どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

帰省します。

 今日からしばらく帰省します。また戻ってきたら、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

何とかいけそう!

 帰省があるので、人より早く年末がやってくる我が家。
 11月あたりから気持ちだけは十分忙しいのですが、今年はいつもに増して何もはかどらない…。
 
 実家の母の病気で10月から2回帰省してるし、11月のエレクトーンの発表会もあったし、しかも職場のクリスマス会で、職員でバンド(?)を組んで利用者さんの前で演奏することになり、よせばいいのにほとんど忘れているギターを弾いたのでその練習にも時間が掛かり、合間を縫ってエレクトーンのパーティーやレッスンもあり…と、楽しいことも含めてあれこれあったのですが、うちのことが完全にお留守

 年賀状を買ってきたのさえ、たった3日前。
 しかも、今年は以前使っていたPCが壊れてしまったため買い替えがあって、住所録も一から登録し直し、賀状ソフトも使い慣れたものでないので、どれだけ時間が掛かるか読み切れない。
 実際、昨日の段階では、ドライバが壊れたのか全くプリンタが動かなかったり、イライラすることも多かったのですが、ようやく解決してソフトにも慣れて軌道に乗ってきたらPCの強み、スイスイ仕上がって、手書きコメントも入れて…となかなか上手く出来ました。

 残る心配事は苦手な大掃除&荷造りですが、これも、窓拭きなど、少しずつは以前からやっていた部分もあったのですが、あとは昨日からあさっての帰省までの短期間ででっち上げるしかないので、最初から欲張らず、目立つところや気になっていたところに絞ってしまいました。
 今年はマンションの大規模修繕や部屋の模様替えをやったりしたので、それも幸いして、何とかメドがついてきた感じ。

 普段怠けている私ですが、切羽詰まると本人がびっくりするほど仕事がはかどります。
 来年からは、いつもこういう私でいたい…と毎年思うのですが、多分無理でしょうね。
 でも、大掃除をしなくていいように、日々の暮らしを丁寧にしたい…これも毎年言ってるような気が…

 ともかく、明日で大掃除と荷造りを終わらせて、あさって帰省の予定。もうひと頑張りしなくちゃ!
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

気になる二人…「まさみ」さんと「まさる」さん

 今朝のNHK「あさイチ」にも出ていた。気になるあの人たちが…

 料理本大好きなので、小林まさみさんの料理本は何冊も持ってます。

 これが一番最近買った本ですが、この本の元になったまさみさんのデビュー本を見ていた頃から気になっていたのが、写真や文章にチラホラ登場していたバンダナ姿のおじ様
 どなたかと思ったら、小林まさみさんのダンナ様のお父さん…つまりお舅さん。
 
 すでに会社をリタイアし同居していたこともあって、自然にまさみさんの料理教室のお手伝いをするようになったらしいんだけど、アシスタントのまさるさん、小林まさみさんと一緒にテレビで見かけることも増え、お互いに軽口を叩き合う様子が義理の関係とは思えない仲の良さで、好感が持てます。

 無理して仲よくしなければ…と肩ひじ張っている感じがまるでないのが、とても自然で微笑ましい。
 できそうで、できないことだと思います。
 まさみさんとまさるさん、どちらも気さくで気取らない感じだし、お料理もそんな感じ。
 スピーディで日々の料理に活かせそうだから、私もこの本を教科書に15分で立派な夕ご飯を作り上げられたら、もっと自分の時間が増えるかも…なんて夢も広がります
 本を眺めるだけでなく、きっちり本の通りやって15分目指してみようかしら。

 ちなみに、まさるさんに好感を持っているのは私だけではないらしく、本やテレビでもどんどん扱いが大きくなって…。
 お人柄もですが実力も認められたようで、この度ついに78歳にしてアシスタントとしてでなく自分の名前でおつまみの本を出したそうです。
 何歳だから遅いってことはないんだな…としみじみ。

 このお二人、来週の「あさイチ」にも出るらしいから録画しておこうっと!
 
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

久々~!個人レッスン

 エレクトーン、アンサンブルの発表会でいっぱいいっぱいだったので、個人レッスンは何カ月も開店休業状態でした。
 レッスンだけでなく、練習も全く…。

 母の病気のための帰省などもあってなかなか落ち着かなかったのですが、ようやく落ち着きを取り戻してきたので、先週久々に個人レッスンに行ってきました。
 今月に入って慌てて練習したのですが、案の定間に合わず、「今の現状を見ていただくということでお願いします」というレッスンになってしまいました。
 前半は発表会の思い出話や、心配を掛けた母の話などで先生とのおしゃべりタイムになってしまったのも案の定でしたが…。
 
 「哀愁のアンダルシア」リズムに惑わされ、全面的にずれっ放しだったのですが、今回は「左手がアルペジオになってる部分がダメですね」ということで、ダメなところが限定されたのが朗報といえば朗報でしょうか。
 不思議なことに、練習していない間に、前よりはリズムがわかるようになったようです
 アルペジオに伴奏パターンが変わるところも、合うときもあるんだけど、レッスンで舞い上がって弾けなくなるところを見ると、まだまだわかってないようで、次回は揺るがないようにしたいです。

 「AYURA」安藤さんの名曲に挑戦です。
 だいぶ前から練習していたので、一度くらい見てもらっていたと思っていたら「初めてですね」とのこと
 後半のベースや左手がメロディになる当たりからガタガタなので、私なりにでも綺麗に弾けるまで頑張りたいです。

 「ストレンジャー」ELの曲集からなので、まだまだ音を直してもらっている途中。
 昔レッスンしかけていた曲ですが、まだ昔ほどにも弾けてないので、これもカッコよく大人のムードで弾けるまで頑張ります。
 
 年内は忙しいので次のレッスンは来年…と思ってたら、先生に「それじゃ淋しいですよ」と言われてしまったので、何とか頑張ってもう一度来ることに。
 来るだけなら何とかなるけど、少しは進歩してレッスン受けられるようにしたいです。
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

甘酒入門講座

 実はちょっと前に参加したのがなかなか書けなかったのですが、甘酒入門講座というのに参加してきました
 甘酒の作り方と、その応用でスイーツを作る講座だったのですが、いろいろ目からウロコの知識を得ることもできて楽しかったです。

 もともと甘酒は大好きで、冬場になると市販品を買って飲んでいたのですが、私の間違いは買ってきた甘酒の素をグラグラ煮立ててフーフー言いながら飲んでいたこと
 甘酒の素になる麹は60℃を超えると死んでしまうので、それ以上加熱してはいけないそうです。

 甘酒は「飲む点滴」と言われるほど、身体にいい成分がたくさん入っているそうで、俳句などでは夏の季語に使われているくらい、夏バテ防止にも効くということで、一年中飲むといいそうです。
 でも、市販品は販売するために衛生上高温で加熱しなければいけないので麹菌が死滅していて意味がない、自分で作らなければ…ということでした。

 使う麹も、市販のものは高温で加熱殺菌しているものが多いので、購入の際気をつけるようにとのこと。
 冷凍保存は効くということなので、教室で生麹を買って、それを冷凍しておいて少しずつ使っています。

 炊飯器で作る方法や、低温スチーミングで作る方法を教わって、難しいものではなかったのですが、温度管理が本来マメでない私には少々しんどいので、60℃まで設定できるヨーグルトメーカーを使って作るようにしました。
 手軽に美味しいものが作れて大正解!

 飲むときも、もちろん高温加熱はせっかくの麹菌をダメにしてしまうので、冷蔵庫に保管していたものにお湯を注いで薄めるとちょうど60℃くらいなので、そうやって飲んでいます。

 これで、疲れもとれて元気倍増を目指します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。