どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

思い込みって…。デュエットレッスン!

 今日は、月に一度のエレクトーンのデュエットのレッスン(今のところ)。来年早々の発表会を目指して練習しています。
 月に一度なのに、レッスン日はあっという間にやってくる!
 
 曲はFUNKY FOXのバラードメドレー。
 最後まで弾けるように練習していこうと思っていたのに、最後の曲が難しく、リズムを入れるとなかなか弾けない…。
 前の日も家事が終わる前に疲れが出てうっかり寝てしまったけど(この頃いつもそう…)、切羽詰まっていたために、夜中に目覚めて午前3時頃だったにもかかわらず、ヘッドフォンをして小さめな音でリズムを入れずに30分ほどこっそり練習(ダンナが目を覚ますと叱られるから)。
 朝練もして、何とか帳尻合わせをして、レッスンへ!

 電車の遅れなどもあって、ギリギリに教室に辿りついたものの、受付の「お待ちしてました」の雰囲気がいつもと違う…。
 「あの…、今の時間ですか?」と遠慮がちに聞かれて「はい、10時からです」と自信満々に答えたのですが、なんと受付表には午後1時からと書いてある…。
 声を聞きつけて先生もやってきて「1時からですよ」
 そんなはずは…とカードを確認したら、たしかに午後1時からでした。

 アンサンブルだと10時から予約することが多かったためか、カードも見直さず、10時からだと思い込んでいました。
 ショックのためにとっ散らかり、「うちに戻って練習してきます」と口走っていたのを冷静な先生が
 「電車代だってかかるし、雨もひどくなるだろうから、レンタルしていったら?」との意見。
 たしかに、電車賃と往復の時間を考えると、その分で1時間レンタルできるから、その方がいいかも…。
 気を取り直して1時間レンタル。ここのところ練習不足だったのを挽回できて、かえって良かったかな…。

 レンタル後、古本屋さんや本屋さんのはしごをして(また無駄遣いしちゃったけど、古本の半額セールで掘り出し物見つけたから、ま、いいか…)、本を読みながら一人ランチして、再びレッスンへ…。

 レッスンでは、レンタルで集中練習したラストの部分まではいかなかったけど、シーケンス3までみっちり。
 特に「ロマンス」の後半、2人とも間違いが多く、不協和音が鳴り響いてしまったので、何度も練習しました。
 ここの部分、コードが何となく不思議で、とても弾きにくいの…。
 
 譜面は素晴らしいのですが、演奏はまだまだこれからなので、自信を持って弾けるように、次回までしっかり弾き込みたいです。

 レッスン時間を間違えても、他に予定があったわけでもないので、大事には至らなかったのですが、午前中家にいられれば、あれもこれも出来たのに…なんて惜しい気持ちも…。
 せっかくの休み、やることはいくらでもあるから、これからは慎重に、確認してから動きたいものです。
…と思いながら、忘れた頃にまたやってしまうんだけどね。
スポンサーサイト
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

MRI検査とキャンパスガーネット・コサージュ

 今日も寒かったですね。
 つい最近まであんなに暑かったのが嘘のようです。

 先日の記事に病院を変わってMRI検査も受ける話を書きましたが、今日がそのMRI検査の日。
 私はMRI検査を受けるのは初めて。
 事前説明のものものしさや、検査室の扉の厳重さなどを見て少々緊張しましたが、無事終えることができました。

 金属を身につけていてはダメだそうで、自信たっぷり「大丈夫です」と言ったものの、なくすといけないので滅多なことでははずさない結婚指輪の存在を忘れていて看護師さんに注意される始末。
 検査着に着替えて、扉の向こうへ!

 うるさい音や閉所恐怖症は大丈夫か聞かれてどんな感じかと思っていましたが、音は想像していたのとは違った音で、最初何かを叩くような音がしていたと思ったら、あとはいろんな音程のブザー音。
 うるさいことはうるさいけど、事前にヘッドフォンを渡されてずっとオルゴールの音で「世界に一つだけの花」など流れていたので、やや気も紛れたし、検査する場所が腰部なので、閉所といっても頭の上のほうは明るい入り口に近いので、ほとんど気になりませんでした。

 ただ、「決して動くな」と言われていたのに、検査室がやや寒いせいか途中で咳が止まらなくなったことがあり、ちょっと焦りましたが、あとで大丈夫か聞いたら「大丈夫ですよ」と言ってもらえたので、たぶん大丈夫でしょう。
 検査は予定通り20分程で終わりました。

2010-09-28 13-51-23_0001
 MRIとは全く関係ないのですが、以前手芸を習っていた加藤真有里先生のオンラインショップが店じまいするらしく、セールになっているキットを注文しようと思うのですが、まだまだ在庫も多く…。
 せめて一つくらいは消化してから注文と思って、手持ちのキットのうち、一番簡単そうなコサージュを作ってみました。

 キャンパス生地のテープを切って作った花びらにガーネット色のビーズを刺して花にしたものをブローチ地に刺しただけの簡単なものですが、ビーズの穴が極端に狭く、通る針がなかなかなくて苦労しました。
 あと、花びらの位置のバランスがうまくとれなかったのですが、修正も難しいので、これでいいことにしました。
 上出来でもないけど、せっかくだから写真も紹介させてくださいね(上の写真です)。
Posted by とんとこ   0 comments   0 trackback

全勝優勝、そして62連勝おめでとう!

 今場所はしっかりテレビ中継もあった大相撲。
 白鵬は連勝記録を62までググ~ッと伸ばし、しかも全勝優勝。

 あの、地力があるのに今一つ頼りなくて、負けなくてもいい相手にポロッと負けていた白鵬とは別人のようです。
 そろそろ私も安心して他の力士の応援に回っても良さそうなところですが、何しろ連勝記録があるので、毎日ハラハラ…で、結局目が離せません。
 せっかくここまで来たので、来場所も今場所同様頑張ってほしいです。

 ハラハラ…といえば、カド番だった大関魁皇、何とか勝ち越して、よかったよかった。
 魁皇には、少しでも長く相撲を取り続けてほしいです。
Posted by とんとこ   6 comments   0 trackback

変えてみました。

 病院とはとんと縁のないはずだった私も、ここのところ病院とぐっとお近付きにならざるを得ない年齢に…。

 2大要因が腰痛と貧血なのですが、この貧血…、おそらく子宮筋腫が原因ということで病院に通っては検査をして鉄剤を貰って…という生活を1年以上続けているのに、症状が良くなるどころか悪くなる一方で、さっぱり通っている甲斐がないの。

 せっかく採血して検査しても、治療の後だからそのまま薬だけ貰って帰って、薬が切れた頃にまた行くけど、「検査の結果、前より少しはいいから続けましょう」の繰り返し。

 症状といっても、以前より極端に疲れやすいのと、生理も極端に量が多く長く続いたりするので、特に仕事の日などしんどい…とはいうものの、終わってしまえばどうということはないし、疲れやすいとはいっても自分で比較できるのは自分の若い頃だけ。
 歳だからそんなもの…と思えば仕方ないのかな…という気もしていましたが、お医者さんとの会話も、何故かスムーズにいかない。

 症状が改善されないことを訴えても「薬を貰いに来るタイミングが遅いので飲むのを怠けているでしょう」と叱られたり、「薬で数字は前より良くなっているから貧血は治ってきているはず。その症状は貧血が原因ではない」とか…
 だったら、貧血以外の別の原因を知りたいな…と思って聞いても、私の聞き方が悪いのか、こちらの疑問にストレートに答えてくれず、のらくらと小難しい言葉で煙にまかれているだけの印象。

 チャンスがあったら、病院を変えてみたいな~と思いつつ、面倒くさがりなので今まで続けてしまいましたが、先月の健康診断のデータが届いたのと、病院から貰った薬を飲みきってだいぶ経ったので、ついに重い腰を上げて別の病院に行ってみました。

 前に行っていたのもそうだったけど、もし違う原因でも大丈夫なようにと思って、いろんな科がある大きな病院を選んだんだけど、それだけに「そんな症状でわざわざ来るな」と言われたらどうしよう…と緊張していたのですが
 今度のお医者さんはテキパキと聞いたことには答えてくれるし、「薬も飲んでいて、その数字は明らかにおかしい。子宮筋腫が原因でしょうし、少なくとも今まで改善のために切るかどうか検討もしなかったのはおかしい」
 年齢的に、あと数年後には来ると思われる閉経を待ってもいいかと思っている話をしたら「それにしても、あと何年もこのままにしていたら大変ですよ。筋腫の場所も悪いようだから、MRIもとって調べなくては」と話も早い。

 話が早すぎて、「じゃ、切りましょう」なんて結論が出ても困るし、検査をすればいいというものでもないのでしょうが、同じ採血をするのでも、
 「今日の帰りに採血をして、鉄剤を増やして生理のとき止血剤も使って、次回は受診前に採血をして、数値がどう変わったか比べながら今後のことを考えましょう」と、おっしゃることも具体的でわかりやすく、検査の意味もよくわかる。

 病院やお医者さんが違うと、こんなに対応が違うのね。
 すごく迷ったけど、やっぱり病院を変えて良かった!
 これからは絶対に忘れず薬も飲まなきゃね…と心掛けも良くなろうというもの。

 …というわけで、来週は初めてのMRI検査。緊張するけどバリウムよりはマシだよね、きっと…。
Posted by とんとこ   8 comments   0 trackback

エレクトーンでパーティー!飲んだらこうなる?

 今回も参加させていただきました。教室仲間のホームパーティー!
 
 駅から少し離れたお宅で、ちょっと不案内な場所なので、みんなで待ち合わせて訪問したのですが、いろんな面白い行き違いがあり、何故か私だけ置いてきぼりを喰ってしまう…というドタバタな幕開けでスタート!
 平謝りのメンバーに迎えられ、その話もツマミにしつつ、パーティの始まりです。

 一品一曲持ち寄りが一応テーマなのですが、今回一品がなかなか思いつかず、別のものを作ろうとしたけど今一つ…だったので、急遽、たまに家で作っていたアボガドと卵とウインナーのオーブン焼きに変更。
 目先も変わっていたので、まあまあ良かったんじゃないかな?

 今回はいつもより参加者が少なめなこともあり、珍しくエレクトーンそっちのけでみんなで座り込んで話に花が咲きました。
 学生さんから、私の親の年代の方まで、いろんな年代や職業の方が揃い、皆さん話題も豊富で面白かったです。
 学習塾の先生をやっている方もいらっしゃって、私も図々しく、目下の最大の関心事、娘の進路問題まで、ちゃっかり相談させていただきました。

 ビールやワインも美味しく、持ち寄りのごちそうや、お肉やパンなどでお腹もいっぱい。
 すっかりいい気分になった頃に、ようやく「エレクトーンを弾いていなかった!」と演奏開始!

 今回は、前回のパーティー以来合格した曲もなく、前にやっていた曲も今一つ自信が持てるものがなかったのですが、それでも慌てて練習して、少しは弾けるかな~と思っていたのですが…。
 せっかくなので、私もエレクトーンの前に座って、今レッスン中の「虹の彼方に」を弾き始めたら、イントロからロレツが回らなくて全然弾けないの。
 「あら~、これはダメだわ」と思ったんだけど、ゆっくりな曲ならマシかな~と、ちょっと懐かしい「ホール・ニュー・ワールド」
 ところが、これも目指す鍵盤に指が命中せず、全然弾けないの。
 エレクトーンの前に座るまで自覚がなかったけど、お酒が入ると、ここまで弾けなくなるのね。
 途中で持ち直すかと思いながら、持ち直さないまま、ほぼ最後まで、正しい鍵盤を押さえることがないまま、それでも最後まで演奏をやめず、何事かを弾いていたのはスゴイといえばスゴイ

 聴かされた皆さんもご迷惑だったでしょうが、ある意味、練習を重ねて意欲満々な演奏をしたとき以上にウケていたともいえるので、まあ、ヨシとしましょうか。
 今まで、飲んで演奏した経験もいっぱいあるけど、やっぱり少しだけ飲んで緊張感が薄れるあたりが演奏には最適かな?
 それ以上飲んですっかりいい気分になってからでは指が回るも何もあったもんじゃないわ…ということを、身をもって知りました。
 次回は、早めに弾かせてもらおうっと!

 本人の演奏はともかく、初見でバリバリ弾く人たちも多いのでお役に立てば…と持って行った「月9スペシャル」が「これ弾いてみたかったの」と、ちゃんとお役に立っていたので、嬉しかったです。

 そんなこんなで、楽しいパーティーもお開き!
 楽しい集まりの後は、また練習する気倍増です。
 次回は、今回の曲でリベンジしよう!
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

ギターレッスン

 今日はギターのレッスン
 前回レッスンから、ちゃんと練習できたのは1回だけ。
 でも、今日はレッスンまでの時間みっちり練習しようと心に決めていたので、何とかなると思っていたのですが…。

 ただ今入院中の実家の父のことで、母や妹と電話のやりとりをしていたら、何と合計2時間半!
 普段あまり長電話しないんだけど、こういうときは仕方ないですね。
 近くにいてあげられない分、母の話を聞いたり、私同様実家から離れている妹と情報交換くらいはしなければ…。
 近くにいない分心配もありますが、とりあえず落ち着いているようなので、無事回復するのを祈っています。
 
 そんなこんなで練習時間は大幅短縮してしまいましたが、少しは練習してレッスンへ。
 いつもと同じ指練習から入って、ここのところ進歩がない練習曲を弾いたのですが、今日はそのうちの特に苦手な曲の集中レッスンになってしまいました。
 全体の半分以上時間を使ったかな~。
 何故か、他の曲に比べてとても弾きにくいのですが、集中レッスンのお陰で、少しは進歩できそうな気もします。
 次回まで頑張らねば…。

 その曲以外もイ長調の曲までサラッとレッスンできましたが、ここのところ、ウクレレに触れる時間は全くとれず…。
 夏も終わりだしね~。
 ウクレレを横目で見つつ、とりあえず目の前のギターの壁を越えたいです。
 
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

個人レッスン

 今日はエレクトーンの個人レッスン。
 なかなか毎日練習とはいかないですが、レッスン時間が遅めだったので、今日はわりとじっくり練習してからレッスンに臨めました。

 「虹の彼方に
 だいぶ弾き込んでいるんだけど、まだイントロとアドリブが、ダメな時はダメ!
 先生から「あとは、アドリブだね」との一言。
 アドリブの後半、崩れやすいので部分練習あるのみですね。

 「さくら
 うちではだいぶ弾けるようになってきてるんだけど、リズム無しでじっくり…な曲だからか、好不調の波が目立ちやすい…。
 先生からも「調子悪いみたいで、前回のほうが良かったですね」
 う~ん、やはり安定して弾けるようにならねば…。

 「龍馬伝
 この曲も楽しく弾けるようにはなってるんだけど、ふとしたきっかけで混乱して中盤の転調が多い部分でミスが目立つので、慌てないように弾き込みたいです。

 そして、新曲は冴さまの「陽の光を浴びて
 来年の発表会のソロの第一候補です。
 間に合えば…の話ですが、間に合わせたいので、まだ譜読みも不十分ですが、持参してしまいました。
 70のテンポを50に落として、しかも途中まで…。

 メロディの16分音符が左手も16分音符になる部分で不安定になるとの指摘を受けたので、つられないように気をつけて練習しなければ…。

 後半、ドの♭やファの♭が続けて出てくるところがあって、見慣れないので考えてしまって止まってしまう…。
 ここで引っ掛かっていたのですが、その部分、先生から「よく見ると同じ音が繰り返し出てくることに気づけば、もっとスムーズに弾けるはず」とアドバイスをもらったので、頑張って部分練習をしてみたいです。

 次回の個人レッスンは来月になってしまうので、それまでもっと弾きこんで、曲らしくしていきたいです。
 
 
Posted by とんとこ   7 comments   0 trackback

ちょっと、イタズラ弾きでも…

 長~くエレクトーンを習っています。
 楽器や手作りを中心に、あれこれ習うことが好きですが、わりとすぐ気が変わったり、他で忙しくなったりして、意外と続いていない。
 手作りも、洋裁を1年半ほど、加藤真有里先生の手芸教室も1年半ほどで、あとはほとんど自己流だし…。

 エレクトーンは、やはり理屈抜きに好きなんでしょうね…数々のいい出会いに恵まれたこともあり、ダントツに長続きしています。
 でも、長い割りに実力が伴わないのが悩みの種かな~。

 いつも頭の中で「あれこれ弾きたい」「練習したい」と思っているわりには実行が伴わず、最近は体力の衰えもあって、練習時間が思うようにとれていないのが実情です。

 弾きたい曲は増えることはあっても減ることはなく、そのわりにさっぱり曲が仕上がらず…、
 せっかく仕上げた曲も、次の曲の練習でいっぱいいっぱいになって、すぐ忘れていく…。
 そんなことも忘れ、新しい曲集が出ると、ついまた買ってしまう。
 本当は、何でもスラスラ初見で弾ける実力を身につければいいのでしょうが、なかなかそうもいきません。

 でも、息抜きにちょこっとイタズラ弾きもしてみたいな~、7-6級の曲集なら、少しは弾きやすいかな…と手にしたのがこの曲集(結局また買ってしまったわけですが…
 「スペシャルベスト~主題歌で振り返る月9」
 秘かにミーハーな私には嬉しい曲がたくさん入ってます
 「名もなき詩」「ラブ・ストーリーは突然に」「SAY YES」「君がいるだけで」「サボテンの花」「LA・LA・LA LOVE SONG」~、スペシャルなので、まだまだ入ってます。
 全12曲!全曲データをダウンロードするの大変だった~!

 それでも、やっぱり楽しい!
 残念ながら、私の場合、やっぱり7-6級でも練習しないとちゃんとは弾けないんだけど、そこはメロディー知ってる曲だし、誰の前でもなく自分で楽しむには、「な~んちゃって弾き」でも十分楽しいです。

 いつも背伸びした曲ばかりレッスンしてしまうけど、ホントはこの辺りの曲でじっくり譜読みと練習をしたほうが実力アップにつながるかも…なんて思ったりもしていますが…。
 とりあえずは、今やっている曲と発表会用の曲の譜読みで精一杯だから、今はイタズラ弾きで満足としよう!

 …といい気になってたら、あさってに迫った個人レッスン
やっぱりイタズラ弾きなんてしてる余裕がなくなってきちゃった!
 
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

やってみたい『史上最ラクフリージング大革命』

 私は、料理本見るのが大好き
 そんなこと言うと、料理好きと思われそうだけど、実を言うと、料理が好きというより、料理の本が好きなの!

 料理本に限らず、手芸や暮らしの本もですが、綺麗な写真とともに作り方などを眺めていると、ちょうど絵本を眺めているのと同じように、と~っても癒されます。
 もちろん、一応主婦なので、本の中から作ってみたいものを選んでは実践したりもしていますが…。

 30過ぎて結婚するまでずっと親元で暮らしていて、仕事が忙しかったのも言い訳にろくに料理もしなかったので、正直言って料理に自信はないし、センスもない…。
 それでも、なるべく美味しくてヘルシーで、尚且つお財布にもやさしいものを作りたいというココロザシだけは持って、日々料理はやってます。

 でも、本音をいえば、なるべく時間をかけずに、家族の喜ぶものを作りたい。
 最小の努力で最大の成果を狙いたい…と思っています。
 以前にも何度か、少しでも能率的に料理をまとめ作りしたいものだと、フリージングの本など見て真似したこともあります。
 週末まとめて買物をするのはできますが、その後台所に立って、材料の下ごしらえや小分けをしてせっかくのお休みを終わらせるほど、私は立派な主婦ではないらしく、その都度挫折しました。
 
 ところが、先日本屋で出合ったこの本はとっても画期的!
 下ごしらえなしの「ダイレクトフリージング」
 肉やちりめんじゃこなら前からやっていたけど、野菜も洗って水気を切り、食べやすい大きさに切って保存袋に入れるだけ。面倒な下茹でもしなくていいの。
 その後、解凍もしないで、マリネ液に漬けたり、熱湯をかけたり、そのまま炒めたり…と調理も簡単そう。

 なんと、冷凍ご法度なはずのジャガイモも生のままで冷凍しても、多目の油でおいしく揚げ焼きできるんだって!
 これなら、ダンナの実家が大量に送ってくれるジャガイモも芽を出させずに済みそうです。

 せっかく大好きな料理本
 とみに衰えつつある体力をカバーして、好きなことをやる時間と余力を残しつつ家族にも文句を言わせないように、ちゃんと活用してテキパキ母さんを目指したいものです。

 ただ一つ課題が…。
 生協から毎週届く冷凍物や、まとめて炊いて小分けにしておくご飯で冷凍庫が一杯なので、なかなかフリージングした材料を入れる隙間ができないの。
 せっかく買ったものを無駄にしないように、まず順序良く活用しなければね!
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

コサージュ付きストール

2010-09-04 15-18-15_0008
 前に記事にしたサマーポンチョの余り布でコサージュ付きストールを作りました。

 作ったといっても、とっても簡単
 ストールは余った布をまっすぐ切って、長いほうの両端を巻きロックで仕上げ、短いほうの端は三折縫いをしただけ…。
 本当は全部巻きロックでやってみたいと思ったんだけど、巻きロックは縫い幅が狭いので、普通のロックミシンのように、縫い目に糸端をくぐらせる始末が出来ないので、三折の中に隠し入れたほうが簡単です。
 
 コサージュも、片方の端を巻きロックして、反対側を荒いミシンをかけてギャザーを寄せ、適当に形作りながら花の形に仕上げ、真ん中の縫い目が目立つところを手持ちのビーズを縫い付けて隠し、裏に安全ピンを付けただけ。

 以前、加藤真有里先生の手作り教室で習ったものをイメージして作りました。
 先生に教わったものはコサージュをストールの端に縫い付けていましたが、私のライフスタイルだと、それだと大げさになって着こなしにくいかも…と思い、自由に取り外せるようにコサージュを作りました。
 1つだけ付けても、前回作った服のほうにコサージュを合わせても可愛いかな…と思ってます。

 ついつい多目に生地を買ってしまいがちな私ですが、今回の生地は、かなり上手に使い切れたので満足です。
 もう本当の余り布しか残ってませんが「人形の服が作れるかも…」とそれでも取っておく貧乏性な私…。
 人形の服を作るにしてもだいぶ先になりそうですが…(そういえば、この頃作ってないな~
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

レッスン&レッスン!

 今日もまだまだ暑い!
 10月頃まで暑いなんて言ってますが、ホントでしょうか?

 そんな中、またまたやってきたレッスンDAY!
 エレクトーンのグループレッスンとギターです。

 エレクトーンのグループレッスンは、以前アンサンブルを組んでいて今アンサンブルをお休みしているメンバーと会いたくて時々入れているのですが、急用ができたようでお目当ての彼女は欠席!
 でも、この頃エレクトーンのパーティーや飲み会で会う機会のあった学生さんと初めて同じ時間帯にレッスンを受けることになって、上手な演奏も聴けて話も出来て、思いがけず楽しかったです。

 私は2曲レッスンしました。
 「虹の彼方に
 だいぶ弾けるようになってきたのですが、1回目先生が「アドリブが残念。あと、バッキングの16分音符が続く部分でもたつくところがある」との指摘。

 苦手だったアドリブ部分とイントロ部分、だいぶ弾けるようになったのですが、最後までもたずに、終盤近くでコケてしまうことが多いのと、伴奏が忙しいのでロレツが回らないところが確かにあります。
 間違わなければ合格…というムードですが、それが間違ってしまう私なので、この状態がしばらく続きそう…。
 地道に確実な演奏を目指したいです。

 続いて「さくら」。
 ヘッドフォンで練習してるときから「あれ?」という感じだったのですが、弾いていてかなりの違和感が…。
 上下鍵盤のバランスがとても悪くて、弾き辛い…。
 何とか弾き終えて先生に聞いてみたら、今日に限ってカスタムでないほうのSTAGEAに座ってしまって、セカンド等も使わないから大丈夫と思っていたのですが、冴さまのこだわりの音作りのせいか、カスタム用のデータがスタンダードでは上手く鳴らなかったようです。
 それでも、「だいぶまとまってきた」と言ってもらえたので、頑張ってドラマチックに弾けるようになりたいです。

 いったん家に帰って昼食後1時間ほど直前練習で帳尻を合わせ、ギターへ!
 ずっと長引いているニ長調の曲。
 それでも多少の進歩があったのは、難しめなので先生が音を省いてくれていた曲を、それでも難しいのは同じだからと元の譜面で弾くようにしたのと、トリルを少しずつ入れられるようになったこと。

 イ長調にも進んで、曲数が増えたこともあって、今はウクレレに触る余裕はありません。
 そうなると、ちょっぴり残念ですが、お店を広げてしまいがちな私なので、とりあえずウクレレを横目で見つつ、ギター優先で練習に励みたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。