どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

与勇輝展-物語の中に-

 娘が試験休みに入って、せっかくだから一緒にどこかに行きたいね…などと言っていたときにたまたま目にしたチラシの人形に娘の目が釘付け…
 与勇輝さん…名前と人形は、ちょいちょいテレビや雑誌などで目にしていたので「ああ、有名な人だよ」なんて言ってはいたのですが、何かのついでに行けるようなところではなかったこともあって、「いいことはいいだろうけど、貴重な休みをわざわざ使っていく価値があるかな」と失礼ながら迷いつつ、でも結局行ってしまいました。

 昔から何とはなしに目にしていたものの、与勇輝さんを「あたえゆうきさん」と読むのもわからないほど知識がなかったのですが、その独特な世界観と豊かな表情、精魂込めた細かい手仕事に目を奪われ、いっぺんに与さんファンになってしまいました。
 動画で作品作りが公開されていたのですが、人形について語る与さんはピノキオのゼペットじいさんのような風貌で、本当に職人さんという感じ…優しそうなイメージでありながら、趣味の手作りとは違うプロの凄みのようなものを感じました。
 懐かしい雰囲気や可愛い雰囲気…人形ごとにいろんな世界が感じられて、他の誰にも真似できない与ワールドを体験できました。
 中でも娘とともに気に入ったのは、チラシにも載っていた倉本聰さんの「ニングル」とコラボした人形。
 イキイキとした表情やしぐさは生きているようです。

 迷ったのが嘘のように、行ってよかった、出会えてよかった素晴らしい展示会でした。
 
スポンサーサイト
Posted by とんとこ   6 comments   0 trackback

アリスにな~れ!

3段ティアードワンピース・ペチコート・エプロン
 7月も下旬になり、こんなことをしていていいのか状態になると、不思議と身が入る手作り熱。ミシン
それにしても、だったら在庫の夏の生地を消化した方がいいのに、今頃ブライス達のアリスの服を作る羽目に…。ありす

 娘との約束の行き掛かり上、帰省前にこれだけは…ということで、かなりやっつけ仕事ですが、のせえみこさんのサイトIVORYのパターン3段ティアードワンピースがアリスをイメージしたものということで、使わせてもらいました。サンキュー
 パターンにはペチコートも付いて、ふんわり感が出るようになっています。スカート
 エプロンは、服が隠れてしまってもつまらないし、簡単で小さいものを、雑誌「ドーリィ・ドーリィ」のパターンを使って作りました。
 生地は、去年の夏、娘のアリス服を作った時の余り布を使ったし、レースも残り物を使って作れました。絵文字名を入力してください

 ギャザーなど、かなりテキトーなことになってますが、人形達が可愛いので、十分着こなしてくれることと期待しています。ミセスレトロママ
 早速、うちのモデルさん達に登場願いましょう。
カナリヤ
 上の写真は、ロリータ服を着せたら我が家で右に出るものがいないカナリヤがモデル。アリス=リデル
娘の「カナリヤはアリスは地でやれる」という言葉通り、金髪にブルーの瞳で、アリス服を上手に着こなしてくれました。
ロリータ・アゲハ
 ミステリアスな雰囲気のアゲハも、アリスの服を着るとあって、ツインテールのウイッグでロリータ風に決めてくれました。絵文字名を入力してください
 写真を拡大すると少しはわかるでしょうが、瞳は「鏡の国のアリス」バージョン、アリスやハンプティ・ダンプティが描かれているお気に入りです。たまご
ミステリアス・アゲハ
 もう1枚。ヘアスタイルもガラッと変えて、エプロンもとったスタイルのアゲハです。
ブライス達のペットの小鹿ちゃんもゲスト出演鹿。「神秘の森のアリス」のイメージです山と空

 今回、ちょっと慌てて写真撮っちゃったけど、追い追いは、写真もあれこれ凝ってみたい…という希望はありますyume。 襖が背景の写真では、うちのモデルさん達も不満そうだし…。デジカメ

 まあ、だんだんバージョンアップしていく楽しみもあるので、ゆっくりと…。写真
 面白くなってきたところだけど、人形服作りは、帰省から戻ってからまた再開したいと思ってます。わくわく
 少しだけ、続きでモデルさんたちの感想を…。
Posted by とんとこ   0 comments   0 trackback

バザーの思い出

149_4912.jpg
 我が家のブライス達、娘が部屋に飾ってコーディネイトしているのですが、手持ちの服が少なく、先日やっと1枚縫ったものの、せめてもう1枚急いで仕上げなきゃ…と焦っていました。あせ

 そんなとき、娘の部屋に入ってみたら、先日作った服を着たカナリヤ(上の写真・向かって左)と一緒に、アゲハ(向かって右)もお着替えしてました。びっくり

 お~、懐かしいはーと
  アゲハが着ているのは、娘が幼稚園の頃、幼稚園のバザーのために大量生産したリカちゃんの着物と帯!晴れ着
 売れ残りが、まだ家にあったらしい…。

 頭でっかちのブライスですが、ボディサイズはリカちゃんと同じなので、ぴったりです。
 余り布のコットンプリントで作ったカジュアルな着物ですが、これからの季節にはかえっていいですね。山と空ヘアスタイルなども、アゲハの雰囲気に似合っていると思います。

 せっかく子供を持ったのだから好きな縫い物で子供のために一役買いたいと、わざわざバザー委員に立候補して頑張った10年前の思い出が蘇ります。さとと-幼稚園女の子
 着物は一見難しそうですが、直線なのでミシンでダダダっと縫いやすかったです。同じ形で何枚も作りました。
 他にも、オーガンジーのドレスやフェルトのカラフルな服も作りました。
 みんなでいらない布を持ち寄ったり、集まって縫ったりして楽しかったし、親子関係も今よりシンプルでよかったな~なんて、つい思ってしまいます。ぶたさん

 ブライスのお陰で、しまいこんであったリカちゃんやジェニーちゃんも引っ張り出されて、娘の部屋は賑やかなことになっていますが、悩み多き年頃の娘は、幼稚園の頃とまた違った癒しタイムを人形と関わることで持っているように見えます。絵文字名を入力してください
 年とともに人形との関わりも変わってくると思いますが、人形を可愛がることは自分との対話にもなるような気がするので、娘には人形と共に素敵な女性に成長してほしいな…なんて思ってもいます。yume
 
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

作ってみたよ、センタープリーツワンピース!

カナリヤ
 前から、作る作ると騒いでいた、可愛いブライス達の洋服…。ミセスレトロママ
 雑誌や型紙を買い込んだり、気持ちだけは十分あったのですが、やいやい急き立てられる娘の服も縫わなきゃいけないしミシン、自分が着るものもないし、おっと、楽器のレッスンも音符、もちろん少しは家事もパートも…だっしゅと気ぜわしく、掛け声ばかりで半年経ってしまいました。

 でも、うちのブライスちゃん達は、大人しく待っててくれましたよ。
 その気持ちに答えて、ようやく一作目の完成です。服
 まずは簡単なもので小手調べ…ということで、のせえみこさんのサイトIVORYで購入した型紙「センタープリーツワンピース」を使って作ってみました。

 袖付けもないので簡単かと思ったら、袖ぐりは見返しで始末しなければいけないし、小さい分カーブもキツイので、ミシンだとちょっと思い通りにならなくて、思ったより難しかったです。
 極端なカーブは手縫いと併用…というのが賢いかも…

 水色のプリントのヨークに白い別布…のシンプルな組み合わせが涼しげで気に入ってはいたのですが、可愛いもの好きな娘を喜ばせたいこともあって、百円ショップで買った花のレースを切り替えに付けて、ついでにヘッドドレスも作ってみました。さとと-花ピンク

 幼い雰囲気に仕上がったので、カナリヤ(上の写真)にピッタリかな?と思うんだけど、せっかくなので、アゲハにもモデルになってもらいましょう(下の写真)。写真

 ヘッドドレスなしだと、隠れていたスタンドカラーが見えて、ちょっぴりクールでシンプルな服として、これからの季節にぴったりですね。アイスクリーム
 アゲハのスペシャルアイ「不思議の国のアリス」にもぴったりなので、お時間あったら、拡大して見てやってください。ありす
 アゲハ
 恒例により、ちょっぴりアゲハとカナリヤの会話も…。
Posted by とんとこ   5 comments   0 trackback

「原宿ドールズ展覧会」

090505_144534 (1)
090505_143800.jpg090505_144629.jpg
 GWも一区切り。この時期は、ダンナは大型連休でうちにいて、自分は普段どおりのパートなので、家に帰ってもめまぐるしく、平日休みも家族がいるのでペースが乱れ、かえって普段より忙しい感じ…。だっしゅ
  特に今年は、勤務の曜日が祭日となかなかうまく合わないことや、娘も友達と出掛けることが多くなったこともあって、GWらしい家族でお出かけもほとんどなかったな~。ふぅ・・・

 そんな中、娘のリクエストで頑張って出かけたのが原宿。
ラフォーレ原宿の6階にある、ラフォーレミュージアム原宿で開かれている「原宿ドールズ展覧会」にどうしても行きたいというのです。ミセスレトロママ
 
 人形は私も大好きなので、もちろん喜んで…。おんぷ2ダンナも誘ってみたのですが、原宿と聞いただけで恐れをなして、断られました。あせ
 GWの原宿は、普段にも増して大混雑。しかも、ラフォーレの隣のH&Mや、その隣にある新しいお店(整理券を持ってないと入れないというくらいの賑わい)の影響で、数メートル進むのも大変な有様でした。びっくり

 展覧会そのものは、そんな喧騒も忘れる別世界。大好きなブライスの展示ももちろんありましたが、それ以外にも、有名作家さんやメーカーさんが一同に会していて、素敵な人形を堪能しました。
 上の写真は、娘が携帯で撮ったものです。一部を除いて撮影可だったので、あちこちでシャッター音が聞こえて、娘もお気に入りの人形を可愛く撮ろうと頑張っていました。デジカメ
 撮影禁止が多いと思っていたのですが、撮影する楽しみもあるので、こういうのもいいな、と思いました。

 案の定、娘がスーパードルフィーが欲しいと言い出して、もちろん私だって欲しいですが、ブライスどころの値段じゃないので、とりあえず「中学卒業して、高校入学祝なら考えてもいいかも…」と逃げておきました。かお
 写真もいっぱい撮ったけど、展示されている人形と作家さんのインタビューが読める「Dollybird」最新号を買って満足してもらうことにしました。

 帰りに、せっかくだからというので、ラフォーレの地下にあるロリータブランドが並ぶフロアを見学(買わない、買わないびっくり ビックリ !
 娘は大好きなブランドを前に立ち去りがたい様子でしたが、また来るからと引き剥がして、よせばいいのに、もう一軒、スーパードルフィー(SD)のショップ「天使のすみか」へ。
 可愛らしい人形にうっとりしましたが、SDは今のところはお店や展示会で会って、当分はうちのブライスたちを精一杯可愛がることにしましょう…グー!

 大好きな人形の世界がグッと広がる楽しい展示会、10日までやっているようなので、ついでがある方は、立ち寄ってみたらいかがでしょう?お勧め


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。