どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

個人レッスン&アンサンブルレッスン&レンタル

 今週はエレクトーンレッスンを2日入れました。

 まずは1日目、個人レッスン。しかもチケット2枚投入した1時間レッスン…にも関わらず、何とまたやってしまった痛恨のUSB忘れ
 定期的にやってしまうのですが、USBケースが地味なのがいけないのかと華やかなケースを手作りしたのに、そもそもレッスンにUSBが必要なことさえうっかりしてました。
 この事態にすっかり慣れっこの先生が、慌てずレジストを即席で作ってくださり、それなりにレッスンはできたのですが、「せっかくのレッスンがもったいないから忘れないように」と釘を刺されてしまいました。
 本当に我ながら身に染みて懲りたので、当分は忘れないと思います…たぶん…

 アンサンブルレッスン…今回は無理やりながら最後までいきました。曲の切れ目でみんな音符の切り方がバラバラなのと、楽器の音色に合わせて弾き方を変えるようにという指摘がありました。

 レッスン後ミーティング…発表会のプログラム用のコメントをまとめ、衣装の話もボチボチ…
 その後、新メンバーの希望もあって、メンバー有志で1時間教室をレンタルして一緒に練習。発表会近くに間に合わなくなってからならともかく、この時期からレンタルするのは珍しいので先生もやる気を受け止めてくれた様子。
 合わせ辛いところなど、それぞれの要望に合わせて繰り返しじっくり練習できて有意義でした。

 次週はまたアンサンブルレッスン。今回一人お休みだったのでメンバー揃ってどんな感じか気になるし、自分も演奏が安定するように練習頑張りたいです。
スポンサーサイト
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

鎌倉の収穫

 このところ恒例になりつつある鎌倉紫陽花巡り…今年もシーズンぎりぎりながら、何とか間に合いました。
 相変わらずの混雑ぶりではありましたが一面の紫陽花は遠目に見るといつもに劣らず美しかったけれど、近くで見ると満開を過ぎて瑞々しさが若干薄れているような気も…もう6月も最終週だし、すっかり紫陽花慣れして見る目が厳しくなっているせいもあるでしょうか。
 それでも、瑞々しそうなところを写真に撮ってみました。でも、来年はもう少し早い時期に来ようと密かに決心しました。
明月院紫陽花 長谷寺紫陽花

 紫陽花はもちろんですが、他にもいろんな鎌倉を楽しめました。
 まず食べ物
 実は去年行こうとして、お店の休みで行けなかった玉子焼の「おざわ」、行列のできる店で有名ですが、開店20分前から並んでいたらすぐに座れてラッキーでした。ジューシーなだし巻き卵はとても美味しくボリュームもあって、人気があるのもわかります
 おやつは駅前のイワタコーヒーでホットケーキ
 ここは去年娘と行ったのでボリュームがあるのは知っていたのですが、お店の人に二人で一つ注文するかと聞かれても「大丈夫です」とそれぞれ一つずつ平らげてしまいました。
 かなり厚みのあるホットケーキ2枚重ねで、似たようなホットケーキをほかの店でも食べたのですが、ここのは、大きいといってもただふわふわしているだけでなく、きちんと香ばしいホットケーキの味がして美味しく、今すぐにでもまた食べたいくらいです。 

 買い物でも収穫がありました。
鎌倉の買い物(風呂敷など)
 広げているのがネコ模様の風呂敷。モダンな柄と色合いに一目惚れで、即買ってしまいました。
 雑な写真でわかりにくいでしょうが、風呂敷の上にのっているベルトとリングは風呂敷をバッグとして使うための道具です。ベルトを使えばショルダーバッグになり試してみたらA4サイズの曲集も入るのでレッスン時にも持ち歩けそうです。

 もう一つ風呂敷の上にのっているのが、これ
オカリナ・トロンボーン
 風呂敷屋さんで選んでいるときから音色が聴こえて気になっていたのですが、見てみるとお店のお兄さんがこの笛でジブリの曲などを素敵に演奏していて心を奪われてしまいました。
 熱心に見ていたら、笛には2種類あって、「今なら新発売の大きな笛を買えば小さな笛を漏れなくお付けします」とテレビショッピングのようなことを言うのですっかり欲しくなったものの、慎重に考えようと「帰りに寄ります」と一旦は店を離れたのですが、近くの店で友達が扇子を選んでいる間にも音色が聴こえてきて、我慢できずに「笛の音に誘われて意外と早く戻ってきたでしょう?」ととんぼ返りして購入。

 正式名称をオカリナ・トロンボーンというらしく、音色はオカリナ、笛に仕込まれた棒を上下させて音程をとるのがトロンボーンということなのでしょうか
 早速吹いてみたのですが、笑っちゃうくらい音痴でも、とても楽しく、きちんと譜面を読むというより、知っているメロディーを勘で吹くのに適しているようです。
 穴もなく、目盛も一箇所だけなので、音程をとるのが難しく、他の楽器とアンサンブルはよほどの達人でなければ無理でしょうが、少し慣れれば、栗コーダーも真っ青なゆる~い演奏ができそうです。
 今のところ、ゆるいどころかグダグダではありますが、デモ演していたお兄さんの演奏を目指して気長に楽しみたいです。

 今回もとても楽しかった鎌倉。「今度は写経にチャレンジしてみたいね」と早くも次回が楽しみです。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

『アイバランス・マスク』に期待!

 ビーズなど細かい手仕事をすることが大好きだし、エレクトーンでも譜面を縮小して活用…本も好きだし、基本、目は酷使しています。

 妹や年下の友人達まで老眼の話をし始めたので気にしていたのですが、そういえばこの頃夜の手仕事や譜読みは以前よりだいぶ見えにくくなってるような…
 試しに百均の老眼鏡を買ってみましたが、いいんだか悪いんだかよくわからないし、まだそんなに深刻でもないけど年齢的にも眼科にでも行って一度検診してもらってもいいかな…などと考えていた矢先、目にしたのがこの本。


 この本に付録でついている『アイバランス・マスク』をつけて一日5分トレーニングするだけで、いや、私の解釈ではこのマスクをつけてPCを見たり本を読んだりするだけでも、かなりの効果が期待でき、老眼予防にも効果大のよう。
 これなら超ズボラな私でも実行できそうだし、眼科に行く前に試してみる価値はおおいにありそうです。

 私は何でも試してみるんだけど、なかなか成果が出るまで続かないので、今回こそ続けてみたいものです。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

アンサンブルレッスン

 エレクトーンのアンサンブルレッスン
 今日は予告されていた通り、9月の発表会のプログラムに載せる写真の撮影からレッスンスタート。「もう?」なんて思ってしまいますが、プログラムに載せるコメント用紙も渡されたりして、確実に本番に近づいている感じで、身も引き締まります。

 肝心のレッスン。
 個人的には本番のテンポで最後まで譜読み頑張ったのですが、それだけに浅く広く…になってしまったのは否めず、イントロの入り方の甘さやコードの弾き間違い、アルペジオの部分で他の鍵盤にタッチしてしまうミスがあってそれが目立つ…と、指摘満載でした。
 細かい指摘をしてもらえる段階まで進んだ…とここは前向きに捉えておきましょうか。

 再来週はアンサンブルも個人レッスンも両方あるので、それに向けてバランスよく弾き込んでいくつもりです。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

『AYURA』

 エレクトーン、前回はサラッと30分レッスンだったのですが、今回は久々に1時間レッスン。
 わりと家にいる時間がとれたので大丈夫だと思ってたんだけど、前のレッスンから一週間っていうのも久々で、それって結構キツイ…というのが正直な感想。

 でも、泥縄ですが頑張った甲斐あって、進展ありました。
 まず、発表会を経て長期化していた『AYURA』、いつも間違う難所が相変わらずちょっと怪しかったのですが、「この曲はもういいんじゃないですか?」ということで、何とか終了。
 合格…と言ってしまうのは図々しいでしょうが、発表会で周りの人にいい曲だと褒めてもらえて達成感も味わえたし、これからも折に触れて弾いていきたい大事な曲になりました。

 『In Our Tears』『天城越え』はまだまだだけど、だいぶやる気も戻ってきて、ガンガン弾き込み中です。
 『グリーンスリーブス』無理やりですが、本来の速度で弾いていきました。ワルツで168はキツいです。雰囲気の変わり目など、まだまだ怪しいので、頑張って部分練習したいです。

 もたついている曲もあるのに、新曲も持って行きました。
 『そよ風の誘惑』ブログ友達がアレンジして弾いていたのがあまりにも素敵だったので、お願いして譜面を譲ってもらった曲です。一見簡単そうですが、アコースティックなアレンジなのできちんと弾こうとするとなかなか難しいです。
 それに、イントロからメロディに移るあたりまで、リズムに合わせるのが結構大変。
 まだゆっくり弾いている段階で時間が掛かりそうですが、とっても素敵なアレンジなので、楽しんでゆっくり練習していきたいです。

 個人の曲もノってきましたが、来週はアンサンブルレッスン。こっちも上手く合わせられるか心配だけど、針のムシロにならないよう、練習頑張りたいです。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

天使のサンキャッチャー

天使のサンキャッチャー チャクラカラーサンキャッチャー
 小学生の頃、学習雑誌の付録で初めてプリズムを手にしたとき、太陽を受けてキラキラこぼれる七色の光に心を奪われたものですが、その頃からキラキラ光る綺麗なものが大好き。

 数年前に当時習っていた手芸家の加藤真有里先生から聞いたのがサンキャッチャーに興味を持ったきっかけだったと思うのですが、それ以来何となく気にしながらも、なかなかピンとくるデザインに出会えなくて作るところまではいきませんでした。
 それが、何かのついでにネットを検索していたときにするすると引き寄せられるように辿りついたHPに可愛らしいデザインのサンキャッチャーが…
 載っていた作り方もとても簡単そう。

 サンキャッチャーは太陽の光を呼び込んで部屋の気を高めてくれるそうで、受験生の娘をはじめ、運を招くに越したことがない我が家にはグッドタイミング!
 …と言い訳しつつ、キットを注文してしまいました。

 欲張ってチャクラカラーのサンキャッチャーも購入。窓辺に並べて飾りました。
 2つ合わせても30分くらいで簡単に綺麗なサンキャッチャーが出来上がり!

 出来上がった途端梅雨入りしてしまい、なかなかスカッとした快晴の元写真撮影ができなかったので、例によってiPhoneのアプリでちょこっと光を盛ってしまいました
 可愛い天使と綺麗な色合いのサンキャッチャーを見るだけでも気持ちが上がって、それだけでも大満足で効果絶大です。

一応購入したHPを紹介しておきますね。 梅野館
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

久々~!個人レッスン

 アンサンブルレッスンが月に2回あるし、体調不良によるキャンセルもあって、何と1ヶ月以上も間が空いてしまったエレクトーンの個人レッスンでしたが、おとといは何事もなく無事レッスンを受けることができました
 チケット余っているのですが、今回はとりあえず30分レッスンで、現状を見てもらって、次回へと繋げる計画。

 アンサンブルの譜読みがなかなか難しく…それでもなかなか楽しくもあるので、夢中になってついつい個人の曲はお留守に…。
 中でも、発表会で演奏したにも関わらず、いまだ合格に至らない『AYURA』と『In Our Tears』は自分の中ではそれなりに達成感も味わってしまったため、大好きな曲にも関わらず、かなり中だるみ。
 でも、レッスンがあるということで、頑張って弾き込んでいきましたが、迷走しながら何とか弾き終えた感じ。「ここまでよく戻したと思います」と自己申告してしまいましたが…「もう少し頑張ってみましょう」と言われてしまいました。
 『AYURA』に至っては、エンディングの音符を勝手にアレンジして弾いていたのまで指摘されて、もはや譜面もよく見ていませんでした。
 この2曲は、折に触れて弾き続けていきたいので、もうひと頑張りしてみます。

 『天城越え』この曲も譜割りを間違えているところが何箇所も指摘されたし、大体弾けても雰囲気出しにくいので、弾き込み頑張りたいです。

 『グリーンスリーブスde123』おしゃれで素敵なアレンジだけど、6級のわりに難しい。140まで頑張ってみたけど、本当は168だし、アーティキュレーションの見落としを何箇所も指摘されてしまいました。
 でも、弾き込んでいくのは楽しそうだから頑張れると思います。

 アンサンブルの譜読みも峠は越えかけた感じだし、今月は1時間の個人レッスンを2回入れてアンサンブルレッスンも2回あるので、今までの分も本腰入れてエレクトーンに取り組みたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。