どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

久々の新作

133_3354.jpg

 先週、久々にソーイングの新作が出来上がりました。前に「手作りでコーディネイト②」という記事で紹介したニットのアンサンブルの生地を変えて(色違いで同じ素材)、袖を八分丈にしたものです(半袖で着るとちょっと暑く感じることに気がついたので。八分袖なら、もうしばらく着られるし)。型紙をとるのが苦手なので、気に入った形があると何着か同じ形で縫うことが多いです。
 生地は以前日暮里の「トマト」で購入したもの。W幅メーター800円でした。気に入って白と黒の2色買いました。天然素材がはやっていて私も好きですが、化繊でも風合いが面白いものも多いので結構使います。まだ在庫になってる布があるし、これで勢いがついてどんどん新作が縫いあがるといいんだけど…heart14
スポンサーサイト
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

もう一つの習い事

133_3364.jpg
 前にエレクトーンを習っている話をしましたが、実はこの春からもうひとつ習い事を始めました。月に1度だけですが、手作りの教室に通っています。 
 手作りは子供の頃から好きなのですが、洋裁を少し習ったくらいで、あとは本を見ながらの自己流。それでも楽しいからいいと思っていたのですが、せっかく首都圏にいるのだし、本やテレビで知っているような先生に習ってみるのもいいな~というミーハー&おノボリさんな気持ちもだんだん出てきました。カルチャーセンターの案内を見ていたら、「おしゃれ工房」で見たことがあり、本も好きで持っていた先生が講座を始めるのを知り、ちょうどパートも休みの日だったし、月に1回だったら通いやすいし…ということで、習い始めました。 
 元々あれこれ作っていたこともあり、テクニックよりセンスを学べれば…という気持ちだったのですが、テクニックの面でも毎回発見があり、何より素材の選び方や組み合わせ方のセンスや惜しみなく教えてくれるアイディアには脱帽です。おしゃれでセンスのいい先生なので、毎回どんな服やアクセサリーを身につけていらっしゃるかが楽しみでもあります。
 今月教えてもらったバッグ、宿題になってしまったのが、ようやく完成しました。決して難しくはなかったのですが、初めて扱う素材(革と合皮?)に最初はとまどいました。ミシンで革が縫えるのを発見したので(リーフ部分)、これからあれこれ作ってみたいと欲が出てきました。これからの季節にぴったりの秋らしいバッグなので、早速持って歩くのが楽しみです。
 先生はブログの大先輩でもありますが、先日「Anise Seed Style」という名前でHPもリニューアルされたので、よかったら覗いてみてくださいね。
http://members2.jcom.home.ne.jp/mayurikato.anise/

Posted by とんとこ   6 comments   0 trackback

「Alone Again」

 ただ今エレクトーンで練習中なのはギルバート・オサリバンの懐かしの名曲です。最近大曲を頑張っていたので、こういうサラっとした曲を弾いてみたくて選びました。グレード表示も5~3級でなくて、5級なので比較的弾きやすいアレンジなのですが、私の場合、大体弾けるようになってからが長いというか、譜面を追いかけるのがやっとで、そこから先の音楽性のようなものがなかなか表現できません。こういうサラっとした曲のほうが、その点表現しにくいような気もします。練習を重ねて、早く気持ちよく弾けるようになりたいなにっこり
Posted by とんとこ   0 comments   0 trackback

優勝おめでとう!

 大相撲もついに千秋楽。そして白鵬がめでたく優勝!クラッカー初日に負けたときはどうなることかと思ったけど、よかったよかった…にこっ途中、なんだかバタバタしていたから、気が気じゃなかったんだけど、ほっとしました。
 新入幕の豪栄道もよかったですね。若手も頑張っているし、来場所も、いろいろと楽しみです。(絵文字の使い方をやっと覚えたので、使ってみました)
Posted by とんとこ   4 comments   1 trackback

杏里

 水曜日の[SONGS」に杏里が出ていましたね。録画していたのをさっき見たのですが、本当に、嬉しいにつけ悲しいにつけ杏里…というほど大好きだったので、懐かしかったです。コンサートにもよく行ったし、「キャッツアイ」で大ブレイクする前から好きでアルバムを買っていたのが自慢でもあります。
 [SONGS」で歌った曲では、「オリビアを聴きながら」などのバラードより、メドレーでやったアップテンポの曲の方が今の杏里にあっているような気がしました。もちろん、杏里のバラードも大好きなのですが…。メドレーに入っていた「最後のサーフホリデイ」という曲はエレクトーンのアンサンブルで発表会で弾いた思い出の曲でもあります。
 杏里の曲、久しぶりにじっくり聴いてみたくなりました。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

鍵盤ブレスレットと音符ストラップ

133_3358.jpg
 昨日、「おしゃれ工房」に吉川智子さんが出演されていましたね。私は以前から吉川さんの作品が大好きで、「私のビーズStory」という本を見て作ってみたのが上の写真のブレスレットとストラップ。今年6月に作ったものです。ブレスレットはピアノの鍵盤をモチーフにしたもの、ストラップは八分音符になっているのが写真でわかるでしょうか?エレクトーンを習っているので、音楽のモチーフには心惹かれます。少し難しそうですが、この秋には、同じ本に載っているト音記号のモチーフにもトライしてみたいと思っています。
Posted by とんとこ   0 comments   1 trackback

がんばれ、白鵬!

 初日に白鵬が負けたことをかいたら、次から勝ち続けてくれたので、ゲンを担いであえて相撲ネタは書かないようにしていたのですが、今日白鵬が負けてしまったので、ゲン直しに書いています。明日からは、また連勝しますように!
 新入幕で1敗の豪栄道すごいですね。他のことをしながら見ていたので、よくわからなかったけど、豪栄道の取り組みのとき土俵に上がろうとした人は、いったい何だったんだろう?
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

「涙をこえて」

 先週の木曜日の「きよしとこの夜」、太田裕美さんが出ていたので録画していたものを昨日見ました。太田裕美さん自身ももちろん好きだったのですが、懐かしかったのは太田裕美さんが出演していた「ステージ101」の話が出たこと。この当時小学生だったのですが(こういう話をすると、どんどん歳がばれていきますが)、この番組が大好きで、楽しみに見ていたものです。太田裕美、谷山浩子、チャープス、ワカとヒロなど、その後大活躍したメンバーがたくさん出ていました。私は、小原初美さんという人が可愛くて好きでした。洋楽などもこの番組で紹介されて知ったりしたものです。歌に関しては、結構おませさんでしたね。
 中でも大好きだった曲が「涙をこえて」。この曲を聴くと(イントロを聴いただけでも)今でも胸が熱くなります(最近の人には、合唱曲として知られているらしい)。「きよしとこの夜」でもみんなで歌ってくれたので嬉しくてネットで検索したら、なんとYouTubeというサイトで「ステージ101」最終回でこの曲を歌うシーンの動画が見られるのですね。もう懐かしくて、何度も見てしまいました。できれば番組丸ごと見てみたいから、再放送してくれるようにNHKにハガキでも書こうかと思っています。
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

手作りでコーディネイト②

133_3342.jpg
 何とか写真掲載ができるようになったので、調子に乗って、過去の作品第二弾です。スカートは、以前「ドキドキスカート」という記事に書いたものです。渡部サトさんの「直線縫いでざくざくできるスカート」という本の9ページのソフトボックスプリーツを参考に作りました。渡部サトさんの本は、簡単なわりに一工夫してあってカッコ良く見えるので、活用させてもらってます。生地はユザワヤで購入。和風の色合いが気に入っています。
 上の黒いアンサンブルは、実は自分の古い服を古シーツに写し取って型紙にして作りました。十数年前にバーゲンで買って、気に入っていたけどくたびれてきたし…と思いながら今シーズンだけと着ていたら、いろんな人から「似合うよね」とか「おしゃれだね」と妙に褒められて、ただ捨てるのが惜しくなってしまったといういきさつがあります。ニット素材はごまかしがきくせいか、適当に写し取ったわりには気に入っていて、実は色違いでもう一枚製作中です。完成したら、お披露目させてください。生地は日暮里でW幅メーター800円で購入。黒の地にレインボーカラーの小さな水玉模様のものですが、裏返すとボーダーのようで面白いので、今回は裏面を使ってみました(写真では、ほとんどわからないですね)。
 手持ちの生地の在庫をどんどん形にしていきたいけど、作るペースがなかなか追いついてないですね。楽しむ気持ちを大切にして、あせらず作っていきたいです。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

エレクトーン習ってます。

 習い事をするのが大好きですが、続いているものは意外と少ない。そんな中で、この道ウン十年なのがエレクトーン。続いているわりに上手くもならないのが困ったものですが、それでも辞めないのは、やっぱり好きだからでしょうね。他の楽器よりとっつきやすく、それでいて奥が深いと思います。アコースティックなものに憧れる気持ちもありますが、いろんな音が出る楽しさは他にはないですね。
 エレクトーンが続いている理由のもう一つが、いい出会いがあること。先生はもちろんですが、一緒にアンサンブルで演奏する仲間にとても恵まれていたと思います。発表会当日は、緊張のあまり何故出るなんていったのだろうと後悔するくせに、発表会目指して練習する過程がとても楽しくて、また発表会があると聞くと「出る」と答えてしまいます。今日は久しぶりのアンサンブルのレッスン。しかも全く初対面のメンバー。ちょっと緊張して教室に行ったのですが、皆さんいい方でホッと安心。これから楽しく練習できそうです。
Posted by とんとこ   0 comments   0 trackback

手作りでコーディネイト

133_3337_20070915004052.jpg
 ソーイングが大好きですが、勢いがついて次々作っているときもあれば、なかなか勢いがつかなくて作りたいものばかりたまっていくときもあります。今は助走期間かな?ビーズなど手作りはちょこちょこやっているのですが、ソーイングは型紙をとって、布を裁って…という準備段階のことを思うと、好きとはいえ敷居が高いです。そんなわけで、自分に勢いをつけるためもあって過去の作品を少しずつブログで紹介することにしました。(写真がなかなかうまく撮れません。アップにも手間取りました。研究の余地、おおいにありそうです)
 どちらも今年の6月に作ったものです。Tシャツはかなり大きめのつくりです。「かんたん夏のソーイング」という雑誌を見て作りました。生地が気に入っているのですが、日暮里のお気に入りのお店で1.5mくらいの切り売りで800円だったと思います。パンツは月居良子さんの「おとなのギンガム服」の20ページに載っているものです。この生地も日暮里の同じ店で、なんとW幅2m100円でした。同じものを綿ジャージーで作ったら、すぐ膝が出てしまって決して外に着ていけないものになってしまいましたが、これは化繊のせいか、型崩れしにくく、シャリシャリした肌触りで、この夏結構活躍しました。横森美奈子さん推奨の足首の出る八分丈で、写真でわかりにくいと思いますが、膝辺りまで深くスリットが入っています。
 先日コメントいただいたKAIさんの着やせアドバイスを参考に、トップが大きめなのでパンツをボリュームのないものにして(それでも私のサイズだと大きく見えます)、先日作ったネックレスをベルトに流用してコーディネイトしてみました(本当はベルトがもうちょっと目立った方が着やせ効果はありそうですね)。
 
Posted by とんとこ   0 comments   0 trackback

「探テク」小林シンヤ

 いわゆる実用書というジャンルが大好きです。この前面白い本を見つけたので紹介します。
 まず「探テク」という言葉に魅かれますが、文字通り失くしたものを探すことに的を絞った本です。私は、かなりだらしのないタチで、掃除や片付けが大の苦手。しょっちゅう何かを無くしては探し物をしています。ついに迷宮入りしてしまったものも数知れず。あれこれやりたいこともたくさんあるのに、探し物をしなくて済んだらどんなに時間を有効に使えるかといつも思っています。
 この本は、ものを失くしてしまうメカニズムに始まって、狭い範囲に絞って探すクイックサーチ、それでも見つからない時にしらみつぶしに探すディープサーチと、だんだん深みにはまっていって、やかんの中とか、いくらなんでもそこにはないだろうというところまで事細かに「ここにはありませんか」「あそこはどうですか」と、うんざりするほど並べたててくれます。この本を片手に探しものをすれば、思いがけない場所で探し物を見つけることが出来るかも!
 結局探し物をしなくてすむように生活することが一番いいということなんでしょうが、「人生の真理を見つけ出すために考えを巡らせるより、探し物を見つけ出すほうが重要」「ものを失くして見つけ出すことで人生の羅針盤が見えてくる」という著者の信念に深く頷いてしまいます。私も明日から、探し物をしなくて済む自分、失くしてもすぐ探し出せる自分になることを目指していきたいものです。
Posted by とんとこ   0 comments   0 trackback

あ~あ…

 白鵬、負けちゃいましたね。一人横綱で重圧感じていそうで心配していたんだけど…。そういう、いま一つ図太くないところが応援してあげたくなるところでもあるんだけど、心臓に悪いです。実力はあるんだから、明日から気を取り直して頑張ってほしいな!
 ブログも少しは慣れてきたけど、課題がいっぱい。写真のアップの仕方を覚えたいし、アマゾンのアフィリエイトにも合格(?)したのでリンクの仕方も覚えたいし…。いつも記事を書く時間はいい加減眠くなっているので、なかなか新しいことができないでいます。まあ、ぼちぼち頑張ろうと思います。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

着やせマジック

 外は台風ですごいですね。テレビも台風情報ばかり見ていましたが、教育テレビのおしゃれ工房に横森美奈子さんが出ていたので録画していたのを、今見てみたところです。以前に本で読んで影響を受け始めていたところですが、テレビで見ると、より納得できるところがたくさんありました。
 横森さんは、実は上が11号で下が13号だそうで親しみがもてるタイプなのに、太って見えるといわれるテレビで見てもすっきりとかっこいいですね。とても足元に及びませんが、あやかりたい存在です。私もかなり体格がいいほうなので、着やせマジックはおおいに活用したいものです。体重をいうと一応みんな驚いてくれるので(気を遣ってくれているだけかもしれませんが)どちらかというと着やせするタイプだとは思っていたけれども、歳とともにごまかしきれなくなってきた感じなので。手首足首などの細い部分をなるべく出すとか、Xラインや縦長ラインを作ることとか、下半身が気になる場合、上半身にボリュームを持たせるとか、少しずつ真似してみたいと思います。ダイエットするより楽そうだし…。
 横森美奈子さん、来週のおしゃれ工房にも出演するそうなので、次回も是非見て頑張りたいと思います!
Posted by とんとこ   0 comments   0 trackback

この夏大活躍の予定が…

20070904011808
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

イケメンパラダイス!

 実は私、かなりのドラマ好きなのですが、いったん見始めると一生懸命見てしまって、ほかのやりたいことに差し支えるほどなので、見る番組は厳選(?)するようにしています。そんな中で、今一番楽しみにしているのがフジテレビ火曜夜9時からの「花ざかりの君たちへ」。子供が見ると言うので一緒に見始めたのですが、面白いですね。少女マンガ原作だそうですが、主人公の堀北真希が男子校に転校してくる設定で、そんなの一日でバレそうですが、そういう突っ込みどころ満載のところもいいし、明るいコメディなのも楽しい。かわいい男の子がたくさん出てくるのも嬉しいところです。
 私のごひいきは中津君で、演じている生田斗真君は初めて見る顔だと思っていたら、子役で朝ドラの「あぐり」などにも出演していたらしいのですが、見ていたのに全然結びつかなかったです。玉木宏と小池徹平を足して二で割ったような雰囲気で、とってもかわいいし、明るい役柄でも得していますね。応援していきたい俳優さんです。これからのドラマの展開もとても楽しみです。原作もどんな感じか、読んでみたいと思っています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。