どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

「平山郁夫」平和への祈り展

 先日娘と鎌倉デートに行ってきた報告をしたばかりですが、早くもまた一緒に外出の機会が…。

 受験生なのにいいのかしら…の気持ちもありますが、ダンナが「せっかくチケットを貰ってきたから行ってこい」と言うし、娘も忙しがりながらも「行ってみたい」とのことだし、美術・デザイン系を志望しているようなのでいろいろ見ておくのも勉強かも…と言い訳しつつ、また出掛けてしまいました。
 
 今回はぐっと渋くホテルオークラで開かれている「平山郁夫」展。
 日本画の大御所というイメージで私も名前は知っていましたが、考えてみれば実際作品を目にするのは初めて…だと思います。

 シルクロードや寺院をテーマにした作品が中心で、平山郁夫のイメージ通りでしたが、間近にみる作品は顔料の質感が重厚で迫力があり、私はやはりブルーが印象的でしたが、色彩も深くて美しかったです。

 初めての海外旅行での瑞々しいスケッチ群や、故郷広島の風景、展示会のタイトル「平和への祈り」を感じさせる、タリバンによって破壊されてしまったというバーミアンの大石仏の絵もそれぞれ印象深かったです。

 素晴らしい展示会を楽しめたのも良かったけど、滅多に足を運ぶ機会のない伝統のあるホテルオークラの丁寧な接客や雰囲気に触れられたのも、娘にもいい経験になったんじゃないかな…とも思います。
スポンサーサイト
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

「THEハプスブルク~華麗なる王家と美の巨匠たち」

 昨日は、すごく久しぶりに娘とお出掛けアップロードファイル
 ダンナがどこかから入手できた「THEハプスブルク絵文字名を入力してください」の展示会のチケットチケットをくれたので、六本木の国立新美術館へ行ってきました。

 国立新美術館へは、以前も記事にしましたが、わりと最近他の美術展を見に行ったばかりなので、スムーズに行けました。アハハ
 せっかくなので、娘と二人で、前回行った六本木ヒルズビルのお店でランチアップロードファイルを済ませて、いざ国立新美術館へびっくり ビックリ !

 予想以上の人出に一瞬ビビリましたが、せっかくなのでゆっくりじっくり作品の一つ一つを見て回りました。jumee☆excite1a
 (音声ガイドを聞いている人が多いせいか、長く立ち止まる人が多いので…アップロードファイル

 歴史上の人物や、宗教や神話にからむストーリー性のある絵画が多かったので、解説を読みながら娘とあれこれ感想を言い合いつつ、じっくり楽しめました。はーと

 印象深い作品が多かったけど、特に、マリア・テレジアの少女時代の凛とした肖像画、オーストリア皇妃エリザベートの肖像の豪華な衣装と美しさ、生首びっくりを持って尚、優雅な表情のサロメなど、圧巻でした。スゴイ

 明治天皇から贈られた絵や工芸品も素晴らしかったし、ほかにも、天然石や貝を贅沢に使った工芸品も、圧倒される美しさでした。ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

 贅沢なひとときを過ごした後、帰りがけに、前回行ったときはなかった「花畑牧場牛」のお店を見つけて、以前ブログ友達のチビまるちゃんの記事を読んで興味を持っていたので、立ち寄ってみました。やっほ
 メロンパンメロンパンのメロンさとと-メロン味と、生キャラメル味を1つずつ買って、娘と半分コして両方味見をしてみました。
 どちらもおいしかったけど、やっぱり生キャラメルは絶品!バンザイ
 コーヒーカップもサービスしてくれるので、展示会の余韻を楽しみながら、更にお腹も大満足ハート

 もう晩ご飯もいらないくらいでしたがjumee☆getdrunkR、スポンサーありがとうのダンナのために、頑張って煮物を作って、現実に引き戻されました。ぶたさん
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

横浜アート縁日

IMGP0048.jpg
 きのう今日と開催されている、横浜アート縁日に行って来ました絵の具パレット
 私は、どんなイベントかよくわからないものの、「新しい手作り情報が得られるかもふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート」くらいの気軽な気持ちで行ったのですが、多くの出展者さんたちのお店が集まり、楽しいイベントでしたわくわく

 自分も手作りをするので、キットや素材がなければ、あまり買物をしないで済むかな…と思っていたら甘かった絵文字名を入力してください

 今回、一番興味を惹かれたのが、絵葉書写真
 お話を伺っていると、アマチュアの方も多いのでしょうが、自分で撮った写真を絵葉書にしたものが、とても綺麗で、値段がお手頃…ということもあり、あちこちの店で買ってしまいましたアップロードファイル

 友達に「そんなにどうするの?}って言われたけど、素敵な写真は見ているだけで幸せな気持ちになるから、しばらく手元に置いて、折に触れ見直してみたり、机の前に飾ったりして楽しむつもりです繧「繝繝ュ繝シ繝峨ヵ繧。繧、繝ォ
 やはり皆さん「デジタル一眼レフ」を使って写真を楽しんでいるようですが、私は、バカチョンデジカメを買ったばかりなので、これで出来る範囲で自分なりにかめら写真を楽しむつもりです。

IMGP0049.jpg

 他にも、パラパラ漫画の豆本ノートや、どんぐりに顔を書いたトトロ(一体20円!)、ギターのブローチ、薔薇のつぼみを樹脂で固めたブレスレットや、しあわせの種のマスコットと、戦利品の数々も披露させていただきます。注目 みてね

 結局、結構買っちゃいましたね。どれも単価は安かったんだけど…。絵文字名を入力してください

 面白いものたくさんあったんだけど、帰ってから娘に見せて一番受けたのが、パラパラ漫画ハート
 シンプルなんだけど、面白い発想の絵やストーリーも楽しめて、何回もパラパラしては爆笑していました。gahaha
 
Posted by とんとこ   8 comments   0 trackback

藤城清治光と影展

 大好きな、藤城清治さんの展示会に行ってきました。

 子供の頃から母が買っていた「暮らしの手帖絵文字名を入力してください」に載っていたのを見ていたし、ケロヨンガマ王子も大好きだったので、ちゃんと名前を知る前から、藤城清治は私には身近な存在でした。ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

 10年ほど前、まだ幼かった娘さとと-幼稚園女の子と、藤城清治の影絵ショーを見に行って、「銀河鉄道の夜さとと-流れ星」「小さなおうち家」などの幻想的な世界をたっぷり味わったのも、懐かしい思い出です。

 うちにも何冊も影絵集や絵本がありますが、展示会があるのに気づくと、必ずといっていいほど足を運ぶほど大好きです。オンプ
 藤城清治が影絵を製作する様子をテレビやビデオで見る機会がありましたが、カッターの歯を使った細かい作業で、アートであると同時に、大胆かつ繊細な手仕事…という面があるのも、私が心惹かれる理由かもしれません。絵文字名を入力してください

 銀座の教文館での展示会も、もう何度目かで、「ウイ・アー・ザ・ワールド」や「朝青龍」など、以前にも目にした作品もありましたが、行く度に新しい発見があります絵文字名を入力してください
 話題になった「三春の瀧桜夜桜」や、ヤマハpiano2の銀座店のための壁画などの新作も、80代の今のますますの活躍ぶりが目を見張るほどです。びっくり

 展示会では影絵に光が当たって独特の雰囲気があり、水面キラキラ(水色)や鏡に影絵を映す演出も素晴らしく、印刷されたものとは一味も二味も違います。
 何度も足を運びたくなる理由は、この辺にあるのかもしれません。絵文字名を入力してください

 また、今回は影絵に加えて、長崎の風景を描いたスケッチ絵の具パレットも多数展示されていて、緻密な影絵の元となるスケッチも、また素晴らしいものでした。
 面白かったのは、親戚でゲイの雑誌を作っていた人のために描いた表紙がいくつも飾られていて、いつもと違って、色っぽい藤城清治の一面も見られました。大好ぅき

 18日までやっているようなので、ついでがある方は覗いてみると、藤城清治ワールドにどっぷり浸れますよ!お勧め

Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

手仕事への憧れ…

IMGP0015.jpg
 手作りが大好きな私ですが、うっとりするような素敵な手仕事のイベントに相次いで行ってきたので、紹介させていただきます。おんぷ2

 今日が最終日だったのですが、森本さちこさんのスタンプワークの展示会に行ってきました。アップロードファイル
 スタンプワークというのは、以前「おしゃれ工房」などでも紹介されていたのでご存知の方も多いでしょうが、立体的な刺繍のことで、私も以前おしゃれ工房を見て以来、やってみたいと内心憧れていたのですが、今回ネットを見ていて、この展示会に気づき、行ってきましたわくわく

 狭い会場でしたが、素敵な作品の数々にうっとり…。ハート
 会場には、森本さちこ先生もいらっしゃり、テレビで拝見したように、凛とした中にも温かい雰囲気で、少しですがお話もできました。ドキドキ

 こんな素敵な作品が私にも作れるかも…と、スタンプワークのキットも選びに選んで2つ買いました。
 (上の写真。本当は、全部買いたいくらいだったのですが…)
 やりたいものが多すぎて大変ですが、頑張ってチャレンジしてみたいです(いつ?ガーン

 もう一つ、実は昨日、冴さまの講座の後、頑張って松屋銀座の「ユキ・パリスコレクション ヨーロッパアンティーク・美しきくらし展」に行ってきましたホワイトレース
 同じ都内とはいえ、会場が逆方向で大いに迷ったのですが悩む、やはり最終日だったし、前日の加藤真有里先生のブログでも、おしゃれ工房でも紹介されていて、今マイブームになりつつあるレース編みや刺繍の原点を見ておきたい気持ちが湧き上がってきて、頑張ってしまいましただっしゅ

 やっぱり行って良かった!拍手+
 個人の所有とは思えないほどの膨大なコレクション!しかも、信じられないくらい繊細な手仕事の数々…キラキラ イロイロ
 刺繍と紹介されていても、あまりにも糸も細く緻密な為、「どう見てもペン画でしょう」というものまであり、圧倒されましたびっくり
 アイリッシュクロッシェレースも初めて本物を見たのですが、ため息が出そうな美しさ!絵文字名を入力してください
 ショップには、ユキ・パリスさんご本人もいらっしゃって、威厳のある素敵な方でした。アイコン名を入力してください(オノボリさん体質なので、先生方に会えると、つい喜んでしまいますぶたさん

 手仕事の原点に触れ、私の手作り熱はますます高まりそうハート
 どれから手をつけたらいいのやら状態です迷う

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。