どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   4 comments   0 trackback

発表会!

 習っているエレクトーン教室で、恒例のお弾き初め発表会がありました。
 年末年始は帰省もあるので、毎回少々きつい思いをするのですが、今回はひときわ…

 元々ケアマネ試験でレッスン回数が減っていたのが、ようやく復帰して曲決めをして、何とか間に合わせようと思っていたら年末帰省直前に実家の母の病気が発覚して、急遽帰省を伸ばして大学病院の先生との今後の治療方針の話し合いに立ち会ったので、年明けにガンガン練習して何とか間に合わせようとしていた皮算用がおおいに狂ってしまいました。

 母のことも気掛かりなものの治療方針も何とか決まってこちらに戻ってこられたので、ここは頑張ってお弾き初めに間に合わせなければ…と突貫工事で間に合わせようと頑張りました。
 …と言っても、ゆっくりしか弾けなかったところを無理矢理テンポを上げたので、弾くのがやっと…という状態で、しかもせっかく02にバイタライズしたので02らしい曲を…と思ったのがアダになって足技が多く、頭も足もゴチャゴチャして操作ミスの連続で、レッスン中も呆れた先生が大爆笑の連続で、これで本当に出てしまっていいものか悩ましかったです。

 でも、参加することに意義がある…と開き直って参加。
 ほかのメンバーがみんな落ち着いて堂々と演奏しているので、この雰囲気を壊しては…とドキドキしましたが、弾くのがやっとな状態でもレッスン時よりは落ち着いて今の自分の状態ではこれが精一杯だな…と思える演奏はできたので、反省はいろいろあるけれどよかったことにします。ただ、事前に先生に「間違えても顔に出さないように」と心配されていたのに、しっかり舌を出してしまったのは大反省。
 あ、そうそう。演奏した曲は、鷹野雅史編曲の02版『スペイン』。02らしくシュビドゥバ満載の楽しい、でもカッコイイ曲だったのですが、バタバタしてしまったな~
 でも、その後の新年会で、「曲を聴いて02にしたのがわかった」と言われたり、「いろんな声が出て面白かった」とか言ってもらえたので、この時期の発表会で02らしい曲をお披露目できたのは満足です。

 みんなの素敵な演奏に刺激をもらい、楽しいおしゃべりでやる気も新たになりました。
 2月から始まるケアマネの実務研修に加え、実家の母の病状も気にしつつではありますが、無理せず自分の楽しみも続けていきたいな…と再確認できました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。