どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   6 comments   0 trackback

やっと完成?

134_3441.jpg

 手作りの教室の話、以前も書きましたが、今月のレッスンのバッグがようやく出来上がりました。今回のは、かなり苦戦して、あちこち「これで本当にいいのか?」というところだらけですが、何とか形になりました嬉

 ソーイングは結構大雑把にやってしまっても、ものが大きいだけに、なんとなく誤魔化せるような気がするし、バッグも大きいのだと誤魔化しが効くのですが、これは小さなパーティーバッグなので、何回も印を付け直したりして、何とかいびつにならないように頑張った…つもりです!?

 刺繍をするのが一番楽しかったけど、枠も使わなかったし、はぎ合わせている布でバイアスに近い部分があったせいか、布が伸びてしまって、スチームアイロンをかけて誤魔化したつもりですきゃー!花のプリントの上の刺繍はアウトラインステッチと思ったけど、出入りが多くて難しく、バックステッチにしてしまった部分もあります。こんなに刺繍したのは、小学校の手芸クラブ以来!また、やってみたくなりましたにっこり

 でも、パーティーバッグ作ったけど、パーティーも全くないし、荷物持ちで、いつもでっかいバッグ持って歩いているので、なかなか使う機会がなさそう…絵文字名を入力してくださいポーチとして使おうか、どうしようか、今思案中です、ノ、ム
スポンサーサイト
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

見えてきた…と思いたい

 エレクトーンのアンサンブルレッスン、昨日で4回目かな?2週間に1度なのに、ホント、あっという間です。
 新しい環境にもだいぶ慣れてきて、メンバーとも気軽に話せるようになってきたし、これで演奏がばっちりなら言うことないのですが…汗

 細かい注意はいろいろあったけど、「次回までに直します」といえるレベル(練習しないと、その場ではなかなか直せないのきゃー!
 問題点は前から言われている1箇所。ただ、譜読みが間違っているわけではないのは確認できたので、更に的は絞れた感じですキリリ結局リズム感が悪いってことなのだと思います。譜割りはわかっているはずなのに、リズムとあわせるとずれてしまう…help

 あまりにできないので、先生に、「本番までに直るでしょうか」と聞いてしまったら、「大丈夫でしょう」との返事。何の根拠もないのでしょうが、優しい先生です、ノ、ム信頼(?)に応えられるように頑張りたいです。次回また2週間後なので、自分の演奏を録音して聞きながら、修正していきたいと思いますjumee☆peace1
Posted by とんとこ   6 comments   0 trackback

かさかさ、かゆかゆ…

 数年前まで、こんなことはなかったのに、ここ2~3年、10月の声を聞いた途端、手足の乾燥がすごいことに…きゃー!

 指先はかさかさで、ハンドクリーム塗ってもなかなか治らないし、もう少しすると切れてきそう。でも、もっとひどいのは足で、お風呂に入った後なんて膝から下がかゆくてたまりません。足の裏もひび割れてきてるしメソ

 薬局でいいと言われたクリーム塗ってるんだけど、なかなか…絵文字名を入力してくださいこの冬は乾燥対策がテーマになりそう絵文字名を入力してください
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

ハロウィン!

134_3420.jpg

 ハロウィンが近づいてきましたねちな♪私が子供の頃には、ハロウィンなんて知らなかったし、ちょっと前まで「ハロウィンっていつ?」なんて、ちっとも身近ではなかったのですが、最近は街を歩けばハロウィングッズが溢れているし、我が子でさえ「ハロウィンパーティーがどーのこーの」と騒いでいるし…ハロウィン1トレンドに疎い私も無関心ではいられず、手作りの虫がうずき出して、ビーズでハロウィングッズ作ってみました。

 上の写真、向かって左側のチャームは、パーツクラブで売っていたお化けやカボチャなどのパーツと、自分が作ったカボチャモチーフ2つを組み合わせて作ったものです。お化けの右隣のカボチャは佐々木公子さんのレシピを、その右側のカボチャはパーツクラブでもらったレシピを参考に作りました(写真は載せませんでしたが、同じモチーフで携帯ストラップも作りました)

 向かって右側のチャームは、ハロウィンとは関係ないのかもしれませんが、何となくお化けつながりでガイコツ好きの娘のために作りました。せいかずこさんの「プチビーズでキュート!」の17ページの「がいこっつと親友バットくん」を参考にしました。せいかずこさんのレシピは丸小が多く使われているので、手持ちのビーズだけで作れたのも得をした気分でしたにっこり
Posted by とんとこ   6 comments   0 trackback

いよいよ!

 昨日は、新しい教室に移って始めての個人レッスン。2回分あわせての1時間レッスンでした(チケット制なので、こういうこともできるピース

 さっそくソロの曲を見てもらいたい気持ちを抑えて、まずは苦労しているアンサンブルの曲をチェックしてもらいました。大体OKだったのですが、1ヶ所だけ、何回指摘されてもわからない間違いがありました。前回も指摘があったので、しっかり譜読みもしていったはずなのに…あ何回も聴いてもらって、合っている時と、合っていない時があるということなのですが、本人は全部同じに弾いているつもりなんですよえーん元々苦手意識もなかった部分だし、こういうのが一番始末が悪いです。一度、演奏を録音して聴いてみる必要がありそうです。でも、練習ポイントが掴めたし、先生がリズムのシーケンスと音色をしっかり作ってくれて楽しく練習できそうなので、次回まで頑張ります・ω<

 ソロの曲は、まずエルトン・ジョンの「Your Song」。大体弾けているけど、メロディーに同音が続く部分の弾き方が幼稚っぽいとの指摘がありました。確かにそうかも…「ア次回まで、気をつけて直していきたいです。

 ソロの2曲目は「シンクロBOM-BA-YE」。ウォーターボーイズの曲で、「ステージアの達人」シリーズなので、いい感じでサポート演奏が入って、とても盛り上がります。先生にも「ちゃんと弾けたらカッコイイね」と言われました。でも、今回は譜読みがやっとで、ミスも多かったです。スラーの部分と、一音一音アクセントが付く部分のメリハリを付けるように注意してもらって、fpの弾き方を教えてもらいました。「達人」の中では難しくはないし、本当にちゃんと弾けたらカッコ良さそうなので、頑張りたいですにっこり

 本当は「SPAIN」も見てもらいたかったけど、余りにも仕上がりが悪いのと、時間がなくなったので今回はやめました。次回までに、もう少し弾けるようにしたいです。
 初めての個人レッスン、ポイントをついた指摘が好感触でした。次回も楽しみです嬉
 
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

日暮里ツアー

134_3412.jpg

 先入れ先出し宣言(?)の舌の根も乾かないのに、手作り好きのメッカ日暮里に行ってきてしまいました。買い物は、思い立ったときにすぐに行けて、遠慮せずに行きつ戻りつできる一人で行くのも好きですが、今回は手作り仲間2人とワイワイと行ってきて、それもまた楽しかったです。みんな作らなければいけないものの在庫もたまっている身のはずなのに、いつの間にか買い物に夢中になっていました。私もついついあれこれ買ってしまったので、披露させていただきますにっこり

 一番上の黒いモアレ地はトマトで購入。バッグに使おうと前から探していたので、メーター1,980円と高かったんだけど1m買ってしまいました(本当は50cmでよかったんだけど、1m以上でないと売ってくれなかったの汗;

 その下の青い生地は大好きな店「MOMO」でメーター100円を4m購入。たぶん薄い色のほうが表のような感じで売っていたけど、裏面とうまく組み合わせて使えたら面白いかも…と思ってます。スカートとパンツと両方作りたいのですが、足りるかな?

 その下の茶色のツイードは、同じく「MOMO」で購入。W幅2.5mの切り売りで1,260円。ウールだけど、裏地など付けずにポンチョ風のチュニックにしてみたいと思ってます。

 淡いパープルのツイードも「MOMO」でW幅2.5m980円。カーディガン風ジャケットとスカートを作りたいんだけど、これは手に余るかも?

 革のハギレはAnd Leatherで4枚購入。1枚99円でした。前に買ったのが手付かずだったので迷ったんだけど、この頃マイブームのベルトを作ってみたくて、追加購入してしまいました。

 ボタンは熊谷商事で1袋270円。ダッフルコートの革の部分も1個15円だったから何個か買ったけど、引っ掛ける部分(?)がなくてこれだけじゃ使えないことに後で気づいた焦る3何とか工夫してみます。第一、私にダッフルコートが縫えるのかしら…びっくり

 芯地はヤマトシでだったかな?アピコ3m切り売り780円を白と黒。ベルトは先日買ってもらったばかりだから迷ったけど、前から欲しかった形だったし、880円という値段も魅力で結局買ってしまいました。

 他にランチにシンデレラ(「MOMO」の並びにあります)のランチプレートと、羽二重団子でお茶をして(いづれも美味でした)、短い時間だったけど充実した日暮里ツアーを終えました。
 冬物が安くなる時期にはまた行きたいので、それまでに少しでも形に出来たらいいな、と思いますキラキラ
Posted by とんとこ   8 comments   0 trackback

誕生日!

133_3400.jpg
134_3401.jpg

 今日15日は私の誕生日!いくつになったかって?…ご想像にお任せします、ノ、ムもっと若い頃は、このくらいの歳にもなれば、迷いもなく落ち着いた一人前の大人になっていると思っていたのに、年齢だけ重なって、中身は相変わらずふらふら迷いっぱなし…。見かけと違って、大人気ないこと極まりなくてお恥ずかしい限りですきゃー!難しい年頃になってきた娘や、年々気難しくなる夫とも(お互い様かしら?)モメてばっかりですが、一つ歳をとったことだし、広い心を持って家族や周りの人といい関係でいられる大人になれたらいいですねにっこり
 平日は忙しいからと、家族が一足早くささやかなお祝いしてくれて、小学生の娘がオムライスとケーキを作ってくれました(上の写真)。とっても美味しくできてました(料理のセンスは、私より上かも!?)ケーキにうちにあった黄桃の缶詰とベランダに残っていたアップルミントの葉っぱを使ったところなんて、なかなか堅実で見所があります。(こういう派手なことはやるのに、普段の地味な手伝いをやりたがらないのが残念ですが…「ア)夫には、たまたま行ったリサイクルショップで素敵なベルトを見つけたので、買ってもらいました。いくつになっても、こうして家族に祝ってもらえる誕生日って、やっぱり嬉しいですねjumee☆thanks4
 
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

先入れ先出し法でいこう…?

133_3390.jpg

 ソーイングの新作できました。クライムキさんの「心地いいから着たい服」の8ページに載っているチュニックブラウスを見てつくりました。特筆すべきは生地で、買ってから、かれこれ10数年経ちます。手織り風のシルクで、たしか高橋恵美子さんの手縫いの本で通信販売していたもの。その本に載っていたものを作ろうと思ってわざわざ取り寄せたところで勢いがそがれたのか、そのままずっと押入れに…汗;恥ずかしながら、そういうことが万事において多い私です。最近ソーイング復活してからずっと気になっていたのを何とか形にしただけエラい!と自分で自分を励ましておこうホホホ

 さすがに前に縫おうと思ったものは縫わなかったけど、似たようなデザインを選んでしまいました。後で考えたら、もうちょっと今風なチュニックでもよかったかも?過去の呪縛かもしれませんニヤリ苦手な台衿と袖付けが今ひとつすっきり出来ませんでしたが、これ以上縫い直すと、かえって汚いかな…と妥協してしまいました。前中心が開いたデザインですっきり見えるのを狙っているようですが、中に白いTシャツを合わせてさっそく着ていたら娘に「下着が見えてるよ」と注意されてしまいましたあ

 生地もビーズも安くていいのがあると、ここで買っておかねば…と在庫が増える一方ですが(本や楽譜にもいえる焦る3)、気に入って買ったはずで今も気に入っているものはなるべく使ってあげられるよう「先入れ先出し法」を心がけたいと思います・ω<(でも、ず~っと在庫整理で終わっちゃうのも寂しいし、短い人生、今一番作りたいもの、やりたいことをやるのが正しいのかもしれない?jumee☆think1

Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

うちでは弾けたはずなのに…?

 今日はエレクトーンのアンサンブルレッスンでした。2週間に1度なのに、あっという間にレッスン日。でも、楽譜をもらって1ヶ月も経てば、それなりに譜読みも練習もしているし、そろそろ自信を持って弾けるかな、なんて甘いことを考えていたのに、みんなで合わせてみると、一人でリズムと合わせて弾いているときとは勝手が違って、間違うはずのないところで間違ってしまったり…。
 でも、自分で間違ったとわかるところは、まだいいんです。先生から指摘されても「あれ、そうかな?」なんてピンとこないところは、簡単に直せないし、だんだん自信もなくなって…と悪循環。特に私の場合、リズム感が悪いのか、ちょっと緊張したり、あせったりすると、リズムがずれてくるので、気をつけなければ…汗;集中力が途切れて、いまどこを弾いているのか突然わからなくなってしまったりもしました。
 ただの言い訳になるから口には出せないけど「うちでは弾けたのに…」と、ついつい思ってしまいます。やっぱりアンサンブルでは、よっぽど自信を持って弾けるように準備しておかないといけませんねピアノB
 なかなか思い通りには弾けなかったけど、それでもみんなと合わせるのは面白くて、次はもっと頑張るぞと決意を新たにしました。レッスンが終わってから他のメンバーと話したら、自信がなかったり、他のメンバーが上手く聴こえてあせっているのは、みんな同じのようで、ちょっとほっとしました「ア
 来週は、いよいよ新しい教室に移って始めての個人レッスン!楽しみですにっこり
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

やっと着られる!

133_3375.jpg

 また過去の作品を紹介させてください。写真のシャツは今年の初夏に縫ったもので、水野佳子さんの「私にぴったりな、ブラウス、スカート、パンツのパターンがあれば…」という本の10ページの作品の型紙を使って作りました。生地は、近くの生地屋さんで冬物半額のセールで買いました。もううろ覚えなのですが、たしか型紙のヨークと、台衿かあるいは身頃の寸法が合わないところがあって書き換えたような記憶があります。私の勘違いの可能性もありますが…?(ソーイング本の型紙で、時々そういうことはありますが、自分の知識も怪しいので、あまり自信をもっては言い切れません汗;
 水野佳子さんの本は、本格的なものが多いので作り甲斐がありますが、普段は気軽に縫えるニットソーイングが多いので、台衿付きのシャツカラーはプロセスが多く、結構時間がかかって大変でした。すぐに着るつもりで作り始めたのですが、作っているうちに長袖では暑い時期に突入してしまって、結局まだ1回も着ていません。ようやく着られる季節になったので、これからどんどん着たいと楽しみにしていますにっこり
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

レパートリー・リサイクル計画

 エレクトーン歴が長いのに、弾ける曲の数は常にほんの数曲。新しい曲の譜読みにかかると、余裕がなくなってしまって…。発表会用に大曲に挑戦したりするといっぱいいっぱいで、せっかく遊びにきた友達にリクエストされても新しい曲はまだちゃんと弾けないし、前の曲はしばらく弾かないうちに弾けなくなっているし…と、何も弾くものがない状態で残念絵文字名を入力してくださいということが、しょっちゅうです。
 せっかく余裕がある教室に移ったので、昔習った曲も忘れないように時々は引っ張り出して練習しようと思ってはいますが、新しく弾きたい曲も目白押しなので、これがなかなか難しい汗;
 今日は、いつもより余裕があったので、せめてSTAGEAになってからの曲をおさらいしようと弾いてみたのですが、大丈夫だったのは、最近の曲2曲だけ。あとはほとんど弾けませんでした。せっかく好きで選んで、長い時間かけて練習した曲なのにもったいな~い絵文字名を入力してくださいでも、何回か弾いているうちに、時間をかけた曲は手が思い出してくるんですね。よみがえってきた曲もあります。
 つい目新しいものに気持ちが向きがちだけど、これからは昔習った曲も少しずつ思い出して、余裕ができたらEL時代の曲も先生に音色直してもらって、また弾きたい…なんて、計画だけは立派な私ですにっこり
Posted by とんとこ   3 comments   0 trackback

ちょっとハードなチャーム!

133_3373.jpg

 この頃信奉している横森美奈子さんによると、体型が気になる年齢になったらジーンズはやめたほうがいいそうですが、ペーパードライバーのため自転車生活だし、何より大好きなので、普段ほとんどジーンズで過ごしています。
 ジーンズに似合うカジュアルなアクセサリーを作りたいなと思っていたら、雑誌やネットで、ジーンズやバッグに付けるチャームが目につき出して…。パールで作ったり、余ったビーズや可愛いモチーフを並べたり…といろんなバージョンを思いついたのですが、とりあえず、その中で一番簡単そうなのを作ってみました。
 ご覧の通り、ただ市販のチャームをチェーンに丸カンで付けただけです。パーツの中でドクロは以前書いた手づくりの先生から購入したもの。実は娘が何故か大のドクロ、ガイコツ好きで、最初はエ~ッと抵抗があったのですが、流行っているみたいだし、可愛げのあるものだったらいいかな、と思うようになりました。娘のために幾つか買っていたのですが、先に自分のものを作ってしまったニヤリ他のパーツは全部パーツクラブで購入しました。いろいろなパーツがあって、選ぶのが楽しかったです。ドクロに合わせて、可愛い中にちょっとハードなイメージなものを組み合わせてみたつもりです。
 金具の扱いが下手なのか、丸カンがすぐはずれるので、1ヶ所につき2こずつ付けたのが工夫したところでしょうか。それでも1時間ほどで出来ました。自分では結構気に入って愛用しています。また他のバージョンが出来たら紹介させてくださいね(次に作るはずのものが目白押しの手作りの秋ですにっこり
 

Posted by とんとこ   0 comments   0 trackback

藤城清治の影絵

 絵やアートの類は、決して嫌いではないのですが、よくわからないというのが本音で「好き嫌い」「きれい」ぐらいの感想しか持てないし、展覧会などがあっても何となく取り紛れてしまって、なかなか行けません。どちらかというと手工芸のほうに魅力を感じます。
 そんな中で、手工芸的な要素が強いせいもあるとは思いますが、足を運んでしまうのが藤城清治の影絵展。この夏の横浜そごうでの影絵展にも行ったばかりだったのですが、今銀座の教文館で開催中の「藤城清治光と影展」に行ってきました。
 あのケロヨンの生みの親でもある藤城清治氏は、80歳を超えていらっしゃるそうですが素晴らしい新作を発表し続けています。実家が朝日新聞をとっていたので、日曜版でずっと目にしていたこともあって、懐かしさやノスタルジーのようなものを感じるとともに、気の遠くなるような細かい手仕事に圧倒されてしまいます。
 藤城清治の本も何冊か持っているのですが、何度も影絵展を見に行きたくなってしまうのは、印刷になった影絵ももちろん美しくて好きなのですが、暗い会場で照明をあてられた影絵の美しさには、とてもかなわないからだと思います。ときには水面に映したり、鏡を並べてみたりと、影絵の見せ方にも工夫を感じます。あまりの美しさに、文字通り心が洗われる気持ちです。影絵展は16日までやっているので、お近くに御用のある方にはオススメです。
 藤城清治と聞いてピンとこない方もいらっしゃるでしょうが、影絵はたぶん目にしたことがあると思います。本の表紙を見ると結びつくと思うので、とりあえず今はやりの塗り絵の本を紹介しておきますね四葉
 
Posted by とんとこ   6 comments   0 trackback

わくわく!

 先週またエレクトーンのアンサンブルレッスンがあって、初めての音出し。しかも、最初に一人ずつ弾いて先生がチェックしてくれることになって、私が最初の順番。思わぬ展開にすっかり上ずってしまって、先生にも「緊張してましたね」といわれる始末。こんなことで緊張してしまって本番が危ぶまれますが、何回か皆で一緒に弾くうちに落ち着きを取り戻して、レッスンが終わる頃には「やっぱりアンサンブルって楽しいにっこり」と思えたのでした。まだまだ人の音を聴くどころじゃなくて自分が間違えないかで精一杯ですが、段々曲らしくなっていく過程が楽しみですキラキラ
 ところで、エレクトーンをやっている人にはお馴染みのグレード試験というのがあって、私も細々と次のグレードを目指していましたが、私の実力では目標が壮大すぎていっこうにらちが明かないことに嫌気がさし、思い切って習っている教室も変え、グレードは意識せずに習っていくことにしました(アンサンブルは新しい教室でやっています)。ヤマハが用意してくれた王道をはずれることは、長い目で見れば音楽力をつけるには回り道なのでしょうが、自分の実力を見極めて、できること、できないことを冷静に考える時期にきているのかな…とも思って。即興の勉強などにかけていた時間を全部好きな曲の練習に使えたら、レパートリーももっと増えるし、何ヶ月もかけて練習した過去の曲も忘れないように弾く時間もとれるかな…と。ムシがいいかもしれませんが、本人は「勇気ある撤退」のつもりでいます。
 当面の目標は、いつでも自信を持って弾ける曲が何曲かある状態にすることと、新しい譜面をバリバリ弾きこなす読譜力を身に着けることかな?難しいけど…汗;今は新しく練習する曲を何にするか、わくわくしているところ。アンサンブルをやっている関係で、当面月に1回の個人レッスンになりそうなので、2~3曲同時に練習したいと思ってます。「Alone Again」と同じ曲集に載っているエルトン・ジョンの「Your Song」と、憧れの曲チック・コリアの「スペイン」の譜面が新しく出て、今まで出ていた譜面に比べると歯が立たないほど難しい譜面ではなさそうなので、頑張ってみたいと思ってますrainbow
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。