どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   6 comments   0 trackback

ちょっと早いかな?でも、よいお年を…

 今年は例年より1日早く帰省することになって、明日(いや、もう今日でした)が帰省の日です。
 
 いつも、帰省準備だ、大掃除だ…とかなり早くから大騒ぎをして、でもなかなか手をつけられなくて…。あせ
 それでも、バタバタしながら最終的には何とか帳尻が合うタイプバンザイ

 今回もそうできると信じていたら、何と今日になってダンナにお使いを頼まれてしまって、どうしても来年じゃダメだって…ブー
 あんまりゴネると帰省の日程をずらせと言われそうで、仕方なく日中出掛けましたが、お陰で大きく予定がずれることに…泣

 年賀状は完成してるし、荷造りは何とかなりましたが、掃除が終わらない!がっくり
 今年はリフォームがあったので、いつもよりマシなのが、かえって取っ掛かりを遅くしていて、未だに「このまま帰省するには何だかな~ふぅ・・・」な状態です。
 あとは、何とか誤魔化して出かけてしまうかな~絵文字名を入力してください 

 それはともかく、今年はいろいろ生活に変化もあり、気ぜわしかったものの、大好きなエレクトーンや手作りを楽しむことができました。ha-to
 このブログで報告できること、読んでくださる方がいることが大きな励みになっていたと思います。
 そして、ブログ自体が、私の楽しみとして、すっかり定着しました。嬉

 来年はどんなことが書けるか、自分でも楽しみです。わくわく
 記事を読んでいただいたりコメントをくださった方々、ありがとうございました。jumee☆thankU1Ljumee☆thankU1R
 帰省の間お休みしますが、来年も遊びにきてくださると嬉しいです。♪
 ちょっと早いですが、皆様よいお年を!太陽
 

 
 
 
スポンサーサイト
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

ミックスツイードのポンチョ

ポンチョ
 帰省も間近に控えた先週末、久々のソーイング完成です。

 この頃、マントやケープ、ポンチョの類(いや、実は違いがよくわからないんだけどあせ)を街でもよく見かけるようになりました。
 前から、このアイテムに関心があったものの実際に着るのは気恥ずかしいような気がして、なかなか作る気になれなかったんだけど、こんなに皆が着ているなら私の年代で着てもおかしくないかもね…なんて思えてきて…絵文字名を入力してください

 去年記事にした日暮里ツアーの際、お気に入りの店MOMOで買っておいた生地で何か簡単なものを作ろうと思ったときにネットで見つけたパターンがピッタリと思い、チャレンジしてみることに…。ムキッ
 生地を買ってから1年以上経って形になりましたが、10年以上寝かせた生地で作ることもある私にとっては、ほんの序の口です。アハハ

 縫う作業自体は、とても簡単だったのですが、苦労したのは布がすぐにほつれてくること。絵文字名を入力してください
ロックミシンをかけるそばからほつれていくし、ボタンホールをミシンで…と思ったら怖ろしいことになりそうで、刺繍糸を使って手縫いでやってしまいました(数が少なくてよかった~絵文字名を入力してください)。

 でも、何といっても一番の苦労は、フリンジびっくり ビックリ !
 横糸を抜くだけなんだけど、何しろツイードだから節があって、うまく抜けないの。手書き風シリーズ顔2
 あんまり無茶苦茶引っ張っても、せっかくの生地が台無しだろうし…絵文字名を入力してください
 文句をいいながらも、根っから単純作業が好きな私は、この忙しい年の瀬に気づくとフリンジ作りにいそしんでいて、掃除も年賀状作りも放り出していました。こら
 頑張った甲斐あって、生地の特性をいかした仕上がりになったと自画自賛です。やっほ

 出来上がってみると、なかなか素敵ではあるのですが、やはり着慣れないので気恥ずかしく、季節的にも上着にするには少々寒いので、家の中でカーディガンやチュニック替わりに着て、着慣れてから外で着ようかな…と考えています。

 今年は帰省が早いので、いくら何でもこれが最後の手作りになりそう。
 これからは帰省に向けて、ラストスパート、帳尻合わせに励みます。がンばレー
 
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

12月のアンサンブルレッスン

 もう先々週の話になってしまうのですが、エレクトーンのアンサンブルレッスンがありましたピアノ
 ちょうど、PC不調のときで記事にできなかったので、遅ればせながら記録しておきたいと思います。

 曲は、前回不調で、めったに厳しいことをおっしゃらない先生に珍しくハッパをかけられた「展覧会の絵」。絵の具パレット
 今回は、前回指摘された譜面の勘違いを全面修正したつもりですが、頑張って練習したにもかかわらず、自信を持って…というほどには仕上がらず、ちょっぴりドキドキしながらレッスンに臨みました。ドキドキ

 前回までは、みんなで弾く前に個人チェックが入ったのですが、今回はいきなり全員であわせて最後まで弾き通しました。五線に音符(*゚▽゚)四分x3-赤緑青
 最初は緊張のためか、音が抜けたり、休みを勘違いしたり…と、みんなそれぞれチグハグでしたが、2度3度弾くうちに噛みあってきて、少なくとも前回よりは格段に曲らしくなってきました。絵文字名を入力してください

 まだまだ弾くのが精一杯の状態ですが、譜読みは何とかなったので、次回は曲想も見ていきたいと先生がおっしゃっていました。
 ただ、次回は帰省直前のため、残念ながら私は欠席になってしまいます。トホホ
 その分、しっかり練習しておかねば…。ムキッ

 ひとつ、とっても嬉しい事が…。
 前から弾いてみたくて、当てもなく譜面を購入していたFUNKY FOXのデュエットの曲集。
アンサンブルの曲決めのたびに持っていって弾きたいことをアピールしていたのですが、人数もあわず、メンバーもFUNKY FOXを知らず、いつも没になっていました。手書き風シリーズ顔2

 そのことを気に掛けてくださった先生が、4月のイベントに弾いてみたらどうかと提案してくださいました。
 このイベントは、アンサンブルとソロと、少人数のユニットで弾く曲と…と、数曲こなさなければならないので、他のメンバーの負担を減らす為、デュエットでなく三人で弾くことになって、「ユー・レイズミー・アップ」が入っているから…という理由で二人のメンバーが名乗りを上げてくれて「ケルティック・ロマンス」を演奏することになりました。ハート
 私は1パートを担当することに…。バンザイ

 この曲は、ブログ友達のチビまるちゃん達のユニットB-OKがレパートリーにしていて、羨ましかったので、練習するのがとても楽しみです。わくわく



 
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

「クリーガーのメヌエット」

 おとといのエレクトーンと同じ日に、ギターのレッスンもありました。フォークギター( ゚3゚)ノDreadnoughtType(白-薄い背景用)

 前回のレッスンは、それなりに練習してレッスンに臨めたのですが、師走も押し迫ってくるとなかなかそうもいきません。大汗
 レッスン当日まで全くギターには触らずじまいで、午前中のエレクトーンのレッスンから戻ってからあわてて練習…だっしゅ

 ギターはまだまだ初心者で、曲も短いので、1時間のレッスンで10曲くらい見てもらいます。
うちで古い曲から順番に練習していたら、一番新しい宿題「なごり雪」の途中で時間切れ。
 コードはわりと簡単なのですが、先生が練習用に伴奏形を難しくアレンジしていたこともあり、最後まで見きれずにレッスンに行くことに…考える1

 幸い新しい指練習のパターンを教えてもらうのに時間が掛かったこともあり、レッスンもちょうど「なごり雪」の前で時間切れ。
 内心、ホッとしてしまいました。絵文字名を入力してください
 先生に、「伴奏形が難しくて練習できなかった」というと「最初は、一番簡単な伴奏のパターンで弾いていい」とのことなので、コードがスムーズに押さえられるまでは、そうしようと思っています。五線に音符(*゚▽゚)四分x3-赤緑青

 1曲合格ももらいました。「クリーガーのメヌエット」
 この曲、実は小学生のとき、公民館でやっていたヤマハ音楽教室でオルガンを習っていて、そのときの発表会で弾いた曲でもあるのです。
 その後、アコーディオンのレッスンでも巡り会い、ギターのレッスンでも練習することができて、なんだか懐かしく幸せな気分!ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

 この曲は、シンプルながら、いろいろな楽器の初心者のために役立っているんですね。拍手+
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

「チャルダッシュ」

 今日は、エレクトーンとギターの個人レッスンがありました。♪
 忙しい時期だけど、どちらも今年最後だから、もう今日は練習してレッスン、練習してレッスン…で明け暮れました。きゃー!

 ギターは後日記事にするとして、今日はエレクトーンのことを…。
 1曲目「チャルダッシュ」。
 この曲は、前回のレッスンの先生の雰囲気で、よっぽどひどい演奏をしない限り○をもらえそうだな…という予感があったので余計弾き辛かったのですが、もちろん完璧ではないものの、まずまず…ということで合格をもらえました。祝

 そもそも指定のテンポで弾けていないので、「合格」というには気が退けますが、今の実力ではどんなに頑張ってもこんなところだろう…という先生の温情もあったとは思います。
 でも、自分なりに時間を掛けて頑張って、随分指もよく回るようになったので、ここは素直に受け止めて嬉、あとは指練習を兼ねて自宅で練習しつつ、レベルアップを目指していきたいです。

 「チャルダッシュ」は、アコーディオンに夢中だった頃、アコーディオンを弾く大道芸人みぎわさんの演奏を上野公園で聴いて、初めてメロディーと曲名が一致し、小さなアコーディオンで奏でる緩急自在の演奏に、一挙に憧れの曲になってしまいました。ドキドキ
 アコーディオンで演奏することはついにできなかったのですが、浅田真央ちゃんがスケートで使ってくれたお陰でエレクトーンの譜面が出たときはとても嬉しかったし、敷居の高い曲でも頑張って練習することで、少しは苦手分野も克服できたのでは…と思っています。拍手+

 2曲目「情熱大陸」。
 この曲は、STAGEAの達人シリーズなので、デモを聴くと難しそうなのですが、実際はわりと弾きやすいアレンジです。
 それにもかかわらず苦労しているのは、ひとえにアドリブフレーズのお陰…ガーン
 「チャルダッシュ」後でも、速いフレーズはやはり苦手で時間がかかります。
 特に後半のフルートのアドリブは苦手な臨時記号が多く、なかなか馴染めない。あせ
 先生にも、「あとはアドリブのところだけですね」と言われましたが、そこが難しいので、まだまだ時間がかかりそう。でも、次回はもう少しスムーズに弾けるようになっていたいです。jumee☆biceps1

 3曲目に用意するつもりだった「カーテンコール」。
 この曲もSTAGEAの達人で、デキシーランドジャズのリズムがカッコイイ曲。ピアノ
 今日まで譜読みをして、ゆっくりでもリズムを入れて弾いてくるつもりが、これも臨時記号のオンパレードで譜読みが予想外にうまくいかず、追い込みも間に合わず、冒頭部分を弾いて、スラーかタイか理解に苦しむところを確認するだけにとどまりました。

 合格が出るとすごく嬉しいんだけど、次回に譜読みが間に合うかどうかの危機もあるわけで、やはりかなり前から準備しなくては…と譜読みの遅い私は身に染みています。トホホ

 かわりに弾いたのが、前回合格したはずの「ジャパニーズ・グラフィティー」。
 来月の発表会にこの曲を弾くことにしたので、よりバージョンアップを目指して、先生の指導を仰ぐことにムキッ
 ピッチベンドはよくなっているそうですが、音符の長さとアクセントの付け方を指摘されました。
 上手く気持ちがのれるときはいいのですが、テンポが速いだけに不調のときは安定しないので、発表会までガンガン弾き込んでいきたいです。グー

Posted by とんとこ   3 comments   0 trackback

先生がテレビに!

 パソコンにトラブルがあり、数日間ブログ更新もままなりませんでした。絵文字名を入力してください
 今のパソコンに買い換えてちょうど5年。今までトラブルらしいトラブルがなかったため、正直「うちのは大丈夫」なんて、脳天気に考えてました。私バカ
 
 ブログ友達のコアラちゃんが、パソコンをリカバリしたときもバックアップの必要性を聞いていたのに、私ってば、写真のバックアップさえとってなかったので、一時サポートセンターに「初期状態に戻さないとダメかもしれません」と言われて青ざめてしまいました。無理

 何だかんだと試した挙句、今回は結局「システムの復元」で何とかなったので、ホッと胸をなでおろしたのですが、この年の瀬に住所録も一から入れ直しかと頭を抱えたものです。絵文字名を入力してください
 喉元過ぎれば熱さを忘れるタイプなのですが、バックアップはやはり必要なのは身に染みました。ヲス

 でも、珍しくマニュアルを読んで勉強になったし、どさくさ紛れに、かねてから気になっていたメモリ増設もやり遂げたので、結果オーライでめでたしめでたし…としておきましょう。ガーン


 さて、ここからが本題。はーと
 先日惜しくも講座は修了してしまいましたが、私の手づくりの師匠、加藤真有里先生がテレビに出るので、宣伝させてください。ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
 
 12月15日(月)NHK「おしゃれ工房」午前11時半~(再放送は午後9時半~)
 先生お得意のリメイクがテーマのようです。
 
 おしゃれでセンスがいいのに、とっても気さくで可愛い真有里先生の魅力がテレビでも見られると思うので、お時間のある方は見ていただけると私も嬉しいです。絵文字名を入力してください
 先生らしいある理由で、本番はトチリっぱなしだったと、教室で裏話を披露していただきましたが、ご自身のブログ(ここにもリンクさせていただいている『Anise seed style』)でも内容は明かしていらっしゃらないので、残念ながら理由は内緒です。ナイショ
 本番でも全くあがらないとおっしゃる先生の、珍しいトチリが見られるかも…なのも、ちょっぴり楽しみわくわく
 
 テキストも発売中なので、よかったら見てみてくださいね。

 
 
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

お花の刺繍バッグ

142_4294.jpg
 先月、手作り教室の宿題で、ミシンで布をパッチワークしたものを載せたのですが、上の写真は、それにお花のモチーフを両面接着芯で貼り付けてお花部分にチェーンステッチで刺繍をしたもの。ちゅーりっぷ
 一見、全部自分で刺繍したようですが、そうではないのが真有里先生らしいところかな?

 これをパタッと中表に縫って、中袋も同様に縫い、持ち手とフリンジを付けると下の写真のようになります。これ
143_4308.jpg
 とっても可愛いでしょう?ラブ
 
 ここだけの話ですが、ちょっぴりおっちょこちょいな先生。
 キットの刺繍糸の量が足りずに、他の糸を使いまわしたので、良く見ると微妙に刺繍糸の太さや色が違っています。
 でも、あまり気にならないし、これはこれで楽しい思い出になるかな…絵文字名を入力してください 
 
 先生の教えてくださるバッグが小ぶりで、荷物持ちの私には持ちにくいと思っていたのですが、先生に「2個持ちも流行っているよ」と言われて、大き目の無地のバッグと組み合わせて持ったりしています。
 先日の最後のレッスンにも、何とか間に合って、先生にも褒めていただきました。嬉

 真有里先生のキット、まだまだ買い置きがたくさんあるので、作り続けていきたいと思います。わくわく
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

最後のレッスン

143_4322.jpg
 今日は、手作りアクセサリーの教室、最後のレッスンです。namida
 先生の事情でレッスンが続けられなくなったのですが、これから先生がますます活躍するためなら、喜んで見送りたいと思います。ha-to
(先生は、さっそく今月NHK「おしゃれ工房」出演があるようだし、今後の活躍が本当に楽しみわくわく

 今日の課題は、先生お得意のパワーストーンをフリーメタリコでつつんで作ったブレスレットです。
 ナイロンコードワイヤーに天然石を通して、両脇をつぶし玉で止めてフリーメタリコを通して金具とチェーンを付けた物。指輪
 私たちの幸せを願って先生が石を選んでくださったそうで、最終回にふさわしい思い出に残る課題になりました。アップロードファイル

 丸カンや、慣れないフリーメタリコの扱いに少し苦労しましたが、使ってみたい素材でもあったので、とても楽しく、比較的簡単だったので、全員が完成させて持ち帰ることができました。バレエ キトリ2

 レッスン終了後は、最後ということもあって先生も交えて全員でランチに…。
レッスンが終わっても、手づくりのイベントなどあれば一緒に行きましょうという話も出て盛り上がりました。バンザイ

 レッスンがなくなるのは淋しいけど、加藤真有里先生はいつまでも心の師匠だし、教室に通えたことで得られたものを活かして、先生の元をいったん離れて自分であれこれチャレンジして作ってみるのも、また楽しみでもあります。yume
 
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

「峠の我が家」

 エレクトーンから帰ってから、慌てて練習をして、今度はギターレッスン。フォークギター( ゚3゚)ノDreadnoughtType(白-薄い背景用)
 でも、今回は、毎日とはいかないけど、週に2~3回のペースでギターに触れたから、自分としては頑張りました。手書き風シリーズ顔1

 隔週1時間レッスンなので、エレクトーンと同じように、いや、曲が短い分それ以上に多くの曲を並行して練習しなければなりません。
 結構盛り沢山ですあせ

 そんな中、レッスン再開後、初めてマルをもらいました。るん
 「峠の我が家家」。
 ソロギターっぽい曲で、結構好きなアレンジ。
 エレクトーンだと派手派手な曲が好きですが、ギターだと、また違ったタイプの曲に魅力を感じます。
 他の曲も、マルをもらえるように、ますます練習できるといいのですが…。
 
 新しい宿題には「なごり雪jumee☆snow1」の伴奏が追加されました。
 伴奏(弾き語り)は、いまいち気持ちが乗れなかったのですが、この曲は昔から大好きで、カラオケでもよく歌っていた曲ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
 せっかくだから頑張って練習して、レパートリーにしちゃおう!と欲が出てきたところです。絵文字名を入力してください
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

「ジャパニーズ・グラフィティ」

 今日はエレクトーンの個人レッスン。そして、ギターのレッスンまで…。8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-14:CandyBlue(白い背景用)
 12月は2回ともこんな感じ…。有効に時間を使わなきゃいけないしねびっくり ビックリ !
 でも、せっかくのレッスンDAYは、練習もみっちり頑張りました。

 まずエレクトーン。
 「チャルダッシュ」。
 例によって(?)1回目ボロボロ…トホホ
 16分音符がもたなくなって、危ない危ない…。ダッシュ
 弾ける時と弾けない時の差が激しいタイプなのですが、この曲ではそれが特に顕著。

 もう1回弾き直して、ようやく先生も「これくらい弾ければ…」と言ってくださいました。絵文字名を入力してください
 「次のレッスンに、もう1回だけ聴かせて」と言われたので、そこで調子がよければマルをもらえそうな予感?キラキラ イロイロ
 忙しい時期だけど、もう一頑張り、弾き込みたいと思います。ムキッ

 2曲目「ジャパニーズ・グラフィティー」。
 元のアレンジにはなかったピッチベンドの部分が、ところどころ不安定だとは言われましたが、それでも「いいんじゃないですか?」と何とか合格をもらえました手書き風シリーズOK

 この曲、大好きな「ヤマト」と「999」のメドレーだし、アレンジがブラバン風でカッコいいし、これからも長くレパートリーとして弾き続けたいです。音符

 続いて「情熱大陸」。
 この曲は、まだまだこれから…。
 アドリブのフレーズが難しいので、右手をじっくり譜読みしてくるように言われました。
難しいフレーズほどかっこいいので、頑張りたいと思います。がンばレー

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。