どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

高田和泉COLORFUL!~15th Anniversary~

 久々にエレクトーンプレイヤーさんのコンサートに行ってきました。
 華やかな曲と演奏、可愛らしい容姿、爽やかなトーク…と大活躍の高田和泉さん。大好きなプレイヤーさんで、このところ発表会で弾く率も高くお世話になっているのですが、若手だ若手だと思っていたら、はやくも15周年だそうです。

 全曲オリジナルで散りばめられたコンサート。タイトルの「カラフル」は「カラフルであることが私の個性」とのことですが、その言葉はそっくりエレクトーンという楽器にも当てはまると思います 。そして、私は高田和泉さんのカラフルさが大好きなんだと幅広いジャンルにわたるバラエティ豊かな曲の数々を聴きながら再確認しました。

 お馴染みの曲もありましたが、新曲も何曲もあって、自分の演奏力はさておき弾いてみたくなる曲もありました。
 感受性が強い彼女は、身の回りにあったことや、テレビドラマなどに刺激を受けて曲作りをすることもあるようで、『泥棒猫』という物騒な曲名の素敵な曲に関するエピソードが面白く、いろいろ差し障りがありそうでざっくりとした解説でしたが、もっと詳しく聞きたいところでした。

 ゲストミュージシャンはバイオリニストのクラッシャー木村さん。以前のコンサートでも共演していたのですが、名前に似合わず綺麗どころで、二人揃うと華やかさもぐ~んとアップ!楽しい演出もあり、おおいに盛り上がりました。

 油の乗り切ったというべき15周年記念のコンサート、溢れる才能に圧倒されながら幸せな時間を過ごせました。
 そして、やはり素敵なコンサートの後に思うのは、いっぱい練習して上手になって好きな曲をもっともっとレパートリーに加えていきたいということ。
 実際は、ちょっと忙しくなると過去の曲は忘れ去り、新しい曲もなかなか覚えられない…の繰り返しではありますが、それでも少しずつ頑張っていきたいです。
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。