FC2ブログ

どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

与勇輝展-物語の中に-

 娘が試験休みに入って、せっかくだから一緒にどこかに行きたいね…などと言っていたときにたまたま目にしたチラシの人形に娘の目が釘付け…
 与勇輝さん…名前と人形は、ちょいちょいテレビや雑誌などで目にしていたので「ああ、有名な人だよ」なんて言ってはいたのですが、何かのついでに行けるようなところではなかったこともあって、「いいことはいいだろうけど、貴重な休みをわざわざ使っていく価値があるかな」と失礼ながら迷いつつ、でも結局行ってしまいました。

 昔から何とはなしに目にしていたものの、与勇輝さんを「あたえゆうきさん」と読むのもわからないほど知識がなかったのですが、その独特な世界観と豊かな表情、精魂込めた細かい手仕事に目を奪われ、いっぺんに与さんファンになってしまいました。
 動画で作品作りが公開されていたのですが、人形について語る与さんはピノキオのゼペットじいさんのような風貌で、本当に職人さんという感じ…優しそうなイメージでありながら、趣味の手作りとは違うプロの凄みのようなものを感じました。
 懐かしい雰囲気や可愛い雰囲気…人形ごとにいろんな世界が感じられて、他の誰にも真似できない与ワールドを体験できました。
 中でも娘とともに気に入ったのは、チラシにも載っていた倉本聰さんの「ニングル」とコラボした人形。
 イキイキとした表情やしぐさは生きているようです。

 迷ったのが嘘のように、行ってよかった、出会えてよかった素晴らしい展示会でした。
 
スポンサーサイト

Comment

コアラ says... ""
とんとこさん、こんにちは。
お嬢さんとのデート(?)いつも羨ましく思います。いいな~~v-398

与勇輝さんって私の中では「昭和の子どもたち」って感じが多いのですが、結構幅広い世界を作られているのですよね。
人形って表情を作るのが本当に大変、それを的確に醸し出される作者さんって本当に凄いと思います。
機会があったらのぞいてみたいですね。
2013.03.23 17:21 | URL | #- [edit]
とんとこ says... "幅広く…"
 コアラちゃん、コメントありがとうございます。

 そうですね、娘とのデートは私も楽しみにしていて、長期の休みに入るとなるべく娘のスケジュールに合わせられるよう、エレクトーンのレッスンも入れずに待っているのですがv-398、娘も忙しいしドタキャンもしばしば…v-388
 実現するととても嬉しいです。しかも、今回は期待以上の内容で、とても楽しかったです。v-411

 たしかに「昭和の子供たち」も多かったですね。あと、小津安二郎の世界とか、別の一面で味わいがありました。v-410
 やっぱり本物の人形を間近に見て、表情豊かな人形に、細かい手仕事や厳しい仕事ぶりも感じられ、テレビなどで見るのと違う迫力を感じました。

 コアラちゃんも、機会があったら覗いてみてくださいね。v-392
2013.03.24 21:24 | URL | #1jhbtX.k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://applezera.blog111.fc2.com/tb.php/659-0aa034d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。