どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

2月のアンサンブル

 昨日は、エレクトーンエレクトーンのアンサンブルレッスン。

 曲は「展覧会の絵(プロムナード、キエフの大門)絵の具パレット」です。
 今回画期的だったのは、先生がリズムを作ってきてくれたこと。
 私たちのグループは、どうもリズムに弱いようで、クラシックの曲だからといってリズムを入れないと大変なことになると先生も危機感を持たれたようです。ドキドキ

 早速リズムを入れて弾いてみたのですが、先生が首をかしげてしまって、何度もリズムとあわせて弾いてみても納得がいかない様子。
 途中から弾いてみたり、シーケンス毎に区切って弾いてみたり…。
 「プロムナード」も「キエフの大門」もきちっとリズムが組んであるのに、何故か途中でずれてしまう…とお悩みのようでした。絵文字名を入力してください

 何回か弾いているうちにやっとわかったのですが、「プロムナード」から「キエフの大門」に移るときに、みんな同時に間を空けていて、そこで組んでいるリズムから遅れてしまっていたらしいのです。
 あまりにも、みんな全く同じタイミングで間を開けて「キエフの大門」を弾き始めていたので、先生も騙されてしまったみたい…。オンプ

 こんなに息が合うんなら、やっぱりリズムはいらない?と思うほどだったのですが、それも不安だし、曲と曲の間に多少間があったほうがいいでしょうということで、次回までみんなで開けた間と同じように休符を入れてリズムを組みなおしてきてくださるそうです。

 リズムも決まったことだし、4月の本番に向けてレッスン回数も少ないので、気合を入れて弾きこんでいきたいです。だっしゅ
スポンサーサイト
Posted by とんとこ   6 comments   0 trackback

レッスンで刺激を!

今日は、エレクトーンの個人レッスン五線に音符(*゚▽゚)四分x3-赤緑青
 前回は集合個人だったので、完全に一人、しかも1時間は久しぶり。
 
 ここのところ、練習時間がどんどん短くなっている上に、アンサンブルが2曲もあるので、なかなか個人の練習がはかどっていません。絵文字名を入力してください
 ここで1時間レッスンを入れれば、それ目指して頑張るだろう…と思ったのですが、やはりなかなか時間がとれず、4月の発表会で弾く「TRUTH」以外、ろくに練習してないというのが実情あせ

 午後からのレッスンだったので、午前中頑張ったのですが、追いつきませんでした。
しかたなく、レッスンへ…だっしゅ

 1曲目は「TRUTHラテンバージョン」。
 この曲に関しては、まあまあ練習しているし、そこそこ弾けたのですが、まだ94のところを80の速度で練習しているので、次回までには本来の速さで弾きたいものです。
 途中、右手を下鍵盤、左手を上鍵盤でユニゾンで弾く部分があるのですが、左手の音色が目立つのにロレツが回らなくなったりして演奏しにくかったのですが、先生に「楽譜どおりではないけれど、やはり右手で上鍵盤のほうが弾きやすいのでは…」というアドバイスがあり、やってみたら確かにその通り。エレクトーン 

 せっかく鷹野さんの譜面だから忠実に弾きたい気もするし、たぶんパフォーマンス的なカッコ良さとか、鷹野さんの遊び心でそういう指定になっているのでしょうが、自分の演奏力と相談して、先生のおっしゃる通りに演奏することにしました。絵文字名を入力してください
 これで、だいぶ演奏が楽になります。

 あとは、キーボードパーカッションの部分が課題かな~音符
 早く形にして、あとはひたすら弾き込みたいので頑張ります。

 あとの2曲は「情熱大陸」と「カーテンコール」。
 こちらの2曲は、少しは練習していたけど、あまり進歩がない状態なので、レッスンで先生にハッパをかけてもらって刺激をもらおうということで、弾いてみました。
 そんなにハッパはかけられなかったのですが、次回はもうちょっとマシに弾きたいと、やはり刺激にはなりました。

 
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

楽しいよ!島田ゆかワールド!

 皆さんは、島田ゆかさんの絵本ご存知でしょうか?

 「バムとケロのにちようび」「バムとケロのそらのたび」「バムとケロのさむいあさ」「バムとケロのおかいもの」「かばんうりのガラゴ」「うちにかえったガラゴ」…と、シリーズで出ていますが、私は娘が幼稚園の頃島田ゆかさんの絵本をたまたま図書館で借りて、それから親子ではまって、結局全部買ってしまって…ha-to
 去年のリフォームで多くの本を手放した中でも、迷いなくいまだに全部うちにある大好きな絵本なんです。絵文字名を入力してください

 親子にも友達にも見えるバムとケロの生活ぶりにも憧れるし、部屋のインテリアもおしゃれで素敵!
 バムとケロ以外にも小さなキャラクター達がさりげなく活躍していて、娘と一緒に「あ、ここでlこんなことやってる!」「あ、これ、あのときの…」なんて言い合いながら、何度も何度も見返したのを思い出します。
 
 ページをめくるたびに、いろんな発見があって、楽しいの!絵本

 全部大好きだけど、一番好きなのが「バムとケロのおかいもの」かな~。
 お店に置いてある物一つ一つも丁寧に描き込まれていて楽しさ倍増!
私も一緒に買物したくなっちゃいます。買い物
  
 もし、まだ読んでいなかったら、機会があったらページをめくってみてくださいね!お勧め


 
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

「アルペジオの練習曲」「オクターブの練習」

 このところ、ギターのレッスンが生活に根付いてはきたようで、ほぼ振替無しで2週間に1回レッスンに行っています。
 今日は、そのレッスン日フォークギター( ゚3゚)ノDreadnoughtType(白-薄い背景用)

 実は、前回のレッスンから全くギターに触れなかったのですがこら、幸いレッスンは4時半からなので、家事を済ませたらみっちり練習して挽回しよう!と心がけは立派だったのですが…。

 日頃さぼっている家事がなかなかはかどらず、その後ギターを抱えても何となく眠くて気持ちが乗らず、途中ブログで息抜きしてしまったり…と、せっかく時間があっても今一つ練習に集中できませんでしたsmile

 でも、夕方になってきたら、何故か復活!
 珍しく、日中の練習よりレッスンで出来がよく、もう半年以上もやっていた基礎練習「アルペジオの練習曲」「オクターブの練習」に、ようやく○がもらえました。やっほ

 ソロギターの練習曲、カルリの「アンダンティーノ」、ソルの「アンダンテ」。
 エレクトーンは、上鍵盤がメロディー、下鍵盤が伴奏ときちっとわかれていることが多くてわかりやすいですが、ギターはきちっとわかれていないので、「メロディーを意識しないと伴奏とゴッチャになってしまう」とアドバイスをいただきました。
 たしかに譜面を追いかけるだけだと、メロディーが際立たない…音符
 次回まで、メロディーを意識して弾けるようにしたいです。

ソロギターは好きだからいいけど、問題は伴奏のほうかな…。
 「なごり雪」は、今まで習った伴奏のパターンがほとんど出てくるので、見ただけでうんざりして、あまり練習する気にならなくて…。
 ソロギターっぽいのは好きなんだけど、かき鳴らすパターンが苦手です。
 先生には「慣れ」と言われたし、大好きな曲なので、弾き語りのレパートリーになるように頑張ってみようと思います。

 新たな宿題は「北の国から」のテーマ曲のソロギターバージョン。
 以前、伴奏の練習はしたのですが、今回はソロバージョンなので、俄然やる気ですjumee☆biceps1
 昔、このドラマが大好きで、富良野に行った際、わざわざ「五郎の家」を見に行ったくらいですから…。絵文字名を入力してください

 次回レッスンは3月。でも、あっという間だろうな~。
今度こそ、練習していかねばびっくり
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

ほとんど、割烹着?

144_4439.jpg
 これ、冬休みに娘と行った日暮里のMOMOで切り売りしていたウール混の生地で作りました。
 出来たのは先週です。

 私、チェックが大好きでよく買ってしまうのですがチェック、前回チェックの生地でちょっとややこしいものを縫いかけたとき、柄合わせはまだしも、縫い目がゆがむとチェックの線があるために汚く見えて途中で面倒くさくなって放り出してしまったのでjumee☆faceA159、今回はシンプルなパターンを選びました。

 クルールのコクーンワンピースの型紙を使いましたが、本来ニット生地向きのデザインだし、下にセーターとか合わせてチュニック風に着たかったので、幅を少し出して裾の絞りをなくしてみました。

 身頃だけでなく、袖のところにもタックが入って裾広がりだったり、シンプルなりに凝ったデザインなのですが、私が変更してしまった部分がいけないのか、ちょっとポイントがない地味な仕上がり…。トホホ

 ちょうど余っていた山道テープがあったので首周りに縫い付けてみたのですが、服全体のシルエットとの相乗効果で、まるで割烹着にしか見えないの!ミス

 慌てて山道テープはほどいて、やはりこれも余っていた黒いベルベットのリボンを付けてみたんだけど、こっちは娘が合格点をくれたので、ややマシかな~。
 でも、ゆったりしたシルエットがどうしても割烹着風に見えるな~。悩む

 せめて大ぶりのアクセサリーでも付ければ、外にも着ていけるかな…と、以前手作り教室で作ってこのブログでも紹介した羊毛フェルトのネックレスを合わせてみました。
 あんまり地味でもつまらないし、派手でも気恥ずかしいし、着るものって難しいですね!絵文字名を入力してください
 
 
 
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

スイーツデコ

144_4427.jpg
142_4226.jpg

 バレンタインデーですね。ha-to
 私は、ダンナに義理チョコを買ってきたくらいで、特にどうということはないのですが、せっかくバレンタインなので、お菓子ネタを…。マフィン

 お菓子といっても、本物のお菓子ではなくて、今はやりのスイーツデコ。
 私が作ったのではなくて、娘が作ってます。

 上の写真は、作った中から私にくれたもの。携帯にジャラジャラ付けて気に入ってます。ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
 下の写真は、製作中のものを娘が自分でパチリと撮ったものですかめら

 この秋くらいからブームで、勉強そっちのけで粘土やシリコンを使って作っています。
 お友達にも好評のようで、作るそばから貰われている様子。
リクエストもどんどん受けているようで、親としては「おいおい、材料費はこっちから出ているんだよ」といいたい気持ちもありますが、自分の好きなことが認められるのは嬉しいでしょうし、まあ、黙認中です。「ア

 もちろん、バレンタインデーにも、本物のお菓子とともに配っていたようです(バレンタインデーが学校休みなので、もう配ってしまったらしい)

 世の中、いろんな手作りがあるものですね。にっこり
 
Posted by とんとこ   8 comments   0 trackback

4月のための…

 今日は、久々エレクトーンレッスン。五線に音符(*゚▽゚)四分x3-赤緑青
 しかも、アンサンブルと個人の両方びっくり

 個人のほうは、集合個人で、いつもとは違う方法。
 一応個人レッスンなんだけど、同時に何人かレッスンを受けるので、1時間レッスンでも1曲しか見てもらえません。

 本来なら前からレッスンしていた「情熱大陸」を弾くことになるのでしょうし、その後練習しかけている曲も何曲かあったのですが、それを全部棚に上げてレッスンしたのが鷹野雅史さんアレンジの「TRUTHラテンバージョン」。

 ブログ友達のコアラちゃんのブログで紹介されていた鷹野さんのCDを聴いて、一番初めに弾いてみたいと思ったのがこの曲だったんだけど、「鷹野さんアレンジだし、難しいだろうな~」と思って譜面を見たら、簡単な調ということもあって意外と取っ付き易かったし、原曲よりゆっくりなテンポなので弾き易い。おんぷ2

 4月の発表会、個人で弾く曲を決めていなかったのですが、「間に合えば、この曲にしたいです」とレッスンに持って行きました。
 先生も面白いアレンジだと気に入ってくれたので、本番まであと2ヶ月と厳しいですが、チャレンジしてみたいと思います。ダッシュ

 キーボードパーカッションで弾く部分のリズムも難しいですが、左手でメロディーを弾くところがあって、そこがやっぱり弾きにくい!
 アンサンブルで練習している「ケルティック・ロマンス」でも、練習しかけている「スカイ・ハイ」でも、左手でメロディーを弾くところがあって、最近の流行なのか?と思うほどですが、難しいフレーズではないのですが、やはり左手でメロディーを弾くのはやりにくいですね。ヲス

 でも、楽しいアレンジで練習も面白いので、本番に向けて頑張ります!

 集合個人のメンバーがアンサンブルのメンバーでもあったので、1回だけ「展覧会の絵」も練習しました。
 この頃ちょっと練習不足なので、次回まできちっと甦らせておかなければ…。jumee☆biceps1

 引き続き、3人で「ケルティック・ロマンス」のレッスン。
 相変わらず、リズムで苦労しています。ちょっと油断すると、みんなでズレまくり!トホホ

 私のパートはグリッサンドがたくさん出てくるのですが、小指のあかぎれのところが擦れて、鍵盤に血がついてしまう…という事態も!
 「まるで、血のにじむような練習をしているみたいだね」と大笑いしたのですが、メンバーにバンドエイドをもらって、何とかレッスンは続けられました。絵文字名を入力してください
 
 4月の発表会に弾く曲すべて出揃ったので、あとはガンガン練習あるのみで頑張りたいです!がンばレー

 
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

大人ピアス

144_4431.jpg
 いつか紹介してみたいと思っていた手作りピアスキラキラ イロイロ
全部じゃないけど、写真を撮ってみたので紹介させてもらいます。

 真ん中の三日月と星のピアスは、昨年のエレクトーンのアンサンブルの発表会で大きなステージに立ったときに照明映えするように製作したもの。
 以前にもブログで紹介させてもらったものです。
 このときの演奏が、まあまあ良かったのと、あまりに派手で普段なかなかできないので、次回大きなステージがあるときも、お守りがわりにつけるつもりです。ハート

 実は、私のピアス歴はそんなに長くなく、ここ数年。
 若い頃は興味はあったけど、痛そうで勇気がなくてできなかったんだけど、ビーズであれこれ作るようになって、ビーズ仲間が余ったビーズでちょいちょい手作りピアスを作って身につけているのを羨ましくなって、思い切ってピアスホールを開けました。ドキドキ

 自分で開けるのは怖いので、ちゃんと皮膚科に行って開けたんですよ。
 決心した理由はもう一つあって、知り合いのお母さんが、70歳近くなってからピアスホールを開けたという話を聞いたから…。
 後からやっぱり開けたくなるなら、ちょっとでも早く開けて、長く楽しんだほうがいいなと思って!絵文字名を入力してください

 開けてみたら、仕事の日は事故があると大変だからしないけど、他の日は、普段でも自分の作ったピアスが耳元でキラキラしていると、ちょっと心弾んで嬉しい気分。嬉
 服の色に合わせて選んだりするのも、楽しいです。

 後ろで金具で止めるタイプが苦手で、すぐ飛ばしてなくしてしまったりするので、大半が引っ掛けるタイプのもの。
 金具が目立つのもイヤなので、プラスチックの金具をまとめ買いして気が向くと作っています。おんぷ2
 
 ほとんどがビーズを3連でつなげただけのシンプルなもの。
 余ったビーズを使ったのが多いですが、中にはわざわざ買ったものも…。
 大きなアクセサリーを作るには値段が気になるようなビーズでも、ピアス分なら少しで済むし…。

 この頃ソーイングや真有里先生のキットを作るのでご無沙汰のビーズだけど、また作りたいなびっくり ビックリ !
 でも、ビーズってあまり収納スペースがいらないから、作ると量が減って達成感がある布物のほうに、つい気持ちが向いてしまうんだな~!悩む

 
 
 
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

毛糸のオーナメント

144_4424.jpg
 先月修了した加藤真有里先生の手作りアクセサリー教室。
 最後のレッスンで購入したキットを作ってみました。ペンダント

 とっても簡単そうだったので、クリスマスグッズ代わりに作ろうかと思っていたのに、年末はさすがに余裕がなくて、今頃。絵文字名を入力してください
 まあ、冬の間にできてよかったです。

 ワッシャー(先生曰く、DIYショップにあるらしいです)に毛糸を細編みで編んでいって、ビーズやパーツを縫いとめただけ。
 細いリボンを付けましたが、裏にブローチピンを付けて、ブローチにしてもいいそうです。jumee☆answer1b
 私は、シンプルなバッグに付けて使うつもりです。
 下の段の真ん中のオーナメントは、可愛いと褒めてくれた娘が貰っていきました。

 真有里先生のキットは、実はまだまだあります。
真有里先生のだけでなく、他のキットもびっくり

 今は手芸は習っていないので、ある意味キットやパターンが先生がわり。
どしどし作って、経験値を上げていけたらいいのですが…はてな
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

「グリーン・スリーブス」

 今日はギターのレッスンフォークギター( ゚3゚)ノDreadnoughtType(白-薄い背景用)

 例によって、前のレッスンの後1回しか練習できなかったので、今日うちにこもって練習練習ダッシュ
 …とは思うものの、仕事の日はできないあれやこれやをやっていると、うちにいてもなかなか練習にとりかかれず、思い通りにははかどりませんあせ.

 まあ、ギターは本業ではないので(エレクトーンも本業というわけではないですがガーン)、このくらいのペースで仕方ないかな…とは思っていますが、お金と時間を掛けて習っているので、もう少し練習時間を増やす工夫をしたいものです。

 それでも、初心者のありがたさ。
 先生も大人の事情がわかって、ゆっくり教えてくれるし、ほんの少しの積み重ねでも、少しずつは進歩しているような気はしています。おんぷ2

 今回は「グリーン・スリーブス」の伴奏で○をもらえました。
 伴奏は苦手なのですが、この曲はほとんどアルペジオなので、比較的スムーズ。
全然ダメなのが、ストロークやカッティング。
 ジャンジャカジャカジャカ音符が大の苦手。
 伴奏形に気をとられていると、左手のポジションも忘れてしまうし…。絵文字名を入力してください

 そんな苦手な伴奏形がたくさん出てくるのが「なごり雪」。
 先生のアレンジなのですが、コードは簡単なものの、練習用にいろいろな伴奏形を組み込んでアレンジしているので、ややこしいことになっています。
 しかも、宿題でありながら、過去2回のレッスンで弾かなかったので、気を許してあまり練習してこなくて、全然ダメでした。こら

 ストロークは、人差し指の爪で弾き下ろして、戻りは指の腹で弾き上げますが、その際、一本調子にならないよう、戻りは軽く弾くそうです。
 人が弾き語りなどでやっているのを見ると簡単そうですが、やってみると上手くいかないものですが…頑張ります。キリリ

 次回は、「なごり雪」と、カルリの「アンダンティーノ」、ソルの「アンダンテ」を中心にレッスンするそうなので、頑張って練習してきたいと思います。ムキッ
 

 
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

ギャザーカットソー

144_4417.jpg
 ちょっと前に仕上がっていたのですが、なかなか写真を撮れず、今頃公開です。
冬休みに娘と日暮里に行ったときに、お気に入りの店MOMOで買った布で作りました。ちゅーりっぷ
いつも、買ってから縫うまで時間がかかってしまい、何年越しになることもざらなのですが、いつになく寝かせる期間が少なく形にすることができました。やっほ
 パターンはプミラで購入していた「ギャザーカットソー」。

 昨年、プミラやクルールのパターンを幾つかまとめて買っておいたこともあって、布を買うときに作りたいデザインがイメージできていたので早く着手できた気がします。絵文字名を入力してください

 この布、ウール混で冬物なのに、透ける素材。
 洋裁習っているときだったら袋縫いで布端の始末をするように言われたところでしょうが、幸い習っていないので、このくらいだったら大丈夫…と、普通にロックミシンで始末してしまいました。絵文字名を入力してください
 そんなに扱いにくくはなかったのですが、布がニットで伸びがよいのが災いしてか、他のパーツと縫い合わせると、一緒に伸びてしまって、胸のヨークから上のギャザーがあまり寄らなかったり、肩の部分も若干伸び気味のような気もするのですが、本人的には、このくらいなら許容範囲かな~と、あれこれいじるより一発で縫い上げました。絵文字名を入力してください

 ウール混ですが、生地自体が薄いので、下に組み合わせるものによって、わりと幅広い時期着られそうです。
 ワインカラーのタートルと組み合わせて、先日の発表会にも着て出たんですよ。アハハ
 次の発表会も自作の服で出られるよう、頑張りたいな!yume
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。