どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   0 comments   0 trackback

ドイリーポンチョ

IMG_0656.jpg
 いつの間にかゴールデンウィークに片足突っ込んでいる感じで4月も大詰めですが、娘の大学入学があったり、それなのに娘が卒業した高校のPTAの引き継ぎで総会まで妙に忙しかったりで、バタバタしていたのもようやく落ち着いてきました。

 そんな中でも高まる手作り熱…中でも冬にチュニックを編んでから編み物づいていて、今度はかぎ針編みのポンチョです。
 このポンチョ、大きな丸いドイリーを2枚編んで、4ヶ所止め付けるだけ。
 2枚のうち1枚は去年編んでいて残り編み掛けで放っていて、もうほどいて別のものを編もうと思っていたのですが、編みかけていた物を見ていたら、ここまで編んで完成を見ないのも勿体無いな…と思えてきて、もう1枚のドイリーを編んで仕上げました。

 糸は元々娘が生まれる前に買ったものなので、ようやく日の目を見た感じです。何だか、思ったよりゴージャスな仕上がりになってしまって気恥ずかしい気もしますが、今どきはこういうポンチョ風なのも有りかな…と思うので、コーディネイトを考えて活用したいです。
 上の写真では、以前作ったシャツと、淡水パールのネックレスと組み合わせてみました。

 michiyoさんの本を見て作ったのですが、次は同じくmichiyoさんデザインのNHK『すてきにハンドメイド』でやっていたベストを編んでみたいです。(…と宣言しておけば、挫折せず完成まで持っていけると思うので
スポンサーサイト
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

アラン模様の丸ヨークチュニック

IMG_0475.jpg 
 すっかりアップが遅くなってしまいましたが、娘のマフラーに引き続き編んでいたチュニックです。
 ネックから編み始める方法を試してみたくて、しかも袖付がないチュニックタイプのものを選んだので、私としては驚異的なスピード(…といっても10日ほどかかってます)で編めました。

 輪編みでぐるぐる編んでいくので閉じたりはいだりする部分も少ないし、襟ぐりや袖ぐりも編んだそばから始末をしてしまって、あとは自分の着丈まで編み進めればいいので、寸法が狂うことも少なくて、ストレスなく楽しく編めました。
 ビーズもそうですが、私は編み図の通りになぞって模様を再現することが単純に好きなので、アラン模様のようなタイプの編み地は意欲が沸いて飽きずに編めました。

 毛糸は高いイメージがあるし、編んだりほどいたり時間もかかるので遠ざかっていましたが、ミシンを取り出すハードルもないし、テレビ見ながら編めるし、今の自分の年代に合っている気がします。
 同じネックから編むやり方で、春物も編んでみたいな…と思い始めています。

Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

バスケット編みマフラー

バスケット編みマフラー
 2月に迫った発表会を前にして毎週レッスン状態に入ったエレクトーンのレッスンの記事はいったん置いといて、冬といえば編み物
 そのほうが華奢に見えるのでは…という意図があるようで、娘から「ボリュームのあるマフラー」というリクエストを受けて作りました。

 …といっても、リクエストを受けたのは去年の冬の話で、一目ゴム編みを輪編みにして完成しかけていたのですが、ボリュームがあり過ぎてちょっとどうかなという不安も出てきて完成には至らず、今年に入ってデザインを変えて、一から編み直しました。
 編み物は本当に時間泥棒ですが、編んでいる時間が楽しいからいいんです。

 材料がいっぱいあるので新しいものはなるべく買わずに手持ちのもので楽しみたいということもあって、この毛糸を使ってしまうためと、本で見た時からこのバスケット編みをやってみたかった…という目的は何とか果たせたかな
 (バスケット編みは、縄編みというか交差編みを変形させて互い違いにしただけなので、わかってしまえば単純だけど、こういう編み地を考えた人ってすごいな~といつも思います)
 娘のリクエストにも、ボリューミーという点では過分に答えていると思うけど、1袋丸ごと10玉分編んだので、ちょっと重たいかな~でも、若い子って、制服の時なんかもあえてコートを着ないことも多いみたいだし、役に立つシーンもあることでしょう。

 編み物熱にエンジンが掛かったので、今度は私のものを編み始めてしまいました。これも去年作っていて途中になってしまったものに飽きてしまったので、デザインを変えて一から編み直しです。
 今年中に着られなくてもいいので、なんとか編み終わらなければ来年もまた同じことの繰り返しなので、仕上げるのが目標です。まあ、時間泥棒な編み物だし、編んでいるときが楽しいので、あまり一生懸命にならない程度に、楽しみつつ頑張りたいです。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

着回しカーディガン

2011-08-09 15-38-34_00172011-08-09 15-39-52_0020
 こんな暑い時期に恐縮ですが、久々に編み物の記事です。
 編み物ってとっても楽しいんだけど、ゲージをとって計算しても、編んでいるうちにどんどん寸法が狂って、加減しながら編んでも本当に編み上がるまでは、本当に着られるものになるかどうかドッキドキ…。
 はっきり言ってかなりの時間泥棒ですが、でも、やっぱり楽しくて編んでしまう。

 シンプルでいて、ちょっと変わった感じの羽織りものを編んでみたいな…と思っていたとき巡り合ったニットの本、簡単でオシャレなものがたくさん載っていて、しかも私の大好きな2WAYのものも多くて、製作意欲がどんどん湧いて…。
 中でも、このカーディガンを見たとき、十何年も前にセールで買ったものの形にしていなかったこの糸で編んでみたいと思いました。
 (麻やレーヨンが混ざった夏糸で、幅広い季節に着られそうだけど、さすがに今見ると暑いですね
 端のケーブル模様以外は単純なメリヤス編みで、長方形に編んで2カ所スリットを入れて、スリットの目を拾って袖を輪編みしただけのものですが、面積があるので、ただただ根気勝負。
 
 これ、実は先日入院したときに持っていって、時間がたっぷりあったので、3分の1くらいは病室で編みました。
 看護師さん達から
 「何ができるんですか?」
 「今どき編み物をする人も珍しいですね」
などと声を掛けてもらったのも懐かしい思い出なので、何としても完成させたかったのですが、退院後失速して、その後何カ月も掛かってしまいました。

 編み物は急いでしまうとしんどいので、製作過程を楽しみながらゆっくりと…をモットーに編んでたけど、シーズンをまたいで中断してしまうとそれっきりになりそうなので、最後は「絶対今日仕上げる」と頑張って形にしました。
 まあまあイメージ通りにできたかな~。

 ケーブル模様を襟元に持ってきたのが上の写真ですが、裾に持ってくると下の写真のようになります。
 ちょっとオバサンっぽいかな…と思ったけど、後ろ姿はこっちの方が可愛い。
2011-08-09 15-33-52_00102011-08-09 15-35-44_0014

 こういうのを自在に着こなせるようになれば、私もオシャレ上手になれるんだろうけどな~。
 次に編みたいものもあるんだけど、しばらくはもっと時間を掛けずにできるものを作って楽しんで、リフレッシュしてからまた編もうと思ってます。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

編み直しの編み直しの…

2011-02-12 10-07-38_0005
 年末の帰省中に実家で編み始めたセーター、1月はあまり時間がなかったけど、ちょっとの時間を見付けてはコツコツ編んで…
 メリヤス編み部分はよかったんだけど途中からどうしても理解できない編み方の部分が出てきて…

 何度かトライ&エラーを繰り返すうちに、すっかりやる気がなくなり、「セーターよりカーディガンタイプのもののほうが着回しが効いていいかも…」なんて心変わりまでし出して、ついに編み直す決心!

 昨日せっかく編んだものをほどきつつ、カーディガンに編み変えていたのですが、ちょっと編地がたまってきたので試しに大きさを測ってみたら、あれれ?ゲージとって計算したにもかかわらず、何故か妙に幅が大きい…

 このまま編み進めても着られないものができてしまいそう…
 昨日の数時間分がもったいないけど、仕方ないからまた編み直しってことになりそう。

 こうやって毛糸とたわむれているうちに春になってしまいそう。
 編物ってホント時間泥棒で、冷静に考えるとこんなことしてる間にあれもこれもやれるんだろうけど、やっぱりやめられないな~。
 編んでいること自体楽しいからね。
 
 今シーズン仕上がるかどうかわからないので、とりあえずほどき掛けの状態で記念に写真を撮ってみました。
 いつになるかわかりませんが、いつの日か仕上がったらまた紹介させてくださいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。