どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

あまちゃんに熱中中!

 発表会を控えて弾き込みに入っているはずが今ひとつ進展しないエレクトーンのアンサンブルレッスン。
 苦手なイントロはトチってばっかりだし、転調してテンポがゆっくりになるところでは、みんなのテンポが揺れてしまってエレクトーンのリズムからずれてしまうし…

 気分直しに、今回はエレクトーンの話はそこそこに、ご多分に洩れず夢中になっている『あまちゃん』の話でも。
 他のドラマはうっちゃっておいて、あまちゃんだけは何回も再生。あまちゃんの感想など書いたサイトもチェックして余韻を楽しんでいます。
 最近発売されたこんなCDも予約してゲット!

今も聴きながら書いていますが、宮藤官九郎の詞は韻の踏み方や言葉遊びが面白く、意味もなさそうでいてありそうで、何度も聴きたくなります。もちろん曲も素敵で、ドラマの世界にどっぷり浸れます
大人買いで他にもこんなものも一緒に買っちゃいました
 
これからCDを聴きながら楽しく読むつもりです。あ、エレクトーンの練習も頑張らなくちゃね!
スポンサーサイト
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

あと1ヶ月…アンサンブルレッスン

 短い帰省をはさんで前回から1週間あいたエレクトーンのアンサンブルレッスン。
 そして、考えてみたら、今日がきっかり本番1ヶ月前
 うかうかしてはいられません

 曲の仕上がり具合は…強弱の付け方や出入りの揃え方など細かい注意はありますが、何とか弾き込み状態に入っているということで、まずまず順調
 …とはいっても、ちょっとぼんやりするとどこを弾いているかわからなくなったり、苦手箇所もいくつかあって、なかなか安心はできません。

 レッスン後はミーティング…衣装の話が大半でしたが、曲が『華麗なる一族』なので、目立つというより上品な路線になりそうです。大体服は決まったので、アクセサリー選び…上品だけど地味でないものを目指して探してみたいです。
 これから本番まで毎週レッスン。半月後にはリハーサルも控えています。他のことでも忙しい時期ですが、上手にやりくりしつつ頑張ります。
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

スターダストレビュー『あなたと越えたぁ~い♪2000回ライブ』日比谷野音

 暑い暑いこの頃ですが、よりによってそんな中、行ってきました。私にとって初体験の野外ライブ!
 猛暑の中、出掛ける前には雷まで鳴り出し、集中豪雨の予報も出、この夏一番の暑さでダンナに「やめておけ、倒れるぞ」と止められても「倒れてもいいから行ってくる」と勇ましく出かけたのは、大好きなスターダストレビューのコンサート
 18年ぶりに出掛けた2月のコンサートに引き続き、スターダストレビューのライブに行けるなら、雨だって暑さだってへっちゃらです。

 初めての野外という興奮もあり、ビールも飲めると聞いていたので「ビール飲みながらのスタレビもいいな~」と思いつつ、でも「トイレが近くなったら困るし…」と葛藤もあったのですが、結局会場に入って冷えた缶ビールを売っているのを見たら耐えられず、即購入。
 ノンアルコールビールの仲間と一緒に乾杯でライブスタートです。
 5時スタートなので、最初はまだ明るく、あまりの暑さにみんながあおぐ客席のうちわの波を見つつ、セミの鳴き声をバックに、ビール片手に楽しむスタレビもまた乙なもの。
 結成当初のライブを再現してくれたり、上手なおしゃべりでいろんなエピソードを聞かせてもらったり、懐かしい曲も新しい曲もどこをとってもスタレビで、どっぷり楽しめました。
 どの曲も良かったけど、特に嬉しかったのは私にとってのスタレビの原点『夢伝説』を久しぶりにライブで聞けたこと。音楽性やテクニック、おしゃべりや楽しい演出も全て素晴らしいけど、客席を楽しませようと一生懸命な姿に一番感動しました。

 幸い、雨は行きの電車の中で激しく降っていたけど駅を降りる頃にはほとんど止んでいたし、暑さも吹き出す汗をハンドタオルで拭いながらだったけど、後半は風も少々吹いてきて、何とかしのげました。でも、ハンドタオルでなく首にタオルを掛けていた人も多かったので、そっちのほうが正解かも…。チャンスがあれば、次回はそうしたいです。まあ、倒れずに済んで良かったです。
 
 ライブが終われば現実に引き戻され、今晩夜行バスで帰省です。今年は帰らないつもりだったけど、諸事情重なってそうもいかず、短期間ですが行ってきます。
Posted by とんとこ   0 comments   0 trackback

またレッスン!

 お暑うございます。大の冷房嫌いのダンナまで、しぶしぶ冷房をつけることを了承してくれたほど…
 お互い熱中症には気をつけましょうね。

 そんな中、アンサンブルのレッスンがありました。ここのところ、ほぼ毎週レッスンですが、今回は久しぶりに5人全員が揃い、それぞれの出来具合やまとまり具合が問われるところ…
 案の定、最初のうちはバラバラ…音が抜けてしまうメンバーも続出で、不協和音が鳴り響いていました。このところ調子がいいはずの私も、瞬間的にぼんやりしてどこを弾いているかわからなくなり何小節もベースを踏み外し、スルーしてもらえるかと思いきや「何かありましたか?」と先生にしっかり突っ込まれる始末

 でも、何度か弾くうちに全体的に持ち直してきて、弾き始めや弾き終わりが全員揃わないとか、それぞれの音量とか、細かい指摘をしてもらえるようになって、どうにかこうにかまとまってきた感じです。
 リハーサルの日程も決まり、自分たちの演奏以外にエキストラで出演する歌などの練習も始まって、刻一刻と本番が近づいている感じ

 次回はお盆休みを挟むので1週間あきます。お盆は帰省しない予定でしたが、諸事情あってちょっとだけ帰省することになったし少々ペースが乱れるのは必至ですが、安定した演奏ができるよう効率的に練習したいです。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

毎週レッスン

 前回、極めて不調だったエレクトーンのアンサンブルレッスン。
 それなりにはやっているつもりでも、やはり練習の中だるみが原因かな~ということで、仕事の日でも帰ったら少しでも弾くように心掛け、苦手部分は余分に弾くなど小さな努力をして今回のレッスンに挑みました。
 素晴らしい出来…というほどではありませんが、まあ、持ち直してきた感じではあります。

 ただ、前回は全員揃ってのレッスンでしたが、今回は3人でのレッスンだったので、そのお陰もあるかもしれません。人数少ないほうが合わせやすいし、自分の音もよくわかって、少ない時は少ないなりの良さもあるんだな…と改めて思いました。

 今回は他のメンバーの音色直しと、今回初参加のメンバーの苦手箇所をピックアップしての練習が中心だったので、私はお咎め無しでしたが、苦手箇所は自分で十分わかっているので、部分練習を頑張って次回に備えたいです。

 そういえば、まだ曲名を言ってなかったですね。
 そろそろ言っちゃおうかな~
 キムタクが主演した数年前の日曜劇場『華麗なる一族』のテーマ曲です。このドラマ、毎週見ていたのですが、最初先生から話があった時どんな曲だったか全く覚えていなかった私。
 サントラ盤を借りて聴いたらさすがに思い出しましたが、聴けば聴くほど重厚でいろんな音色の絡みが美しい曲で、先生のアレンジも素敵で、やり甲斐がある曲です。
 せっかくいい曲を演奏できるので、それに相応しい演奏ができるよう頑張りたいです。

 次回がお盆前最後のレッスン。その後はもう発表会1ヶ月前に突入なので、後悔がないようガンガン弾き込まねば。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。