どさくさ紛れのお楽しみ

どさくさ紛れに過ぎていく毎日だけど、ささやかなお楽しみも大事にしたい。本を読んだり、好きな曲を聴いたり、エレクトーン弾いたり、何かちょこちょこ作ったり…。そんなお楽しみが明日の元気の素!
Posted by とんとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by とんとこ   2 comments   0 trackback

いよいよソロ♪

 久々に、この頃ご無沙汰だったレッスンの記事です。今日はウクレレのレッスンでした。
 この頃脱力を覚え始めたウクレレ…といっても、まだまだですが、前回レッスンの最後に、先生から「だいぶできるようになったけど、これからどうしますか?ソロウクレレのほうに進みますか?」と聞かれました。

 元々ソロウクレレ志望だったので願ってもない言葉だったのですが、レッスンを始めた当初「ソロウクレレは弾き語りができるようにならないと無理ですよ」と言われた印象が強く、まだまだ…という気持ちが強かったのと、弾き語りのストロークがやっと順調になってきたところなのに…という気持ちもあり、咄嗟に「もう少し弾き語りを頑張りたい」と答えてしまいました。

 でも、その後よく考えたら、今ぐらいのレベルでもコード譜があればそれなりに好きな曲の弾き語りはできるし、元々歌は鼻歌程度で、人の伴奏をする機会があるにしてもそんなに凝ったことをする必要はないのかも…と思うと、ひとまずここで区切りをつけてソロに進むのが自然だったかな…とも思えてきて、少し後悔もしていました。

 そんな中、今日のレッスン曲を弾いた後「いいですね。欲を言えばもっともっと脱力できるはずだけど、それはだんだん慣れるとして…」ということで、再び今後の進路を聞かれ、せっかくのチャンスなので前言を撤回して「やっぱりソロウクレレがやってみたいです」ということになりました。

 「それでは~」ということでレッスンの後半はソロウクレレに突入…タブ譜を見ながら弾きますが、先生のアドバイスはソロウクレレでも常にコードネームを意識しながら弾くと上達が早いということと、いっぺんに音を出そうとしないでゆっくり弾くこと
 指使いや左手のフォームも大事なようで、また慣れないこといっぱいで頭が混乱しっぱなしでしたが、やはりウクレレだけで一つの曲が表現できるのは格別楽しく、ソロウクレレが始められて嬉しいです。

 課題曲は『大きな古時計』今のところ探り弾きもいいところですが、半月後のレッスンではもう少し曲らしくなるよう練習頑張りたいです
スポンサーサイト

Comment

mahina says... "上達が速い\(◎o◎)/!"
ソロのレッスンに突入できたのですね~。
おめでとうございますe-405

弾き語り、ぜひ聴いてみたいです。
完成させたら、披露してくださいねv-411
2014.05.10 15:27 | URL | #- [edit]
とんとこ says... "ありがとう!"
 mahinaちゃん、コメントとお祝いの言葉ありがとうございます。

 弾き語り、もちろんいいですよ~v-411。ただし、歌はシラフじゃ人前で歌えないレベルなので、mahinaちゃんが歌ってくださいねv-392
 …っていうか、すぐにmahinaちゃんも弾けるようになりますよ。v-341
 私も脱力など、まだまだな面もありますが、それぞれの段階で楽しめるのが、ウクレレのいいところ。
 mahinaちゃんの好きなハワイアンソングが奏でられる日もそんなに遠いことではないはずですよ。楽しみですね。v-352
2014.05.11 17:21 | URL | #1jhbtX.k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://applezera.blog111.fc2.com/tb.php/730-1eafa8a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。