どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   8 comments   0 trackback

コクーンワンピース

コクーンワンピース
 春休みに娘と日暮里に行ったときに買ったニット地、momoでメーター100円で売っていたものです。
 ざっくりした綿のリブ編みなので、今からの季節にも着られるし、何より簡単そうなので、ロックミシンを使って、ダダ~っと縫い上げました。ミシン

 どうってことないけど、なんとなく手編みのセーター風でいいでしょうはてな
 カジュアルな感じが私には着やすいので、大ぶりのアクセサリーなどと合わせて、早速活躍中です。グー!

 パターンは、クルールの「コクーンワンピース」を使いました。
 作ってすぐ着てみたら、全面リブ編みの生地で作ったため、裾が伸びきってコクーン(繭)のようにならなかったので、ヒップが通るサイズに裾を伸ばしてカットし、伸ばしながら身頃と縫い合わせたら、何とかイメージ通りになりました。
 長さも5センチほど短くして、ヒップがぎりぎり隠れる丈にしています。Tシャツ

 ロリータ服とは段違いにはやく仕上がるニットソーイングは、ストレス解消にもってこいびっくり
 調子付いて、時間がとれるとロックミシンを踏んでいます。
 この後も、続々仕上がっているので、また紹介させてくださいね。バンザイ

 
スポンサーサイト
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

ロリータ必須アイテム?

ボンネットドロワーズ
 日に日に着るものがおかしくなっているうちの娘…服
 首をかしげつつも、母である私もそれに一役買ってしまっているわけですが…はてな

 ロリータ服も、パニエなど入れずに普通に着れば、お嬢さんっぽくて可愛いと思うんだけど、おしゃれに疎い私はロリータだのゴスロリだのパンクだの…どれもよくわかりません。?
 でも、娘の雑誌を見せてもらったり、嶽本野ばら氏の小説を読んだりして、少しはロリータの世界もかじり始めていて、先日、日暮里に同行した友達にも「実は好きなんでしょ」なんて突っ込まれるくらい。
 さすがに自分で着る気は全くないものの、かなり興味は出てきています。
 お人形や綺麗なものは大好きだし、ほんのちょっと、私にも要素はあるのかな?ハートどくろ

 上の写真2点は、いずれも随分前から娘に頼まれていたボンネットとドロワーズ。
ドロワーズは雑誌「ゴスロリ」のバックナンバーを見て、ボンネットは、「ゴスロリ小物を手作りしましょ」を見て作りました。

 どちらも以前使った残り布と残りレースでできました。ドロワーズは、ゴムウエストだし、裾のフリルとレースくらいで、とっても簡単だったけど、ボンネットは小さいながら、ギャザーとフリルとレースだらけで、いささかうんざりしました。ブー

 どうしても私、ボンネットを見ると、農家の女性が被っている日よけつきの布の帽子を思い出してしまうのですが、娘はそんなの思い浮かべることもなく、可愛いと喜んでくれました。やっほ
 喜んでくれるのは嬉しいのですが、続いての注文が列をなしていて、これでは人形の服なんて、いつ作れるかわかりません。
 でも、ついつい口うるさいほうを優先してしまう私…絵文字名を入力してください

 そんなことを言いながらも、今週末は自分のために、ダダダ~ッと縫えるカットソーを3着も縫い上げてしまった。いや~、簡単なのっていいよね!ストレス解消になりました。グー!
 その分は、またの機会に紹介させてくださいな。


Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

ワンタッチエプロン

145_4541.jpg145_4539.jpg
 久々、去年まで私の師匠だった加藤真有里先生のキットです。
 紐を結ばなくても、身体に沿ってワンタッチではめられるエプロンです。
 普段、面倒がってエプロンをしないことが多かったのですが、このエプロンなら、必要があれば、ササッとできますね。グー!
 ベルト部分に、写真の芯が入っています。
 ベルト部分の両端を縫わなければ、別のエプロンを作って気軽に芯を入れ替えられると先生もおっしゃっていたので、端は縫っていません。

 ポケット部分の刺繍も、元々入っていたものなので、とても簡単でした。本当は、ポケットは刺繍糸で手縫いで付ける指示だったのですが、よくレシピを見ずにミシンでサッサと縫ってしまってから気づいたので、そのままにしました。アハハ

 ただ、せっかくの綺麗なエプロンを普段の台所仕事で汚すのはしのびなく、たまたま余っていた生地で別のエプロン(下の写真)を作り、真有里先生のエプロンは来客用にしようと思っている貧乏性な私です。絵文字名を入力してください
 いつも、袖口が汚れやすいのが気になるので、ついでに腕カバーも作ってしまいました。
これで、料理の腕も上がるといいな…yume
145_4570.jpg

Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

「北の国から」

 今日はギターのレッスン日。フォークギター( ゚3゚)ノDreadnoughtType(白-薄い背景用)
 
 エレクトーンの発表会が終わったら、頑張って練習…と言ってたくせに、結局前回のレッスンの後、1回練習しただけ。こら
 必然的に、今日練習を頑張ることに…。だっしゅ

 今のテキストの曲は、あと3曲。
 指練習で半音階など練習してレッスンのスタート。音符
 1曲目「北の国から」。弾く前に、「この曲もそろそろ仕上げたいね」と先生の一声。○をくれる気十分な様子に張り切りました。
 でも、結構ボロボロ間違えましたが、「もういいんじゃないですか?」ということで、一応合格です。
 たぶん、今の段階では、多くの曲を練習して音の場所や弾き方を覚えてもらおう…ということだと思いますが、残りの2曲が、今までの曲と比べると大曲なので、2曲にしぼって練習できるのが嬉しいです。グー!

 …ということで、あとの2曲「さとうきび畑」と「シチリアーナ」は、何とか譜読みができた程度で、まだまだスムーズには弾けません。
 次回こそ、練習きちっとして、もう少しスムーズに弾きたいものです。fight
 
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

先を越された!

アゲハカナリヤ
 せっかく家に来てくれた可愛いブライス!
 私だって、洋服を作ってあげて、遊んであげたいといつも思っているんだけど…。あせ

 エレクトーンの発表会目指していっぱいいっぱいだったり、その合間を縫って、娘からの「作って攻撃」にしょっちゅう見舞われてるし、自分のものだって少しは作りたいし…絵文字名を入力してくださいと、なんだかんだ言い訳があって、なかなか作れずにいました。トホホ

 ブライスたちは娘の部屋にちゃっかり飾られているので、私はたまに覗いて満足するくらい…。
そして、ついに服作り、先を越されてしまいました。だっしゅ
 ろくに縫い物もしたこともなく、家庭科の授業でもミシンが苦手という娘に…絵文字名を入力してください

 左の写真がアゲハ。かつらを付け替えたので、今までのイメージと違うでしょう?
ツーテイルが可愛いと娘のお気に入りです。拡大すると、薔薇とパールのスペシャルアイも見ていただけるかな?薔薇
 服はフェルトで手縫いしたものに、百均で買ったレースを付けたようです。
 参考にしたのは、たくさん持っていたリカちゃんの手作り本から唯一家に残していた「フェルト遊び」。
技術より、作りたい情熱で頑張った感じで、親の欲目ですが、なかなか似合っていると思います。拍手+

 右の写真はカナリヤ。これも同じ本を見て作っていました。
帽子はリカちゃんの頭の大きさで作ったのを、ちょこんと斜めにかぶせて、これはこれで可愛いですね。帽子
 エプロンは、先日の日暮里行きで、レースのお店「プレシューズ」で100円で売っていたものをコーディネイトしています。

 人形のものとはいえ、洋服らしいものは初めて作った娘は、最初は大変だとブツブツ言っていましたが、形になると面白いらしく、押入れにしまいこんでいたリカちゃんやジェニーちゃんも引っ張り出して服作りに励んでいます。
 今に自分のも作るようになるといいな~はてな
 
 私も、そろそろ作らないと、出る幕がなくなって娘にブライスを独占されてしまうわ~びっくり

アゲハとカナリヤのつぶやきに興味がある方は、続きを読んでね!



 

 
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

「お魚ポーチ」

お魚ポーチ
 記事にはしていなかったけど、春休みに娘と、それから発表会明けのおとといは、手作り教室時代の友達と、またまた日暮里に行ってしまいました。
 とっても楽しかったけど、またまた材料がたまる一方!絵文字名を入力してください
 あれこれ作っているんだけど、なかなか追いつけないです。だっしゅ

 発表会がらみで多くなっていたレッスンの記事を書くのが精一杯で、なかなか記事にできませんでしたが、ちょっと前にできた「お魚ポーチ」さかな
 1月に行ったキルトフェスティバルで買った上田葉子さんのキットです。

 上田葉子さんらしい綺麗な色遣いが気に入っていますrainbowrainbow
 手縫いで…と説明してある部分も、ミシンでダーッと縫ってしまったので、わりとすぐに出来ました。手書き風シリーズ顔1
 
 尻尾の部分、縦縞が入っているので、ゆがんでいるのが誤魔化せないですが、まあ、こんなものでしょう。
 小さなポーチですが、ペン1本とUSBメモリを入れて、早速エレクトーンのレッスンに持っていって使っています。
 カラフルな小物を持つと、レッスンも一段と楽しくなります。嬉
Posted by とんとこ   6 comments   0 trackback

ついに発表会!

 今日は、ついに迎えてしまった発表会の日。
 ここのところ、思い通りに練習時間がとれず、しかも3曲も演奏というのは、キャリアだけは長い私も初めて…。ドキドキ
 朝から、そそくさと家事を済ませて、練習練習!
 家を出る間際、いつもしているヘッドフォンをはずして、娘に至近距離から手元を見つめてもらいつつ演奏。少しは間違えたけど、こんなものかな~で出発!だっしゅ

 今回は、普通の発表会ではなくて、グループごとに時間をもらって自分達で進行…というスタイルだったので、リハーサルがありました。
 プログラム通りの順番で弾いたのですが、最初の「ケルティック・ロマンス」がひどかった…。smile
 心配していた以上にリズムが聴こえず、ずれてしまって、先生に止められる始末。
おおいに心配になったのでした。ガーン
 一通り、リハーサルが終わった後、時間に余裕があったので、もう一度練習させてもらい、そのときは、やや持ち直したかなはてな

 本番は、3グループ出た中の2番目。
 前のグループの演奏を楽しみつつ、ドキドキでしたが、順番がきて、まず最初の出番が「ケルティック・ロマンス」。
 今度は幸いリズムは聴こえたのですが、あらら、しょっぱなのメロディーを間違えてしまいました。あと1箇所、どこか覚えていないのですが、間違えたのは確かですが、心配していたリズムのズレと、後半盛り上がるところのミスがほぼなかったので、不思議と達成感はありました。アイコン名を入力してください

 続いて「TRUTHラテン・バージョン」。
 心配していたキーボードパーカッションもクリア、進行も間違えずラストに近づいてホッとしたあまり、最後の一音のベースを踏み忘れてしまいましたが、緊張もだいぶおさまって楽しく演奏できたのがよかったです。♪
 演奏が終わってから、何人かの人に、「TRUTH面白かったですね」とか「TRUTHカッコよかったですね」と声をかけてもらえて、とても嬉しかったです。絵文字名を入力してください
 やっぱり、選曲が良かったかも…嬉

 最後の「展覧会の絵」。これもノーミスとはいかず、ラストの鐘の音がなるはずのところ、何故か下鍵盤で弾くところを途中まで上鍵盤で弾いてしまっていました。Why

 3曲とも、ミスがないわけではなかったのですが、心配していた箇所でないところで間違えたせいか、リハーサルより良かったせいか、意外と達成感がありました。グー!
 今回は、自分達で進行ということで、演奏前の曲紹介やコメントを自分でやったのも初めての経験で面白く、予想外に楽しめました。アハハ
 他のグループの進行も、それぞれ工夫があり、演奏も刺激になったし、出られてよかったと思います。音符
 それから、20年も前に一緒にアンサンブルを組んでいた友達が、久しぶりに演奏を聴きにきてくれたのも、すごく嬉しかったです。絵文字名を入力してください
 
 発表会終了後は、3グループ合同で打ち上げびっくり
 初めての方ともエレクトーンを通じて話が盛り上がり、とても楽しめました。ビール
 とても楽しく刺激的な一日でしたが、明日から開放感一杯で違う曲が練習できると思うと、それも楽しみです。jumee☆excite1a
 



Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

後がない…レッスン!

 ここのところ、これ一色のエレクトーンの発表会が、いよいよ今週末に迫った最後のレッスン。♪
 前回ボロボロの「展覧会の絵」です。絵の具パレット

 滑り出しは、まあまあってとこかな…。バッチリというほどでもなかったですが…。手書き風シリーズ顔1

 ただ、問題は、レッスンも後半を過ぎてから…。
 今日は温かいというより暑いくらいで、なんだかいつもに増してボンヤリしてしまって、レッスンへ向かう電車も乗り過ごしそうになったくらい…。びっくり
 レッスンは、さすがに緊張しているから大丈夫なはずだったのに、繰り返し弾くうちに疲れてきて、またどこを弾いているのかわからなくなったり、難しいフレーズでつかえたら、後の音が出てこなくなったり…。smile
 先生にも「メロディー大丈夫?」と聞かれるくらい…。トホホ

 最後まで安心できずにレッスンが終わってしまいましたが、泣いても笑っても、当日のリハーサル、本番を残すのみ。
 余程不安そうだったのか、先生も「疲れが出たんでしょうから、大丈夫でしょう」と慰めてくれましたが…。jumee☆thanks4
 あとは、自宅練習で、みっちり自信をつけなければいけません。
 まだ、何があっても大丈夫な状態ではないな~。ため息。。
 本番は、集中して弾きとおしたいです。fight
 
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

レッスン、レッスン、またレッスン!

エレクトーン発表会まで秒読み!今日は、「TRUTHラテンバージョン」「ケルティック・ロマンス」の発表会前最後のレッスンです。♪

 でも、その前に、3週間ぶりのギターのレッスンもありました。ふぅ・・・
 1冊目のテキストも終わりに近づいてきて、だんだん曲らしくなってきたこともあって、レッスンする曲数も落ち着いてきました。音符

 最初に指慣らしの半音階を何回か弾いて、「北の国から」「さとうきび畑」。フォークギター( ゚3゚)ノDreadnoughtType(白-薄い背景用)
正直言ってエレクトーンで手一杯なので、当日1時間くらい練習しただけです。
先生から「どこを押さえればいいかはわかってきているけど、一瞬考えているから、考えないで押さえられるようになればスムーズに弾けるようになる」と言われてしまいました。
 ここから先は、やっぱり練習量が必要だな~と思う次第です。焦る3

 先生も、ハッパをかけてくれるつもりか、「次のテキストになったら、使える音域も広がってこんな曲も弾けるようになりますよ」と、「禁じられた遊び」を弾いてくれたり、やる気を煽ってくださいます。日本 
 エレクトーンの発表会終わったら、ギターももう少し本腰を入れたいものです。
 テキスト最後の曲「シチリアーナ」も宿題に加わりました。
 すぐ仕上げ…というわけにもいかないでしょうが、一生懸命練習して、次のテキスト早く見せてもらいたいな~などと意欲が湧いてきました。でも、実際なかなか時間がとれなくて…。
 まあ、せっかく習っているんだから、頑張りたいです。だっしゅ


 続いて、エレクトーン個人レッスン。「TRUTHラテンバージョン」
 前回レッスンで大体弾けていたし、今日は練習十分…なのに、またあちこち間違えて、なかなかきちんと仕上がりません。トホホ
 心配は、両手ユニゾン部分と、キーボードパーカッション、あと、繰り返しを間違えないこと…と絞れてきたので、また部分練習も復活させて弾きこんでいきたいです。jumee☆biceps1

 さらに、アンサンブルレッスンで「ケルティック・ロマンス」。
 一人が時間を間違えたらしく、なかなか現れない…。変わりにその部分を先生が弾いてくれたら結構うまくいって、やっぱり圧倒的に自信を持った人が引っ張ってくれるとうまく弾けるんだな~と改めて思いました。ハート
 本当なら、この曲に関しては、私が引っ張れるくらいに自信持って弾かないといけないんでしょうが、リズムとずれてしまうのでは…という不安が常にあって…。今回は随分マシでしたが、完璧とはいえないので、きちんとリズムに合わせられるよう、練習を重ねたいものです。絵文字名を入力してください
 
 
 
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

さあ大変!

 珍しく、土曜日なのにエレクトーンのアンサンブルレッスン!五線に音符(*゚▽゚)四分x3-赤緑青
 それだけ、発表会までの日程に余裕がないということです。あせ

 今日の曲は「展覧会の絵」。1回目、ガタガタ…。絵文字名を入力してください
 先生に「1回目が弾けないということは本番マズイですね」と、しっかり指摘されてしまいました。
1回目できちっと弾くように…ということは、ブログ友達のコアラちゃんの先生も指摘していらっしゃるので、身に染みていたのですが、これがなかなか難しい…。悩む

 途中、16分音符の分散和音が続くところがあるのですが、だんだん走っている…ダッシュとの指摘もあり、気をつけてみたら、たしかに途中から勢いがついて速くなっていたので、よくリズムと合わせないと…。ウッドストック
 それから、難しいフレーズなど、次の音符を気にするあまり、前の音符を短めに切っているという指摘も受けたので、気をつけたいです。

 本当は、この曲に関しては今日が最後の予定だったのですが、あまりの出来の悪さに、来週もレッスンを追加することに…。smile
 来週のお休みは、ほとんどエレクトーンに費やします。ドル袋( ゚3゚)ノ(白-色付き背景用)†SbWebs†

 レッスン後はミーティング。お昼を食べながら、主に衣装の打ち合わせ。前回のアンサンブル発表会の服をもう一度着て、そのほかにダンスをやっているメンバーから借りた服も着ることになりました。Tシャツ

 あれこれ考えて、「1回目問題」解消のため、今日の練習から発表会に演奏予定の3曲を1回ずつローテーションで練習することに…。いちいちレジストを読み込むのは面倒ですが、多少なりとも効果があることを祈ります。jumee☆beg1Ljumee☆beg1R
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

「ブライス エイト ワンダフル イヤーズ展」

 娘と、春休み中に一緒に出かけよう…ということになり、横浜人形の家で「ブライス展」をやっているので見に行ってきました。ミセスレトロママ

 人形の家は、はるか昔、まだ20代前半の頃、一度行ったことがありますが、それ以来…。
日米親善のお人形とか、世界各国の人形の展示はうっすらと記憶に残っていました。絵文字名を入力してください
 
 昔のドールハウスやおままごとセットの丁寧な作りにため息…ため息。。
 市松人形やビスクドールの製作過程の動画も流れていて、娘と二人見入ってしまいました。ハート
 思わず、人形作り、習いに行こうかしら…なんて思ってしまったくらい。
 いや、いけないいけない。それはさすがにやめておきますが…。あせ

 ブライスの企画展は、日本で発売されてから8年間のブライスを全て展示したもの。
 本当はビンテージのブライスも見られたらいいな~なんて思っていたのですが、それはさすがになくて、ちょっぴり残念…「ア
 それでも、ブライスに夢中な娘と私は、会場を何往復もして、「あの子が可愛い」「あの服が好き」とブライスとプチブライス達との時間をたっぷり楽しみました。おんぷ2
 特に、洋服のブランドとブライスのコラボレーションの展示が見ごたえがあって素敵でした。拍手+

 従来のショップの他に、ブライスのショップも出ていて、可愛いブライスの表紙のノートを買いました。何を書こうか楽しみ!嬉

 ブライス展、まだまだやっているようなので、機会があったら、ブライスに会いに行ってみてくださいね。
 横浜人形の家
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。