どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   0 comments   0 trackback

iPhoneケースに刺繍

IMG_0396a.jpg
 年末で忙しいと言いながら、どうしてもやってみたくなってトライしました。
 クロスステッチ用の穴があいたiPhoneケースにビーズ刺繍でエッフェル塔を刺してみました。
 本の真似っこで、もっと前からやりたかったのですが、iPhone5用のケースがどこを探しても売っていなくて、やっと今頃…です。

 ビーズは手持ちのビーズを減らしたくて、本の指定とは違う色で、2分竹ビーズの指定は1分竹を繋げて刺してごまかして、何とかそれらしくできました。実はあれこれ微妙に間違えているけど、まあ雰囲気は出ていると思います

 冬なので、周りに白いスパンコールで雪を降らせてみました。春になったら花のビーズに変えてもいいし、飽きたり汚れたりしてきたら、糸をほどいて別の刺繍をしてもいいかな…とあれこれ楽しみです。
 身近でよく使うものがちょっとでも手作りだと何となく嬉しくて気持ちも上がるし、刺繍するのも楽しかったです。

 娘の受験も何とか終わったので、明日から帰省します。長い帰省は久しぶりで、友達にも会えそうで楽しみです。
 しばらく留守にしますが、来年もお時間あるときにでも覗きにきていただけたら嬉しいです。
 皆様、よいお年をお迎えください。

スポンサーサイト
Posted by とんとこ   8 comments   0 trackback

レジンとIPhone写真で遊んでみました

021.jpg
 珍しくGW帰省してきました。行きと帰りが高速バス車中泊で、中1泊だけの強行軍。
 おまけに帰省直前に風邪を引いたらしく、全く声が出ない状態。マスクが手放せない帰省になってしまいました。
 職場もそうだったんだけど、帰省したらしたで、周りも風邪ひきばかりで、気温が安定しないせいか全国的に流行っているんですね。
 でも、目的の舅の見舞いもできたし、実家にも泊まらせてもらえて、短いながら充実した帰省でした。

 上の写真はGW中に作ったわけではなく、4月に少しずつ作っていたのですが、なかなかアップできずにいました。
 レジンの中に、いろんな綺麗なものを適当に詰め込んだだけですが、それなりに見えてしまうところが楽しい。
 告白すると、型は介護福祉士受験勉強中に手作りができないストレスからネット通販で買い物してしまったものを使っています。
 
 この頃はまっているiPhoneのアプリで、写真を加工してみたのでアップしてみますね。
 小物をこ洒落た感じで撮りたいなと思っても、影ができたりして難しいし、なかなか思い通りにできないんだけど、周りをぼかしたり、面白い背景と組み合わせたり…今までやってみたいなと思っていたことが気軽にできるので、まだよくわからないながらも、あれこれ試してみたいです。
029.jpg 044.jpg

049.jpg 045.jpg
Posted by とんとこ   6 comments   0 trackback

レジン勉強中!

 レジンという言葉は、幼い頃母やその友人がスターフラワーの押し花を入れて固めた赤やブルーのアクセサリーを持っていたので、聞き覚えがあって、何となくレトロなイメージがあったのですが、この頃キット本などが出て改めて見てみると、昔のイメージと違ってオシャレで可愛いものが多いし、やってみたい気持ちがムクムク…

 調べてみると1日講座のようなものも開催されている
 予定が合う日に何回か参加してみました。
RIMG0401.jpg RIMG0408.jpg
 上の写真がバッグチャームと指輪。先生のところに素敵なパーツがたくさんあったので、欲張って盛り沢山になってしまい、先生にも「こんなに盛った人は初めてです」と驚かれる始末。
 でも、とても楽しかった。

 別の教室。
RIMG0412.jpg
 久々、うちのブライスたち、アゲハとカナリヤにモデルとして登場してもらい、写真をレジンでぷっくりさせる講習。顔の部分に気泡が入ってしまったのが残念ですが…。

オリジナル作品を作るべく少しずつパーツを集めているところですが、とりあえずうちのベランダのビオラの押し花と手持ちのスパンコールでキーホルダーを作ってみました。
RIMG0485.jpg RIMG0487.jpg
 いろいろ不慣れだけど、とても楽しくできました。これから少しずつ勉強して、いろいろ楽しみたいです。
 
Posted by とんとこ   2 comments   1 trackback

オーガンジー刺繍バッグ

RIMG0047.jpg
 オーガンジー刺繍バッグなんてタイトルを付けてみましたが、このバッグは日暮里のインテリアファブリック店の店頭ワゴンで1m四方で500円で売っていた端切れで作りました
 ベージュのオーガンジーに茶系の草花の刺繍が綺麗で、何か作れたらな~と思っていたのですが、ちょうど2つバッグが作れるくらいの大きさだし、病気療養中だった母が少しずつ外出できるようになってきたという嬉しいニュースを聞いて、お祝いがてら母とお揃いで同じバッグを2つ作りました

 綺麗な刺繍はそのまま活かして、そのままでは透けるオーガンジーに手持ちの麻の生地を重ねて表地にし、裏地には以前加藤真有里先生から購入したオレンジ色の生地を使って丈夫に仕立てました。
 エレクトーンの曲集が入る大きさなので普段から持てそうだし、ちょっと改まった場所やオシャレな場所でも使えそうです。

 この生地で作れるギリギリ大きなバッグを作ろうと思っていたのに最初から裁断を間違えてしまって立ち往生したり、刺繍部分を裁断したらほつれてきたり…バッグはどちらかというと得意分野にもかかわらず、久しぶりなこともあってか手違いも多かったのですが、誤魔化し誤魔化しではありますが、まあ何とか気に入ったものを作ることができて、母も喜んでくれたので、大満足です。

 バッグで勢いが付いたので、次は久々に着る物を作りたいと思っています。
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

手提げバッグ

2009-02-05 19-00-37_0013
 今年初手作り…になるのかな?作りたい気持ちや作りたいもの、材料も余るほどあるのに、なかなか形にできません。

 このバッグは実家の母のために作ったもの。
 自他ともに認める外出好きだった母。
 大病で手術して以来、話をしていても咳き込んでしまうし、食事もみんなと同じペースでできないし、食べてももどさずにいられるか心配で…
 まだまだ外出は難しいようです。

 それでも、うちの中で趣味でサークルに入っている俳句などを楽しむ落ち着きも少しは取り戻してきたそうで、年末に実家に帰った際、季語辞典などの本や筆記用具などを紙袋に入れて家の中を移動していて、その袋が破けそうになっていたのを見て、作るのを約束したものです。
 何だかんだと取り紛れて遅くなってしまいましたが、余り布で作ったわりになかなか綺麗にできたのでは…と思っています。
 ただ、丁寧さより早さと丈夫さを優先してしまったために、ちょっと雑な仕上がりになってしまいましたが、うちの中で持ち歩くには必要十分でしょう。
 中袋にも明るい色を選んだので、寒い中にこもっている母の気持ちが少しでも引き立てばいいな…と思ってます。

 今度は娘のマフラーを編む約束をしているので、そっちも頑張ります
 はやく仕上げて自分のものも作りたいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。