どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   6 comments   0 trackback

アンサンブルレッスン

 今日は手術後1カ月検診で病院へ行ってきました
 経過は良好だそうで、これからはもう入浴も自転車も大丈夫。完全復活です。
 今晩は、ゆっくりお風呂に入れるのが楽しみ~!

 さて、先週のエレクトーンのアンサンブルレッスン
 あれこれ取り紛れて、まだ記事にしていませんでした。
 前回のレッスンでは譜面を渡されて先生から説明を受け、ヘッドホンで個人練習しただけだったので、実質的に初レッスンです。
 一人だけ弾けないんじゃ申し訳ないから、結構頑張って練習したけど、テンポ106のところ、70で弾くのが精一杯。

 最初に一人一人先生に見てもらうとき、はじめの人が「どのくらいのテンポで弾いたらいいですか?」と聞いていたので、すかさず「70でしか弾けないので70にしてください」とお願いして、70でレッスンすることに…。

 自分の番がきて見てもらうときも、70でもキビしい部分があるので緊張してたんだけど、そこはまあ最初だし危なっかしくても仕方ないと思ってもらえたのかノーチェックでした。
 でも、意外なところで落とし穴が…。
 「ここの4分音符が8分音符になってますよ」と指摘されて改めて見直すと、どうしたことか、本当に4分音符の部分を8分音符で読んでいた部分があって、しかも先生に言われてそこだけ弾きなおしても、クセがついてしまってなかなか直らないの…。
 先生もあまりのことに苦笑していましたが、難しそうなところに気をとられるあまり、読めて当然の部分が読めなかったのにガックリです。

 後半、初めてみんなで合わせてみたんだけど、自分のパートを追いかけるのに必死だったにもかかわらず、他のパートとの絡みが気持ちよく、まだみんなしどろもどろな演奏にもかかわらず、アンサンブルの楽しさを感じることができました。
 アンサンブル向きの曲ってことかもしれません。

 次回も同じ前半部分のレッスンだそうですが、もう少しテンポアップできるといいな~!
 もっと気持ちよく演奏できるように、しっかり練習していきたいです。
スポンサーサイト
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

ライトルージュのラリエッタ

2011-06-21 11-03-19_0010
 久々~にジュエリークロッシェのキットを作りました。
 岸美砂子先生のキットで、あまりの美しさにちょっとお高いな~と思いながらも、ついついクリックボタンを押しちゃったもので…
 それでいながら、途中まで作りながら面倒になり、随分長く放り出していたものです。

 途中なのがずっと気になっていたのですが、今年は貧血や震災や、あれこれ気掛かりも多く、いったん中止したものをまた続ける気力はなかなか出ませんでした。
 でも、幸い退院後仕事も休んでゆっくりできたので、そのときにダメ元で再開してみて、わかりにくかった部分を何とかクリアしたら、あとは繋げるだけで、鎖編みと、前に作ったキットで辛うじてこれだけはマスターしかけた(?)ペレンクロッシェで作れたので、出来上がってしまえば思ったより簡単でした。
 
 完成したのが上の写真で、微妙な天然石の色合いと形が素敵…だけど、もうちょっと長いタイプのラリエットでもよかったな~と思っていたら、ちょうどいい具合に糸と石が残っていたので、それを使って首回りの長さになるように石を糸に通して鎖編みをして、短いネックレスを作りました。(下の写真)
 2011-06-21 11-04-11_0012

 短いのとラリエットを繋げて付ければ、長くしても使えるかな~という計算です。(下の写真)
2011-06-21 11-06-33_0016
 写真だと鎖編み部分が波打ってしまっていますが、実際に使うときは石の重みと重力の関係で大丈夫です。
 もちろん、ラリエッタだけでも使えるし、短いものは単品で付けたり、ブレスレットにもできるので、あれこれ活用してみたいです。
 
 ジュエリークロッシェのキットは、実はまだ持ってるし、ペレンクロッシェ以外の技法が成功したことがないので、ぼちぼちとまたチャレンジしていきたいです。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

久々、個人レッスン!

 アンサンブルに引き続き、今日はまたまた再スタートのエレクトーン個人レッスン。
 1時間レッスンですが、前半は手術の話や娘の高校の話などの近況報告や11月のアンサンブルの発表会のことなど話題が山積みで、一段落してようやくレッスンスタート!

 「虹の彼方へ
 苦手箇所が決まってきたので部分練習も頑張ってるんだけど、なかなか…
 今日も直前練習頑張ったんだけど、思った以上にボロボロでした。う~ん、練習あるのみ…かな

 「陽の光を浴びて
 大好きなこの曲。先生も、ずっと弾き続けてほしいから…と発表会が終わってからも引き続きレッスンしてくれている曲です。
 だいぶ気持ちよく弾けるようになってきたけど、短い距離のグリッサンドが難しくて上手く弾けないのが悩みの種。
 先生からは、エンディングで手押しでレジストチェンジするタイミングが悪いと指摘を受けました。
 「次回あたり仕上げられるといいですね」とハッパをかけられたので頑張りたいです。

 前回からレッスンを始めた「哀愁のアンダルシア」
 とってもカッコいい曲だけど難しくて、結構練習したにもかかわらず、まだリズムを入れて弾けないの。
 8分の6拍子も慣れないし、大変!次回はすご~くゆっくりでいいからリズムを入れて弾くのが目標です。

 本当はもう1曲持っていきたかったんだけど、「アンダルシア」も譜読み段階を脱しない状態だし、アンサンブルの新曲も手強いので、諦めました。どっちみち余裕なかったんだけどね…。
 来週のアンサンブルレッスンが楽しみだけど、今まで個人レッスンの曲で手一杯だったから、これから頑張って練習しなければ!
Posted by とんとこ   6 comments   0 trackback

Vヨーク開きシャツ

2011-05-17 10-58-07_0014
 久々の手作りの記事になります。
 実は入院前にバタバタと縫い上げていたのですが、アップする余裕がなくて今頃…になってしまいました。

 生地は以前の記事にも書いた加藤真有里先生のオークションで手に入れたもので、元々服地ではないのかもしれませんが、水墨画のようにきれいな色のストライプが気に入って、シャツを作ってみたいと思いました。

 クルールの型紙の「Vヨーク開きシャツ」が簡単そうでスッキリした感じが気に入って作ってみたのですが、見た目より生地に張りがあるので、本当はギャザーがないデザインのほうが良かったかな…と後から思いました
 でも、ボタン付けも少ないし、襟付けも簡単にできるデザインが縫いやすくて良かったです。

 下に着るタンクトップなどで組み合わせを楽しめそうだし、ジーンズと合わせて気軽に着られそうなので幅広く活躍させたいです。
 ただ、これからの季節に着るにはちょっと暑いかな~。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

アンサンブル、新曲スタート!

 入院でしばらく遠ざかっていたエレクトーンですが、今月から11月の発表会に向けてアンサンブルの新曲のレッスン開始ということで、久々にレッスンに行ってきました。
 今年はなんだかんだと再スタートばかり切っていて、なかなか順調に前に進めませんが、このレッスンを皮切りに、また頑張っていきたいと思います。

 今日のレッスンで初めて譜面を渡されたのですが、先生が発表会のためにアレンジしてくれた譜面で、パートも私が弾くことを想定して書いてくれているはずなので、見るのがとても楽しみでした。
 見てみたら…あらら、思っていたより難しそうです
 他のメンバーも「これは難しいわ」と頭を抱えていましたが、先生が私達が弾くのを想定して決めてくれた曲だし、絶対に弾けるはずと信じて頑張ってみたいと思います。
 レッスン時間内にちょっと練習してみただけでは全然掴めない感じなのですが、これをどうやって形にしていくのか楽しみでもあります。
 
 曲名はもう少し秘密にしておこうかな…と思っているのですが、誰もが知っている映画音楽です。
 2週間後にまたアンサンブルレッスンがあるので、宿題になった3ページ分の楽譜をしっかり譜読みしていきたいです。
 退院後、全く練習できなかったのですが、来週個人レッスンも入れてしまったので、今日から少しずつ練習心掛けていきたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。