どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   2 comments   1 trackback

すっかりご無沙汰、ギターのこと…

 連休終わって、また元のペースを取り戻してきたところですが、先生の都合でレッスン日が来週に変更になってレッスンもなかったし、手作りも少しずつやってるけど、ちゃんと仕上がるかどうかわからない大作を編んでいる…記事がない状態なので、自分自身気になっていたギターのことでも書いてみます

 昨年体調を崩して以来、レッスンを長期休業中のギター。
 それまでは、エレクトーンのほうがどうしても優先になってしまうのでコンスタントに練習していたとは言えないものの、いつの日か『禁じられた遊び』を弾くことを目指して、地道にレッスンには通っていました。
 時には、午前エレクトーンのレッスンをして、家に帰って練習して午後ギター…というダブルレッスンの日があったりして、それはそれで充実していたのですが、昨年の入院騒ぎをきっかけに、もう少しやりたいことを絞って、丁寧に毎日を過ごせるように段々生活を変えていきたいと思うようにもなりました。

 そんなこともあって、レッスンに復帰はしていなかったのですが、そうこうしているうちに、私立の高校に入った娘が大学入試に備えて習い事にも通うようになり、大学もお金が掛かりそうで…と、経済的にもギターを続けていくのは難しそうになってしまいました。

 でも、考えてみれば、ギターって、独学でやっている人も多い楽器でしょう?
 何だかんだ言っても、2~3年は教室に通っていたわけだからそれをベースにして、あとはコード譜を見ながら簡単な曲を弾き語りしたりする楽しみ方でもいいのかな…なんて思ってます。

 弾き語りって言ったって、私自身は歌は超へたっぴ(上手だったら、こんなに熱心に楽器やらないって!)だから、自宅で鼻歌程度だろうけど、エレクトーンよりはギターのほうが鼻歌の伴奏には合いそうだし。

 昨年末、職場のクリスマス会で素人バンドをやって、せっかく持ってるからとギターのパートをやらせてもらって、コード流すだけでも難しかったけど、みんなで合わせるのは楽しかったし、家で練習をしていたら学校から帰ってきた娘がそれに合わせて歌ってくれたりして、それも楽しかったので、これからもちょっとずつでもギターを触る暮らしをしていきたいな…と思ってます。

 実際、今のところ、エレクトーンで手一杯ではあるのですが、たまにはギターも…ってことで、前から弾き語りをしてみたい憧れの曲、加山雄三の『旅人よ』の楽譜、ネットでゲットしてみました。
 おばあさんになる頃までには弾けるようになるといいな~。老人クラブの余興に出る楽しみもあるかも…くらい、遠い将来を目指しつつ、少~しずつ続けていきたいです。
スポンサーサイト
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

発表会後初レッスン!

 先月末のギター発表会以来、はやくも半月が過ぎてしまいました
 発表会前あんなに練習できたのに、終わってみると、他のことであれこれ忙しかったり、手のあかぎれがまた悪化して指が痛かったりで、正直言ってレッスンがある今日まで全く練習できませんでした。

 昨日こちらでは珍しく大雪でビシャビシャ雪が残っているのもあって、なんだか億劫で行きたくないな~という気持ちも引きずりつつ、それでも少しは練習してレッスンへ!

 発表会の思い出話と反省会から始まり、前からやっていた「ロンド」からスタート。
 発表会でこの曲を弾いていた人もいて、私がたどたどしく弾くと練習曲にしか聴こえないけど、発表会用に弾きこんだ人の演奏は綺麗な曲になっていて、今やっているレベルの曲でもきちんと弾き込んで人前で弾けるレベルに仕上げていくことの必要性を感じ始めているところです。
 先生からは、とにかくもっとテンポ良く弾くように…といわれたので、頑張って練習したいです。

 続いて、ホ長調のレッスンに…。
 エレクトーンだと、♯4つでシャープの数が半端なのが弾きにくいイメージのホ長調ですが、ギターでは開放絃のミが中心の調ということで、とても弾きやすいそうです。
 スケールと練習曲のワルツを練習した後、先生が「ホ短調からホ長調に転調するのがこの曲、練習したことありましたっけ?」と言って突然弾き始めたのが憧れの曲「禁じられた遊び」

 練習したことももちろんないし、まだまだ手の届かない曲だと思っていたので、「いいえ、全く」と答えたのですが
 「前半のホ短調部分は簡単なので、少しずつ練習始めてもいい頃かもしれませんね」
と、突然「禁じられた遊び」のレッスンに…。
 たしかに、コードの数も少ないし、思ってたより簡単そう。

 先生に「憧れの曲」と言ったことはなかったと思うけど、考えてみればギター初心者のほとんどがこの曲を弾いてみたいと思っているかも…ですね。
 
 発表会が終わって気が抜けたところで、この曲を持ち出した先生も「やるな~!」って感じでお見事。
 ちょっぴり憧れの曲に近づいてステップアップした気分で、またまたやる気が蘇ったレッスンでした。
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

ともかく初舞台!

 先週末は、ついにやってきてしまったギターの発表会でした。

 年末年始の帰省から帰るまで、ほとんど練習できず、今年に入ってエレクトーンの発表会が終わってからは必死で練習したものの、正味1ヶ月…なかなか厳しいチャレンジになってしまいました。

 なかなか大きな発表会で、私は途中から途中までの参加になったのですが、お子さん達の演奏の2部から聴かせてもらって、中にはとてもレベルの高い曲を弾く子もいて、綺麗な音色と堂々たる演奏に聞き惚れてしまいました。

 先生のコメントで、
 「今は子供達も塾などで忙しいと言っているけれど、発表会が決まれば忙しいなりに練習するものです。大人の人も『上手になったら出ます』という方が多いけれど、発表会に出てみることで格段に頑張って曲を仕上げるので、事情はそれぞれあるでしょうが、極力出てみたほうがいいですよ」
という内容のものがあったのですが、たしかに発表会に出ることが決まらなければ、これほど寸暇を惜しんで練習することもなかったはずなので、それなりに効果はあったのかも…。

 自分の演奏がどうだったかというと…
 一番感じたのが、音がほとんど響かない、聴こえない…ということ。
 後で考えると、緊張で右手に力が入っていたせいもあるでしょうが、いつも家や教室の狭いスペースで弾いていたのが、いきなり大きな会場だったので、そう聴こえてもしょうがなかったのかもしれませんが
「あれあれ~、こんなはずでは…」という気持ちが大きくて、かなり焦りました。

 でも、まあ、練習での仕上がりぶりを思えば、ミスももちろんあったけど、もっとひどい演奏になる可能性もあったわけだから、立ち往生しなかっただけ、良かったと思うことにします。
 とりあえず、いい経験になったことは確か…。
 指先のコンディションが直接音に出るギターの怖さも身に沁みましたが、何とか人前で弾き終えることができて、とりあえず満足してます。
 これで一段階ステップアップできるといいのですが…。

 ギターの練習のために丸ごと犠牲になっていたエレクトーン、来週久しぶりに個人レッスン、再来週はアンサンブルのレッスンもあるので、今度はエレクトーンの練習を頑張らねば…。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

大丈夫?

 今日は、ギターの発表会前最後のレッスン。
 先週よりは随分マシとはいえ、まだまだ人前で弾くレベルじゃないな~。

 先生からのアドバイスは、次の音が気になって早めに指替えをしてしまうので、音が途切れがち、十分につなげること…ということと、右手は強くなく、優しく弾くと音が綺麗に響くということ。

 あと、メロディの特徴をとらえて、曲想をつける、
 ゆっくりでも大丈夫な曲なので、丁寧に弾くように…。

 言いたいことは山ほどあるのでしょうが、何しろ時間も余裕もないので、自分では、とりあえず、どんな状況でもいいから、人前で弾き終えること…と、一番低いハードルで精一杯頑張ってみたいと思います。
 恥をかいてみるのも、いい経験になることでしょう。

 できれば、間違っても「緊張しているから間違ったんだろう」と思われるレベルにとどまったらいいのですが…
 指先の緊張が音に響いてしまいそうなギター、先が見えなくて怖いけど、とりあえず頑張ってみます。
Posted by とんとこ   6 comments   0 trackback

レッスン追加

 なし崩しに発表会に出ることが決まってしまったギター。
 前回レッスンで、何とか譜読みが出来たくらいのヤバイ状態。
 正味1ヶ月で仕上げなければいけません。

 ギリギリの帳尻合わせを得意技にしている私も、さすがにこれはマズイ…と慌て出しています。
 今日は時間がとれたので、直前に先生にお願いした追加レッスン。
 頑張って練習したつもりでも、やっぱりまだたどたどしい状態。

 今日のレッスンでは、先生と一緒に細かく譜面を分割して、部分ごとに繰り返してレッスン。
 やはり部分練習が有効ということでしょうね。

 まだまだ音を探して止まってしまう部分もあるし、音はわかってもなめらかに繋がっていないのが自分でもよくわかる。
 でも、いまだかつて、ギターをこんなに練習したことはなかったし、それなりに発表会効果は出ているかな~。

 来週も2月分を前倒ししてレッスンです。
 それまで何とか形にして、あとは弾きこみね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。