どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   0 comments   0 trackback

手作り記録

 今月はじめての記事です。夏頃にあれこれ作っていたものをアップしていなかったので、まとめて載せてみます。
IMG_1120.jpg IMG_1089.jpg
IMG_1080.jpg IMG_1104.jpg
IMG_1144.jpg

 あの頃こんなことにうつつを抜かさず頑張っていれば、今頃こんなに余裕がないことにはならなかったろうに…
 試験まで、あと2週間を切ってしまって、今更あわあわしてますが、得意の帳尻合わせで無理矢理でも何とかしたい…いや、してみせる…。最後まで強気で頑張ります。
スポンサーサイト
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

最近の手作り服

 ここのところご無沙汰だったソーイングですが、ウクレレ教室の徒歩圏に素敵な生地屋さんがあることに気付いたことをきっかけに、ご無沙汰分を取り戻すくらい一気に作ってみたので、アップしてみました。
 ニット生地をロックミシンで縫い上げるタイプなので簡単にどんどん縫えました。

ラグランスリーブのチュニック ラグランスリーブチュニック
上の写真は同じ型紙を元に作ったもの。
うち1枚はダブルフェイスの生地を活かしたくて、衿幅を広げて裏布を使い、袖はまくって裏を見せ、ポケットも裏布を使って付けてみました。チラッと下に見えるのは試しに作ってみたレギンスです。

フレンチスリーブのプルオーバー
こちらは上のチュニックの余り生地で出来そうだったので作ってみました。

バイカラーワンピース
これも両面使える生地を活かして上下切り替えで作りました。

ニットソーイングは時間があるときに生地を裁っておけば、あとは大好きな縫うところだけ2~3時間でできてしまうものが多いので楽しいです。まだまだ縫いたいものがあるので、またできたらアップしたいです。
 
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

季節はずれですが…

RIMG0508.jpg RIMG0517.jpg
 この冬、介護福祉士の試験やエレクトーンの発表会で日常生活がすっかりお留守だった私…いつも見ていただいている手作りをする余裕が全くなく…

 …と思い込んでいたら、どさくさ紛れにこんなものを作っていたのですね。(なぜか他人事
 昨年末だったか、忙しい中それでも少しは形にしておきたいと手をつけたので、いつもに増して手抜き作品ですが、一応公開してしまいます。

 黒いのは「変わった生地だな~」と思って買ったけど、着どころがないかな~なんて思ってたのですが、普段着なさそうなので却っていいか…と逆手に取って、エレクトーンのパーティーに着ていきました。

 茶色い方は、以前マントを作った残り生地がたくさんあったので作ってみました。襟ぐりを切って縫い合わせただけなので、ベルトなしでは着られませんが…

 今度は新作を公開するべく、頭の中ではあれこれ思案中です
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

バタフライスリーブチュニック

RIMG0379a.jpg
 いつまでも暑いと思ったら急に寒いくらい涼しくなった…と思ったらまた暑くなったり…と季節の変わり目ということもあってなんだか夏の疲れが続いてはいますが、あれこれ手を出してはいます。
 
 以前作ったバタフライチュニック、生地の選択を間違えて伸びが良すぎて着にくく失敗作だったので、性懲りもなくリベンジしてみました
 今度は伸びもそこそこで厚みも程よいニット地で作ったので、まあまあ…かな。

 バタフライスリーブは袖を広げるとかなりの分量で、シチュエーションによっては、あ、料理を作るときなどもかなり邪魔にはなりますが、ジーンズなどに合わせると普通っぽいと思ったらちょっと変わっている…という点で面白いかも。
 袖の部分がボリュームがあるので、本当の夏場には着ていて暑いかも…。これからの季節にいいかもしれないです。

 やっぱりニットは苦手なボタンもファスナーも必要ないから縫うのが楽しくていいですね。
 次もニット地で行こうかな…
 
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

ウエストゴムチュニック

RIMG0354.jpg RIMG0350.jpg
 まだまだ残暑が続くこの頃ですが、夏の疲れが出てきたこともあり、隙さえあれば眠ってしまって何事もはかどりません
 でも、最近病気が見つかった人と話をしていて「早めに疲れが表に出て休むのはいいことだ」と言われたので、まあ仕方ないと思ってはいます。

 そんな中、たまっている夏の生地を夏のうちに少しは使いたいと一気に作り上げたのがこのチュニック。
 袖が裁ち出しになっていて、大きなパーツが前身頃と後身頃だけ。
 縫い合わせるだけの簡単なものですが、袖口にギャザーを寄せてカフスを付け、ウエスト位置に裏側に当て布を付けてゴムを入れ、襟ぐりはバイヤステープで始末すると、なかなかスタイリッシュになる…はずが、どちらかというとガーゼっぽい目が粗くて薄い生地が災いしたのか、いじっているうちに襟ぐりが伸びてしまったらしく、ダラ~ンとしてとても着て歩けない仕上がりに…。(私はこの失敗が特に多いです。ニットではよくやるのですが、ニットでなくても失敗してしまった
 仕方ないので、バイヤステープを幅広に付け直して中にゴムテープを通すことに方針変更。襟ぐりがゴムテープになることで一気に素人っぽくなった気もしますが、素人だから、いいことにします。

 裁ち出しの袖がなかなか今っぽいシルエットだし、アクセサリーとの組み合わせも楽しめそうだし、なかなか気に入ってます。
 夏物、もう1枚くらい作りたいけど、できるかな

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。