッスン
 来年早々の発表会で2曲弾くことになっていることもあって、ガンガン練習しなければいけないながらも、私の貴重な自由時間、割り込んでくるものが多くてなかなか打ち込めない…。
 
 ここのところ、私の時間を奪い取っていたのが、高校生の娘がらみのこと。
 PTA活動もそうですが、ついに今日出発した修学旅行。帰省をするのが精一杯で旅慣れない我が家で育った娘がいきなりの海外、しかも行き先がイギリスということで、あれこれ手続きにぬかりがないか、持っていくものに不備がないか…過保護といわれそうですが、頼りない娘を見かねて一緒に忙しくなっていました。
 今朝送り出して、やれやれ…。楽しく過ごしてきてくれればいいのですが、何か肝心なものを家に置いていっていないか気掛かりも少しあります。
 まあ、海の向こうでは追いかけて行って届けるわけにもいかないので、思いがけない事が持ち上がっても何とか乗り切る術も学習してきてもらうとしますか…。

 先週のレッスンの話に戻りますが、レッスンに出たついでに娘から頼まれた買い物を効率よく済ませようとメモを片手にぬかりなく…夕方からのレッスンということもあって、ばっちり買い物を済ませてレッスンに辿り着いたら…あれ?USBメモリがどうしても見つからない。たしかにエレクトーンから抜いてポーチに入れたのに…と焦ってもどこにもなく、忘れてきたとしか思えない。

 せっかく久しぶりに1時間レッスンをとったのにデータがなければかなり不自由。
 どうしよう…と思っていたら、先生が『AYURA』のデータを持っていてくれたようで、探してきてくれました。冷や汗をかきながらも、気を取り直して演奏。
 「この前よりも格段にいいですね」とまで言ってもらって、ほっとしました。
 まだまだ苦手な後半部分、スタカートの見落としなどもあったので、きちんと譜読みをして、弾き込んでいきたいです。

 もう1曲発表会で弾く曲『In Our Tears
 この曲のデータはさすがに先生も持っていなかったのですが、「たしかリズムはボサノバで…」といった調子で記憶を頼りにレジストをささっと作って、しかも私が演奏するタイミングに合わせてレジストチェンジまでしてくれて、十分雰囲気は出ていました。
 先生にそういうと「CD聴いてましたから」とあっさり。考えてみれば、昔の機種ではその都度こんな感じでレジスト作っていたんだろうし、お手のものですよね。なかなかその域にいけませんが、データ忘れたお陰で本来のエレクトーンを改めて見直せました。
 あさってまたレッスンですが、修学旅行騒ぎにかまけてあれから練習できていないので頑張って帳尻を合わせねば…。

 そうそう、レッスンから帰って「そういえばUSBは…」と探したら、他のバッグに入っていました。
 準備の途中で気が変わって持っていくバッグを変えたのですが、USBだけそのまま置いてきてしまう詰めの甘さ。今の教室に変わってから前にも1回、その前の教室でもたまにデータ忘れやってしまうのですが、せっかくのレッスンをもったいないものにしないため、気を付けねばと身に染みた次第です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。